長期連載6「男達のMacBook〜手紙〜」

MB12-RoseGld-Open30Vert-PRINT

スポンサーリンク

第6回「手紙」

g.O.R.iさんが、2016モデルのMacBook 12インチを購入した

あまりにも突然の出来事に私は驚きを隠せないでいた

しかし、物語はここで終わらない

g.O.R.iさんは仕事として、2015,2016を比較する「義務」がある

g.O.R.iさんはプロブロガーとして、2015と2016のモデルの違いを調査、検証し、それを記事にするということだった

当然のことと私も思った

実際に2016モデルは性能がどうなのか?果たして、買い換える価値はあるのか?

事前にg.O.R.iさんは、記事として「2016モデルは性能の向上が見られる」という検証記事を紹介していた

そこで、購入に踏み切ったというわけだ

私は、g.O.R.iさんのレビューが大好きだ

だから、どんなレビューが出るのか、楽しみで仕方なかった

突然の申し出

g.O.R.iさんはMessengerで突然私にある提案をしてくださった

g.O.R.iさん「(もしよろしければですが)」←g.O.R.iさんは、心の声をかっこで表現することが多い

g.O.R.iさん「2015モデルお使いになりますか?」

g.O.R.iさん「僕のお古で良ければ、喜んでお送りします!」

え?(✽ ゚ д ゚ ✽)

私は目を疑った

まさか?

g.O.R.iさんモデルのMacBook 12インチを買い取りさせていただけるというのか?

部長「マジですか?」

g.O.R.iさん「マジです」

部長「買います」

私は速攻だった。リバウンドを取った瞬間に、スモールフォワードはゴール前に走り込む

リバウンダーはサイドにいるポイントガードに素早くパスを出し、ポイントガードは練習通りに、ロングパスをスモールフォワードに送った

完全な速攻「ラン&ガン」の完成だった

私は値段も聞かずに速攻で購入を決めたが、g.O.R.iさんは、思いもよらない値段(もちろん、適正価格の範囲)で私に下取りをしてくださった

ああ。そうだ

「2016を買う」と私は一言も言っていない

私が手に入れたのは、g.O.R.iさんモデルの1.3G・CTO・USである、2015モデルのMacBook 12インチだ。

もちろん、スペースグレイ。

最高にカッコよくて、しかもg.O.R.iさんが1年使ったという名機を私は手に入れることになったのだ

 

ああ。その通り

今、12インチで打っている。完璧だ

今日、遅くなったのは、設定、復元をしていたからだ

だから遅くなった

到着した2015モデル・MacBook 12インチ

MacBook 1201

これが、届いたMacBook 12インチだ

何と、手紙が同封されていた

MacBook 1202

手紙には、g.O.R.iさん直筆で私へのメッセージが

嬉しくて涙が出た。恐れ多いお言葉をいただくことができた。一生の宝物だ

MacBook 1203

g.O.R.iさんと戦ってきた12インチ、私の元で、どんなドラマを作り上げてくれるのだろう?

MacBook 1204

詳細レビューは後で出すが、思ったより小さく、思ったより薄く、思ったより軽く、そして、思ったより快適だった

ATOKの移行が時間がかかったが、何とか使えるところまで来た

明日から、テストで色々と試してみたいと思う

終わりに

長期連載シリーズというのは、始まった瞬間に結論が出ている物語だということは、多くの読者の方がわかっている事実だと思う

しかし、LINE@メンバーの常連さんに、情報を出したとき、多くの方は理解できずに「なぜスペースグレイ?」「やっぱり買ってるじゃないですか」と混乱の極みだった

でも、段々と「アレ?US?ゴールドじゃないUSなの?」から話は広がり「ひょっとして・・・」とゴールにたどり着く方もいた

Twitterでは先行情報は出さないが、こういう時、LINE@では常連さんが今35名ほど登録していただいているが、記事にする前の極秘情報をお伝えしている

これからも、私とg.O.R.iさんしかしらないような極秘情報をLINE@で流していく予定なので、ぜひ、友達登録いただけるとより当ブログの長期連載シリーズが楽しめると思う

今回は、g.O.R.iさんの心意気により、私に2015モデルを譲っていただくというまさに「男達のMacBook」となった

使ってみると、スペースグレイ、カッコよすぎる

4月下旬に話が始まり、なぜ、ここまでかかったか、それは、g.O.R.iさんのnoteを購読している方はおわかりだと思うが、2016モデルが初期不良で返品、新品交換となったのだ

実は、私も、iPhone SEを新品交換しているため、時を同じくして、師匠と弟子が両方初期不良に当たるという信じられない偶然が起きた

 

この世に偶然は無いというのが私の持論だが、ドラマを経て、私はMacBook 12インチを手に入れることが出来た

 

g.O.R.iさんに心から感謝し、手紙を胸に、私はこれからも楽しみながらも、訪問してくれる読者のために記事を書き続けようと決心した

一度は手放した12インチ。非常に快適に今、この記事を書けている

相変わらず、15分くらいで記事は書けてしまうが、機動性、電池持ち、全てにおいて素晴らしいモデルと絶賛されている12インチ、しかも1.3GのCTOモデルを大切に私は使っていき、レビューを出していきたいと思う

 

2016年5月25日 部長ナビより愛を込めて

長期連載シリーズ「男達のMacBook」・完

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索