長期連載4「MacBook Proの真実〜驚きの「買い換え」価格〜」

http://nabi1080.com/review/macreview/43938
↑MacBook総まとめ記事です。こちらもどうぞ!
第4回「驚きの「買い換え」価格」

前回までの流れで、私は「MacBook Pro 15インチ」を購入すべきか非常に悩んでいた。

gori.meさんの情報によると「作業効率」はとんでもなく上がり、持ち運びに関しても、特に問題は無いらしい(MacBook Pro 15インチは2キロあるが、MacBook Pro 13インチが1.6キロなので、正直そんなに変わるわけでは無い。モバイルバッテリー一個分である)

ただ、問題が2つあった

★今あるMacBook Pro、MacBook Retina 12インチはどうするのか?売るの?どこに?

★売っても、MacBook Pro 15インチは高いので、とんでもない持ち出しになるんじゃない?そこまでして買うの?

ということである

そこで、またもこの人である。

その名は「たけP」

速攻でネットで調べ、いつもの通り、「頼んでないのに、LINEにリンクを貼る」、通称「リンク爆弾」を炸裂させたのだ。

彼が提示してきたのは「ソフマップ」だった。ソフマップの買い取りで、2台のMacを売却し、差額は出るだろうが、gori.meさんがそこまで勧めるなら、思い切って15インチ行ったら面白いんじゃないの?と言う意見だった。

ただ、残念ながら、ソフマップは盛岡には無い。それはたけPも知ってるはずだが・・・

すると、たけPから、ほどなくしてLINEが来た

「駅前のコジマ×ビックカメラでソフマップ買い取りやってるよ~」

何!マジか?

どうやら、提携しているのかなんなのかよくわからんが、コジマの店舗で「ソフマップ買い取り」をやっているらしい。

とりあえず私は電話をかけた

「スイマセン・・・。Macの買い取り査定をお願いしたいんですが・・・」

「はい、30分くらいお時間いただければできますよ~」

マジか・・・。

とりあえずMacを持って、コジマに行った。

すると、担当の方がこう言った

「買い換えですか?」

「はい・・・。この2台がいい値段で売れたら、15インチのProを買おうと思ってます」

「あー、MacBook Pro 15インチですか~」

「ウチで取り扱ってないので、買い換えにはならないんですよね~」

そうか・・・。ま、どうせAppleStoreで買おうと思っていたから・・・。

ん?

「買い換え」

買い換えると、何かいいことが起きるのか?コジマは無理だけど、中古を扱っていて、Macを扱ってる店と言えば・・・

そうだ!PCデポだ!

今まで、ルータやBluetoothキーボードなど、散々お世話になった神対応の店、PCデポ。ウチから徒歩3分のこの店は「買い換え」になるのだろうか?

すぐに電話した

「あー。MacBook Pro 15インチへの買い換えですね?在庫確認しますので、お待ちください」

「・・・。」

「上位モデルが1台、下位モデルもございます」

「あの・・・。そちらで15インチを買う場合、買い取りの価格査定額アップとか何かいいことはあるのでしょうか?」

「もちろんですよ~。買い換えの場合は、査定を割り増しさせていただきます!」

「今、コジマなんですけど、今から行っても良いでしょうか?」

「オッケーです!お待ちしておりますね~」

そして、PCデポで査定を受けた

「コジマさん、かなり頑張ってらっしゃいますね。ビックリしましたが、ウチも負けません!こちらでいかがですか?」

見せられた紙には、衝撃的な金額が書いてあった

「え・・・?こんなに?」

「割り増しさせていただきました!いかがでしょうか?」

決して、「持ち出しが0」というわけでは無いが、思っていたより、かなり高額での買い取りで、ビックリするような金額が出た。

マジか・・・

どうすればいいんだ・・・

これ、完全に行けるぞ・・・

「MacBook Pro 15インチ、上のモデルは1台しかございませんので、お取り置きさせていただけるとこちらとしても助かるのですが、いかがいたしましょうか?」

「MacBook Pro 15インチの上のモデルを、取り置きお願いします・・・。

少し待っていただいてよろしいでしょうか・・・?

あの・・・。

色々と考えたいことが・・・。

え・・・。

あの・・・。

明日また来てもいいですか・・・?」

「もちろんですよ~。明日じゃ無くても大丈夫ですよ!買い取りの金額は○○日までですので、それまでにご来店ください。お待ちしておりますね!」

ああ・・・。やっちまった・・・。取り置きしてしまった・・・。

でも、いつもと違った。明らかに違っていた

「本当にこれでいいのか」という思いが私にはあったのだ。

いつもなら、この時点で「購入確定」というのが、読者の方にもわかると思うが、この時点で、実は私は「やっぱりキャンセルします」という思いが「70%」くらいあった。

周りに言われて舞い上がっていたが、「確証」が得られなかったのだ。

MacBook Pro 15インチというのは、「気軽に買ってみる」というモノではない

果たして私はどういう結論を下すのか、この時点では全くわからなかったが「よし、いこう!」と言う気分では無いことは間違いなかった

そう。

私には、「MacBook Pro 15インチであるべき」と言う、「確証」がなかったのだ・・・。

眠れぬ夜は今日も続くが、グリシンのおかげで、残念ながら熟睡なのであった(笑)

~次回予告~

状況を報告すると、様々な人達から色々なアドバイスをいただくことができた。皆さん、冷静で、私のことを考えてくれた上でのアドバイスであった。

次回はそれを紹介し、私の決断を記事にしたいと思う

明日は、特別レビューがあるので、次回は明後日の火曜日。

火曜日の21時に全てが明らかになる・・・。

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索