長期連載14「iPad神デバイスへの道〜オススメアプリ、関連グッズ編〜」

第14回「オススメアプリ、関連グッズ編」

前回までで
iPad Air 2が無事に契約終了したので
今回は実際に1週間程度運用してみての

「iPad Air 2 docomo版128Gを神デバイス化するための必須アプリ、関連グッズ」

についてまとめてこの長期連載を終了としたい

1「Media Link Player for DTV」

Media Link Player for DTV App
カテゴリ: エンターテインメント
価格: ¥1,080

コレがあることによって、そもそも「iPad神デバイス」への道が開けたといっても過言ではないアプリである。

この長期連載でもまとめているが「対応のレコーダーで録画したダビング10(地デジ)、もしくはダビング1(スカパー!)を、iPadにムーブできる」という、神のようなアプリである。コレにより、ジブリの「DVDを購入するしかない」という縛りがなくなり、地デジで放送さえされれば、128GのiPad Air 2にムーブして、家だろうが、車だろうが、出張先だろうが、どこでも見れるのだ。恐ろしいアプリである。これといくつかの「動画サービス」を組み合わせることにより、一切DVD購入が必要なくなり、全ての映画、ドラマがiPad Air 2で試聴可能となるのである。とにかくコレとiPad Air 2の128Gを揃えることにより、全てが始まると言っても過言ではない。この話を進めていく上で、超重要アプリである

【記事リンク】「iPad神デバイスへの道~Media Link Player for DTV~」

2「Media Link Player for DTV対応レコーダー」

Media Link Player for DTVをインストールしても、レコーダーが対応していないと意味が無い。これからiPad Air 2を買う場合は、一緒にレコーダーも新調することを強くオススメする。

あの「たけP」も、このアプリを使うために、レコーダーを買い換えたのだ。買って損はない。というか、買い換えるべきである。ちなみに、ウチはスカパー!にも加入しているので、海外ドラマとか、チョットした映画も基本的に見放題である。ただ、番組表に従ってしか見れないので、見たいときに見たい作品があるわけではないが、子供達が見たがる海外アニメ、クレしん、ドラえもん、妖怪ウォッチ等がガンガン録画されてブルーレイにバンバン焼けるので重宝している。

対応レコーダーは以下のリンクから確認して欲しい

【HPリンク】「Media Link Player for DTV対応レコーダー掲載HP」

PanasonicのBWT-660Kが私の使っているヤツです。スゲー良いですが、新しいモデルは対応していないみたいなので、私のモデルのリンクを貼っておきます

3「スイッチングハブ+LANケーブル(スカパー!使用時)」

ウチで使っているPanasonicのブルーレイレコーダー「DMR-BWT660」は、Media Link Player for DTVに奇跡的に対応していた。これは、前に使っていた「東芝のVARDIA」がぶっ壊れて、秋田のじぃじの家で使っていたのがPanasonicのブルーレイレコーダーだったので、たぶん同じの買えば、適当にブルーレイに焼いてもみれるだろうという軽い気持ちで買ったのだが、結果的に大正解であった。

ウチではスカパー!を契約している。

ディズニー系の映画が見れる「ディズニーXD」は「スカパー!プレミアム」でしか見れないので、マンションでデフォルトで見れる普通のスカパー!ではなく、アンテナとチューナーを使って見る、本格的なスカパー!に契約変更した。この録画も「LAN録画」と言って、チューナーとレコーダーをLANケーブルでダイレクトにつないで、スカパー!の番組をバンバン録画するという画期的なシステムに対応しており、非常に録画も楽である(しかも、チューナーもPanasonic製なので、相性問題も無い)

スカパー!を「DMR-BWT660」で録画する場合、LANポートはチューナーとの接続に使うので、無線LANルータであるWZR-1750DHP2につなぐのは「DMR-BWT660の無線機能」で何とかなると思っていた。

が、それは違った

DMR-BWT660を無線でWZR-1750DHP2につなぐと、確かにMedia Link Player for DTVを使ってiPad Air 2からDMR-BWT660の録画番組は見れるし、ムーブもできる。ただ、チューナーからのスカパー!の録画が一切できなくなったのだ。LAN接続を「無線」に設定したため、有線LANが無効になったようである。そこで、Amazonで安いスイッチングハブとLANケーブルを購入し、WZR-1750DHP2→LANケーブル→スイッチングハブとつなぎ、そこから、スカパー!のチューナー、DMR-BWT660と両方にLANケーブルをつないだ。計3本のLANケーブルが必要になるが、スイッチングハブさえあれば、「有線」でLANをつなぐ設定にすると、LAN録画もちゃんとできるし、iPad Air 2にMedia Link Player for DTVを使って録画番組もムーブできるようになる。スカパー!プレミアムを契約している場合は、スイッチングハブを忘れずに準備するように注意。

一応、私が購入したDMR-BWT660での接続に問題の無かったスイッチングハブを紹介しておく。

1000BASE-T対応の高速スイッチングハブである。コレを買うときは、LANケーブルも1000BASE-T対応のモノを買うと良いだろう。

4「iPad Air 2 車載キット」

過去記事に載せてあるが、iPad Air 2を車載するためには
★ホルダー
★吸着版ベース
が必要である
さらに、
★シガーソケットタイプの急速充電器
★AUX接続ケーブル(オーディオケーブル)もあった方が良いだろう
AUXケーブルについては、iPad Air 2のイヤホン端子につないで、もう片方を車載カーナビのAUX入力に突っ込むと、車載スピーカーから音が出るというモノである。これで、ナビアプリも、映画も全て車載スピーカーから音が出る【過去記事リンク】「車載ホルダー、吸着版ベース紹介記事」

5「Jot Dash+GoodNotes4」

GoodNotes 4 – メモ&PDF App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥960
まあ、コレは前から紹介してるが、手書きを考えると、iPad Air 2一択となる。iPad mini 2で手書きメモというのはチョット厳しい。詳しくは過去記事を見て欲しい。コレについては私は仕事で多用するので、欠かせない機能である。

基本的に、メモが必要なときは、Evernoteに手打ちでMacBook Proで打つか、手書きでiPad Air 2でGoodNotes4である。授業などの立ち仕事の場合は、MacBook Proでの打ち込みが不可能なので、Jot Script+GoodNotes4の出番となる。非常に使えるので、様々な業種で検討して欲しい。なお、2015年10月現在、レギュラースタイラスはJot Dashである。こちらもレビュー記事をご覧いただきたい

【過去記事リンク】「Jot Script+GoodNotes4動画」

【レビュー】Jot Dashが超絶使える!ペン先1.9mmで、クリップ付き!さらに充電式なコイツは素敵すぎるぞ!
【レビュー】Jot Dashが超絶使える!ペン先1.9mmで、クリップ付き!さらに充電式なコイツは素敵すぎるぞ!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 今回は、Adonit Japanより日本発売における「先行レビュー用」としてサンプル提供...

6「dマガジン+Kindle」

dマガジンというのは、docomoがやっている「月額400円で、雑誌読み放題」という画期的なサービスである。最初の一ヶ月は無料で試せるので、今、やってみているのだが、ハッキリ言って、コレは神サービスである

まず「週刊アスキー」をKindleで買ってみた

330円くらいであったが、なんと、「dマガジン」は月額400円で、「週刊アスキー」が読めるのだ。この時点で、dマガジンを契約した方が得である。さらに、私が読みたい「ザ・テレビジョン」「日経ビジネスアソシエ」「MacFan」「日経PC」その他雑誌がマジで読み放題。

しかも、ダウンロードして外で読めるので、自宅Wi-Fiでつないでおけば、勝手にダウンロードされて読み終わったら消せば良い。コレはマジで神サービスである。

マルチデバイスとか、docomo以外の人がどうなのかとかはよくわからないので、自分で調べて欲しいが、docomoの人はマジで契約すべきである、週刊誌を読む場合、iPad Air 2がジャストの大きさである。普通に読めるので、これがiPad mini 2になると、チョット小さいんじゃ無いかと思う。

Kindleをあげているのは「マンガ」である。この度、Kindleで「まとめ買い」サービスが開始された。例えばワンピースなどの場合まとめてたくさんの単行本をKindleバージョンで購入できるようになった。コレも神サービスである。マジで嬉しい。

雑誌はdマガジン、マンガはKindleと使い分けることで、さらにiPad Air 2が神デバイスになることは間違いない。だからこその128Gなのである。

7「カーナビタイム」

カーナビタイム App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料
せっかくdocomo版のiPad Air 2を契約したので、カーナビアプリも良いモノを探してみた。そもそも、車載ナビは10万とかするので、調べてみると、高いモノでもiPad用のカーナビアプリは年5000円くらいである。どうせ、セルラー版は2年で買い換えるので、2年で1万であれば、無料のモノより、有料でも良いモノを使ってみたいと思い、学者並に研究し、いくつもの有料アプリをお試し版で使い比べてみた。

結論から行くと、この、「カーナビタイム」が一番良い。比較したサイトにおいても、非常に評価が高い。

私も悩んだのはこの「ナビタイム」という所から出ているカーナビアプリが

★ドライブサポーター
★カーナビタイム

と2つあるのだ。コレが悩む。
最初の1ヶ月は両方無料だが、年間契約をすると、カーナビタイムの方が1000円くらいかな?高いのである。

普通に検索すると、

★ドライブサポーター→通信しながら使うナビアプリ
★カーナビタイム→オフライン(圏外)でも使えるナビアプリ

と出て来るので
「それだったら、ドライブサポーターで良いじゃないか」
と思うかもしれない

しかし、
実際に両方使って見てその違いは明らかであった。
カーナビタイムの方が「上位版」のアプリだったのだ。GPSの精度も、自車設定の細かさも、全てにおいて、ドライブサポーターより明らかに上だったのだ。よって、どうせ契約するなら、絶対に「カーナビタイム」の方が良い

他にも3~4個のナビアプリを試したが、カーナビタイムがぶっちぎりであった

ちなみに
「無料」で考えると、Yahoo!カーナビ一択である
コレがマジで最強で、何でこれが無料なのかよくわからない

しかし
総合的に「iPadでカーナビ」を考えると、絶対にカーナビタイムを有料でも導入した方が良い。オフラインで使えるだけじゃなく、もの凄く高機能なナビアプリである。1ヶ月は無料なので、ぜひ試してみて欲しい。

ちなみに
iPhone6でも使えるので、子供達を乗せて例えば「ベイマックスをiPad Air 2で見る」場合は、iPhone6をホルダーに装着し、カーナビタイムを使えば良い。マルチデバイス対応なので、使い料金はかからない。基本的に、iPad Air 2でナビをするようにすれば、車載スピーカーから音は出るし、VoyagerLegendをiPhone6につないだとしても、片耳だけにナビの音声案内が聞こえることもない。そもそも画面がでかいのが恐ろしいほど便利なので、コレを使わない手は無い。ビックリする見やすさである。一度iPad Air 2でナビをやってしまうと、iPhone6どころか、車載ナビも小さくて見てられなくなる。罪なアプリである。

8「AppleTV」

コレは、まだ記事にはしていないが、AppleTVを買うと、iPad Air 2の映画が自宅テレビで見れるようになる。例えば、iTunesStoreで買う予定の「ベイマックス」であるが、デバイスでは見れるがテレビでは見れない。しかし、AppleTVを買うことによって、ベイマックスが自宅の液晶テレビで見れるようになるのだ。今後は、映画はiTunesStoreで買うことが多くなるだろうから、家族で見るときはAppleTVが必須となるはずである。

何で記事にしていないかというと、今度の秋に新製品が出るんじゃないかという噂があるからである。現行モデルは発表されてから結構な年数が経っているらしく、モデルチェンジするので、最近値下げされたのではないかという憶測が出ている。よって、まだ買わずに保留にしているところである。

秋に新製品が出たら速攻買って、iPad Air 2で買ったベイマックスをAppleTVで見るとどうなるのか、レビューをしてみたいと思う。お楽しみに。

9「BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱ」

悩んだ末にたどり着いた「最強のワイヤレスヘッドホン」である。音質、ワイヤレスも最強であるが、何と言っても「マルチペアリング」「ハンズフリー通話」が可能であるところが素晴らしい。

ちなみに、MacBook Proにつないで作業していて、iPhone 6s Plusに着信があると、MacBook Pro、iPad Air 2全てに「iPhoneに着信が来ている」と言う通知が出るのだが、MacBook Proで「応答」をクリックすると、なんと、BOSE SoundLink AE 2 Wirelessでハンズフリー通話が可能となるのである。よくわからないが、つながってるらしい。当然、iPad Air 2で応答すれば、ハンズフリーでiPad Air 2で通話可能である。

iPad Air 2だけで無く、MacBook Proでも十分に使える神ヘッドホンである。音質、アラウンドイヤーカップ、人間工学のクランプ圧、そして、ワイヤレス全てが完璧である。値段は張るが、絶対オススメのヘッドホンだ。

ぜひ、ケーズデンキ他の家電量販店で試聴して欲しい

【レビュー】BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱが最強ヘッドホンだ!
【レビュー】BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱが最強ヘッドホンだ!
BOSERの部長ナビ(@nabi_1080)です 今回、新たに購入した、BOSEのワイヤレスヘッドホン、「BOSE SoundLink a...

コレで一応長期連載シリーズとしては完結という形にしたいが、今後、また、色々な「iPad Air 2用の便利グッズ、アプリ」については購入次第、レビューをあげていく予定である

ぜひ読者の皆様もdocomoの「月々サポート」「iPadの割引」をうまく使ってセルラーモデルをWi-Fiより安い価格で契約して使って欲しい

とにかく「モバイルルータにつながなくてもいい」というのは想像以上の便利さである。

そして、128Gの圧倒的な容量が現在、ムーブと、購入で10本近くの映画を入れているが、まだまだ半分くらいの空き容量がある。マジで快適である

MacBook Proは
★文字打ちデバイス
★動画編集、画像加工
★PDF編集
こんな感じで使っているが

iPad Air 2との棲み分けは十分に可能であるし、今回の一件で、iPad Air 2が本当に神デバイスである事を実感した

あまりの使用用途の多さに驚くところであるが、MacBook Proにはない機動性がiPad Air 2の最大の良さである

皆さんがiPad Air 2を使うことによって、仕事やプライベートがさらに充実することを願ってやまない

以上
長期連載シリーズ「iPad神デバイスへの道」完結である

2015年4月8日
全ての読者のみんなに愛を込めて

文、購入、構成:部長ナビ
リンク爆弾、後押し、ほぼ全ての情報:たけP

長い間お読みいただき、ありがとうございました

~次回予告~

明日から新シリーズ
「長期連載シリーズ」第4弾!

「MVNOとキャリア」をお届けします
あまり長くはならないかと思いますが、
たぶん、使える情報だと思うのでお楽しみに!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索