長期連載12「iPad神デバイスへの道〜docomoのiPad下取りとメルカリ〜」

第12回「docomoのiPad下取りとメルカリ」

10800円・・・
それが、
docomoの「iPad下取り」の最高金額であった
Wi-FiモデルのiPad Air、32Gモデルは
最高で10800円にしかならない・・・
衝撃的だった・・・
でも
とりあえずドコモショップに電話してみた

なぜなら
「iPadデビュー割」が
3月31日で終了
してしまうのだ

早くiPad Air 2を契約しないといけないので
そのためには、
iPad Airを処分しないといけない
ドコモショップの回答はこうだった
「Wi-Fiモデルは
お引き取りできません」
ま、マジでか・・・
一応、
AppleStoreで買った正規品なんですけど・・・
たけPにそれを告げると

「HPにはWi-Fiモデルの下取り価格が出ているのにおかしい」
といわれたが

2回くらい確認したが、
「引き取りできない」とハッキリ言われたので
仕方なくあきらめた。

向こうも言い間違いはしないだろうから
何らかの理由で
Wi-Fiモデルは引き取らないルールなんだろう・・・
結果的に
このドコモショップの対応が
私にとって追い風となることを
私はこの時点では知らない
~翌日~
私はメルカリを見ていた
そう、
何度もお世話になっているメルカリであるが
iPad Airが
ドコモショップで引き取ってもらえないことがわかったので
仕方なくメルカリに
「値引き覚悟」で出さざるを得なかった
リサーチすると
衝撃的なことがわかった
iPad Air Wi-Fiモデル16G
32000円で落札されていたのだ
これにはマジで驚いた
しかも
私はiPad Airでの文字打ちをあきらめているので
ロジクールのキーボードカバーも
置物と化している
よって、これをセットにして売って
とりあえず40000円で出して
値切られて、35000円くらいで
売れれば良いかなと思っていた
いい写真を撮って、
早速出品すると
15分でいいね4件、
コメントが3件付いた
もの凄いレスポンスだ
「本体のみ35000円
即決でいかがでしょうか?」
「セットで36000円に
値引き可能ですか?」
とりあえず、
出したばかりで、
キーボードカバー無しで売るのはアレなので

「週末まで待ってください
それで入札されなければ、
本体のみで35000円にします」
ということで対応した
キーボードカバーはいらないので
できればセットで買って欲しい
そのあと
2時間程度でコメントがさらに付いた
「セットで構わないので
38000円にできないか?」
「気持ち程度の値引きでいいので、
39000円はどうか?」
ドンドンコメントが付く
驚きだった
こんなにiPad AirのWi-Fiモデルの
しかも32Gが需要があるのか・・・
みんな知らないんだろうな
Media Link Player for DTVを使うことで
このiPadは神デバイスになるのだが
残念ながら、
32Gでは神デバイス化は無理なのである
絶対に128G無いとダメなのである
しかも、
docomoの月々サポート+iPadデビュー割が
実は
AppleStoreでWi-Fiモデルを買うより安いという
信じられない事実
たぶんみんな知らない
っつーか
恐るべしたけPである
本当にこの人、
2015年10大ニュース1位だ(笑)
それを私は知っているから

「これ、買わない方が良いんだけどな・・・」
と、
チョット罪悪感を感じたが
そうは言ってられない
早く処分しないと、
次に進めないのだ
もちろん
みんながみんなiPadで動画を見るわけじゃないし
最新のカーナビを持っているなら
iPadを車載にする必要も無い
人それぞれの使い方があるので
別に、これを必要としている人に
安い値段で買ってもらえればいい
でも
買ったときの値段は
iPad AirのWi-Fiモデル32Gは4万円台である
いくら、
キーボードカバーを付けても
セットで4万円というのはチョット気が引けたが
39000円で買っても良いと言う人がいるのである
もの凄い人気であると感じた
さすが、
16GのWi-Fiが32000円で落札されているだけはある
んで
39000円、38000円での購入希望の
コメントの返信を書いていたら

「ぽーん」
と音がした
これは
Gmailのメール着信の通知音である
「何だよ、忙しいのに、めんどくせーな」
通知の多い私であるが
さすがにこの状況での通知はありえなかった

「見てる暇なんて無い・・・」

しかし
メールはどういう内容か見てみないと分からないので
とりあえず見てみることにした
何か大変なことかもしれない
わからないのだ・・・

ああ、AppleWatchがあれば、
すぐに見れるのに・・・

すると
「iPad Air+
ロジクールの
キーボードカバーが
購入されました」
は?
突然の落札通知であった
全くコメント入れてなかった人が
突然、
4万円のそのままプライスで落札したのだ
メルカリのシステム的に
落札された瞬間、
いいねもコメントもできなくなる
だから
普通は「取引相手がいますか」
みたいに聞かれて
いない場合、
入札するというのが基本的だが

さすが、iPad Air
突然の落札に、
たぶんみんな驚いたであろう
1000円、2000円の値引き交渉の間に
出品価格でいきなり落札されてしまったのだ
「ウワー、マジかよー」
って感じだったと思うが
私が「まさか!」と一番思った

どうせ値切られるだろうからと
高めの値段設定をしたのに
4万円で売れてしまったのだ
これがメルカリのスゴいところである

登録者数が非常に多いので
あっという間にいいねとコメントが付いて
iPad Airのように人気のある出品だと
今回のように2時間で売れてしまう
本当にあっという間の出来事であった
とにかく、
コメント対応が大変だったが
気付いたら落札されていた
そのあと
取引画面で

「購入して大丈夫だったでしょうか・・・」
なんて弱気なコメントいただいたので
「大丈夫です。
この値段で落札してただけると
私も助かります」
と返信した
まさかの高値落札で
私も大助かりなのであった
これで、
4万円の軍資金ができた
docomoのiPad Air 2、128Gは2年で81600円であるから
実質、4万円で2年間iPad Air 2が使えることになる
なんてことだ・・・
たまらん・・・
そそくさと発送準備をして
キーボードカバーと共に発送した
初期化をして、間違いなく発送した
そして
ドコモショップに電話した
そう、
とうとう
docomo版のiPad Air 2、128Gの契約スタートである
明けない夜はない
誰かが言った台詞であるが
私はiPad神デバイスへの道
着実に歩んでいた
ドコモショップにまさかの「下取り拒否」を喰らい
仕方なく出品したメルカリであったが
まさかの高値落札に心躍った
あとは
docomoと契約するだけであるが

ここからまた
ドラマは急展開を見せる

段々あったかくなってきた
3月下旬
「iPadデビュー割」が
終わろうとしているときに
私の計画を完成させるべく
iPad Air 2が私を待っている、
はずだった・・・
~次回予告~
ドコモショップに電話して
私を待っていたまさかの現実とは?
まさかまさかの事態続きに
精神崩壊状態の部長がとった行動とは?
信じられない衝撃の展開に
「ドコモショップへ行くのはチョット待て!」
といわざるを得ない
真実の第13回は
明日の21時を待て!
スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索