長期連載11「iPad神デバイスへの道〜docomoの底力と月額課金サービス〜」

第11回「docomoの底力と月額課金サービス」

私は計算していた

たけPの情報により
ある程度128GのiPad Air 2を買い増すことは何となく
そういう方向性の方が良いんだろうと思ったが

問題は
「Wi-Fiかセルラーか」である

今の
iPad Airの32G Wi-Fiモデルに
BluetoothのGPSレシーバーを付けることは
「カーナビ的」には大丈夫だが
「動画再生機」として容量が全く足りないので
iPad Airは処分する方向で考えた

(2時間のHD画質の映画が数本しか入らないので
カールじいさん、スパイダーマン、ベイマックスあたりで終了
Media Link Player for DTVが意味なくなる)

一番良いのは
iPad Airで128Gという選択だが
残念ながらそれが無理だ

iPad Airは32Gまでしかないのだ

方向性は固まったので
iPad Air 2が果たしてどんなもんなのか
とりあえず調べてみることにした

iPad Air 2 128G Wi-Fiモデル+GPSレシーバー

★iPad Air 2 128G Wi-Fiモデル 81864円(AppleStore)

★GPSレシーバー 約20000円(Amazon)

合計 約102000円

※モバイルルータに接続
※Yahoo!カーナビでは、3万程度のGPSレシーバーを使いWi-Fiモデルでのナビを使用可能としている
※モバイルルータはなぜか公衆無線LANに接続すると接続が不安定になる
※iPad Air 2はAppleローンが可能だが、GPSレシーバーはカード一回払い

iPad Air 2 128G SIMフリーモデル+OCNモバイルONE

★iPad Air 2 128G セルラーSIMフリーモデル 96984円(AppleStore)

★OCNモバイルONE SMS対応SIMカード 約2000円(Amazon)

★OCNモバイルONE 月額使用料(一日110M) 2年で24480円

2年で合計 123464円

※iPad Air 2はAppleローン可能
※セルラーモデルなので、GPSレシーバー、モバイルルータ不要
※OCNモバイルONEは一番安い「一日110M」のタイプ。実用的なのは「月3G」であるが、そうなると高い
※SIMフリー+OCNモバイルONEでもやはりセルラーは高い

ここまで調べてたけPに報告して
「やっぱり、Wi-Fiモデルかな」
と話したら

数分して、たけPからLINEが来た

「docomoだと、
月々サポートあるから安いよ」

え?
docomo?

全く考えてなかった
キャリア契約のiPad Air 2であったが
たけPがそう言うので試算してみた

iPad Air 2 128G docomo契約

★iPad Air 2本体割引
・iPadデビュー割
・月々サポート
これらを差し引いた
iPad Air 2 128G 本体価格 21600円(2年で月々900円)

★docomo基本料金
・タブレット基本料金1700円
・SPモード基本料金300円(ネット接続基本料金)
・シェアパックへの追加500円(ドコモ光のシェアパック10に入ってるので、そのシェアパックグループ(現在、俺のiPhone6、あやかぜのiPhone6、モバイルルータ)に追加できる)
月額料金2500円×24ヶ月=60000円

2年で合計 81600円

※セルラーモデルなのでもちろん、GPS付き。カーナビ即使用可能
※セルラーモデルなので、いつでもどこでもiPad Air 2のみでネット可能
※シェアパック10に元々入っているので、データパックを契約する必要がない(データパックは最低月3500円)。シェアパックのグループに追加するだけで良いので、月500円で済む(コレが安い原因)
※なんか知らないが、Wi-Fiモデルより全然安い。
※docomoなんなんだ・・・。なんだこの安さは・・・
※月額に換算すると、もちろん、金利0%で3400円の支払いとなる。Appleローンで買うよりも全然こっちの方が安い。っつーか、セルラーのSIMフリーとの差額がヤバい。親回線がdocomoで、シェアパックとかデータパックを契約しているなら、シェアグループ参加にして、月々サポート、iPadデビュー割(コレはいつまで有効かHP見てね)を使って、docomoでiPad Air 2契約した方が絶対安い。

衝撃ですよね
たけPのアドバイスがなければ
普通にWi-FiモデルをAppleStoreで買ってたと思いますが
何と
docomoの「月々サポート」「iPadデビュー割」を使った方が
MVNOのOCNモバイルONE+SIMフリーモデルより安いという
この刺激的な結論・・・

どうなってんだ、docomo・・・

ただね、
iPad Airを処分することが前提ですし
今の状態に追加で
docomoで契約するにしても
「月3400円のプラス」はデカいんですよ。正直・・・。

んで
今の月額課金サービスを見直しました

色々契約していますが
この2つに注目しました

★Office 365 Solo(月額1260円)

ほとんど、Officeは使ってない。
WordはPagesで代用できるし、ExcelはWindowsノートパソコンがある
そもそも、前に記事にしたけど、Mac版のOfficeはバージョンがなぜか古いので、WindowsのOfficeは2013だけど、MacのOfficeは2011である。よって、表示が変になったり、フォントがちゃんと表示されなかったり、月額課金なのに、全く意味がわからない使用となっている。これは、解約対象となるモノである

★アメーバキング2(月額2980円)

アメーバブログのアクセスアップのためのツールであるが、1~2月はよく使っていたが、3月は実はそれほど使っていなかった。結構時間がかかるし、作業が手間なのである。コレをやったときと、やらなかったときと両方検証してみたが、アクセスの差は実はそれほどあるわけではなかった。読者はこのツールを使うと確実に増えるが、読者が増えたからと言って、アクセスが増えるわけではないことがよくわかった。よって、「ツール」よりも「記事の内容、更新頻度」が大切であることがよくわかった。コレに月2980円かけるよりは、iPad Air 2に金を回した方が良い。解約対象として十分に考えられる契約である。

最近「アクセスを気にしなくなった」というのは、このツールを使わなくなったからである。ツールを使ってアクセスが一時的にあがっても、あまり意味がないということがわかった。だから、最近は「アクセスについての問い合わせ」が非常に多いので、定期報告でアクセスはアップしているが、別に自分としては「2015年の目標は一日2000アクセス」なので、4500のアクセスから翌日3000に下がったとしても何とも思わない。そもそも、ブログで食ってるわけじゃないので、別にアクセスを気にする必要はないのである。iPad Air 2の試算をしていて、それに気付かされた。よって、この契約は解約となるのである。大切なことは「本当に良いモノを買って、それを紹介したい」という、私のポリシーを貫くことである。「アクセスをあげる」ことは目標ではないのだ。

この2つで月4000円を超えるので、解約すれば十分に
iPad Air 2をdocomoで契約することができる

でも、その前に
iPad Airの処分である

それをどうするか、どのようにするのか
色々調べてみたが

「docomoに下取りサービスで出す」

「メルカリで売る」

この2つに絞られた

iPad Airさえ処分できれば
あとはiPad Air 2の契約をして
不要な2つの契約を解除すれば
iPad Air 2を契約したのに、
月額の支払いは下がる
ことになるのだ

うーむ
たまらん

興奮しまくり、アドレナリン出まくりの
3月の夜が今日も更けていく・・・

~次回予告~

iPad Air 2のdocomo契約が現実的な今
一刻も早くiPad Airを処分することが必要である

果たして
部長のiPad Airはどこに、どれくらいの値段で処分されるのか?

iPad Air 2の契約はすんなりいくのか?

グランドフィナーレ(たぶん、明日が最終回)に向かう
大興奮の第12回は
明日の21時を待て!

なお
明日でどんな形でどういうフィナーレになるのか
全てが明らかになるはずなので

いいか

契約をすぐにできる準備をしておけ!

まず
★レコーダー(Media Link Player for DTVのサイトをチェック!)
★iPad Air 2(docomoがオススメ!)
★iPhone(これもdocomoにしよう!)

下調べをするんだな

それがオマエの極楽浄土なのだから・・・

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索