長期連載2「iPad神デバイスへの道〜BOSEとの出会い〜」

第2回「BOSEとの出会い」

俺は
ケーズデンキに向かっていた

理由はもちろん

「SONYのBluetoothスピーカー」

コレを見るためである

前日、ヤマダ電機によったときは
デカいヤツと小さいヤツの二つが展示されていたが
小さいヤツは色が限定であった
私の欲しかった黒が無かったのである
デカいヤツは高い。予算を超えていた

本来は
ケーズデンキ盛岡西店に行けば良かったのだが
仕事帰りにここに行くのはかなり遠回りになるのだ

よって
仕事帰りにサッと寄れる
ケーズデンキ盛岡南店に行ったのである

そう

この選択が
私の運命を大きく変えた

まさか、この選択が
後にあんな事になろうとは・・・

それが分かっていたのは
ただ一人

オフィシャルアドバイザーのたけP

彼だけだったのだ

私は分かるはずもない

ケーズデンキに着いて
スピーカーを見ていると
確かに、SONYのBluetoothスピーカーがあった

しかし
実際にiPhone6をつないで音を出してみると
こもるというか、何というか
私がこだわる音質では無かった

「でも、Bluetoothスピーカーってのはこんなもんか」

仕方ないかと思っていた
無線で音質を求めてはいけない

あきらめの気持ちも出ていたが
正直、買う寸前まで行っていた
でも
何かが引っかかった

少し悩んで私は決めた

SONYのBluetoothスピーカーの小さいヤツ

それが私の下した決断だった

「ズンズンズンズン・・・」

気になっていたのだが
店内がうるさい

なんだこの音は・・・

マジでうるさかった

SONYのBluetoothスピーカーの試聴をしたいのに
とにかくうるさい

低音が聞いたその音楽は
私の耳にビンビンと響いてきた

なんなんだ全く・・・

音のする方へ行くと
思いもしない出会いがそこにあった

そこにあったのは

BOSEサウンドリンクミニ
Bluetoothスピーカー

Bose Sound Link Mini ポータブルワイヤレススピーカー Bluetooth対…/BOSE
¥23,760Amazon.co.jp
え?
これから音が出てるの?

そう思わずにはいられない
小さな筐体から繰り出されていた
恐るべき音質のミュージックは
私の心を一瞬でとらえた

「音質にこだわりたい」

そう思って
色々なイヤホンを試し
結局純正のAppleの優先のイヤホンにたどり着いていた私は

SONYのBluetoothスピーカーを前に
一番大切なことを忘れていたのだ

iPhoneで曲を聴くようになった理由
それは「圧倒的な高音質」であった

ここまで音質が良くなければ
というか
普通はWalkmanとか買って聞けば良いだけの話である
AppleにはiPodもある
でも
iPhoneは完全に「携帯音楽プレーヤー」としての
役割を担うデバイスである

そもそも
iPhoneの箱には「純正のイヤホン」が付属する
これは
音質に自信が無ければイヤホンは付けないだろう

Appleは
「iPhoneで音楽を聴いて欲しい」
そう思ったから、ミュージックアプリの質を高め
そして
高音質のイヤホンを付属したのであろう

私は
「ハンズフリー通話」という機能を前に
大切なことを忘れていた

それを思い出させてくれたのが
BOSEのBluetoothスピーカーであった

過去記事にも書いたが
このスピーカーの音質は
一瞬で私の心を掴んだ

それくらい音質が良かった

確かに、値段は高い
Bluetoothスピーカーに2万以上出すのは
ハッキリ言ってどうかと思う

しかし
同じ音質、サイズのスピーカーを
ソニーで選ぶと、やはりこれくらいの値段はするのだ

でも
BOSEのスピーカーは決定的な弱点があった

それは
「ハンズフリー通話機能が無い」のだ

音質は最強に良い
Bluetooth接続でもある
車内で使えるし、部屋でも使える

ただ
ハンズフリー通話が無いのだ

とりあえず、この日はコレで帰ることになるが
BOSEの音質の良さに衝撃を受けた私は
ネットで色々調べると
ヘッドホンがハンズフリーに対応していることを知った

コレは試聴するしか無い

Bluetoothスピーカーでは無く
BOSEのヘッドホンでハンズフリーが使えれば
私の求める
「高音質+ハンズフリー」という構成が完成する

そうすれば
快適な環境になること間違い無しである

値段ははるが、翌日にケーズデンキにまた行くことを誓った

この決断が
大きな運命の渦の中に私を巻き込むきっかけとなる

もちろん
このときはまだ何もわかっていない

まさかここから
「iPadの活用」へと話が進んでいくことなど
知るよしも無いのである

岩手の寒い夜がまた更けていく
そんな
3月の上旬であった

~次回予告~

運命のケーズデンキのBOSEヘッドホンの試聴で
私の下した決断とは?
MDR-EX31BNはどうするのか?
たけPの信じられないアドバイスとは?

大きく何かが動き出す第3話

明日の21時を待て!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索