長期連載7「Apple Watchの真実〜ボンバー師匠の歩む道〜」

Apple Watch iPhone 704

スポンサーリンク

第7回「ボンバー師匠の歩む道」

おこPは、宮城在住の当ブログスタッフで、その道のプロが集まる当ブログスタッフにおいて彼は「買い物」のプロとして君臨している

彼の行動は「下手くそなボンバーマンのようだ」と比喩され、爆弾の位置をうまく把握できずに、すぐに爆発してしまう初心者ボンバーマンのように、とにかく、勧めるとすぐ買う

そして、今年度、2016年度に至っては「勧めてないのに、勝手に買ってる」という状態に陥った

その様は、人を超越しており、我々ブログスタッフは敬意を込めて、彼のことを「ボンバー師匠」と呼ぶことにした

ちなみに、プロデューサーのたけPは「萌え萌えじゃんけん師匠」、カメ仙人は「フーターズ師匠」など、色々と呼び名がある。ひこPは無い。彼は真面目で、謙虚で、隙がないからだ。

Apple Watchが通知を伝える

Apple Watch Series 2 Nike+モデルをホワイトにチェンジしたあと、しばらくは平和な日々が続いた

何度も繰り返すが、この時点で僕はこの話を長期連載にするつもりは無かった

ただ、買っただけだ。

まあ、Apple Watchを売ったので、空白の期間はハッキリ言って不便で、コレは記事なるなと思ったのだが、それ以外では特に何も無く、普通に過ごしていた

Apple Watch Series 2については、スタッフは僕ほど通知があるわけではないので全員が「必要ない」と断言していた。たけPは旧Apple Watchを持っているが、今回買う予定は無いと断言した。たけPは、iPad Pro 7.9インチのことで頭がいっぱいなのだ

 

そこに、Apple Watchが振動で通知を伝えてきた

 

Messengerだ

空を見上げると、雨が落ちてきていた

「おこPが、画像を送信しました」

ん?

画像?

僕は、目を疑った

14446364_184358661971296_49193614_o

え?

買ったの?

何を買ったの?

は?

おこPが画像を送信しました

14439027_184359395304556_1805455523_o

グアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアあああああああ!!!

マジか!

マジかよ!

 

何買ってんだよ!

おこP「イヤー、ブラックバンド、カッコいいですよねぇ」

終わってる・・・

この人、残念ながら、病気だ・・・

終わりに

まさかのおこPが爆発という形で終了した今回の物語だが、まさか、おこPがApple Watch Series 2 Nike+モデルを買うとは、本気で誰も思ってなかったので、マジでビックリした

だが、今思えば、Apple 仙台におこPは2回行っているのだ

予約して、Apple Watch Series 2の試着までしている

あのときは「ブログのために、写真を撮りに行ってくれている」と誰もが思っていた

実際、写真もたくさん送られてきたし、僕も「ブラックバンドのスポーツモデルの写真を頼む」と言っている

しかし、それが、おこPの心の中で彼の短い導火線に火を付け、あっという間に爆発し、気付いたら奥さんに許可をもらうために言い訳を考え、DOした、と言うわけだ

僕がApple Watch Series 2 Nike+モデルを買っても、多分、読者の皆さんは面白くもなんともないだろう

だが、こうやって、スタッフが「Appleの魅力」という「渦」に巻き込まれていく姿を僕はブロガーとして伝えていくべきと感じ、今回、長期連載にした

おこP本人はとても満足しているし、僕とおこPは年も近い

二人で、アクティビティについて、盛岡、宮城でデータを出すことができれば、読者の皆さんにも有用な記事が書けるというモノだ

おこPは確かに「買いすぎ」かもしれないが、僕は、そこに「愛」があると感じている

片っ端から何でもかんでも買うというわけではない(それは僕か・・・)

おこPは、たけPと同じように、実機を見て、試着をし、確かめてから購入するタイプだ

勢いとは言え、必ず実機を見てから決める。意外と堅実派なのだ

実際に当ブログの読者の中には「熱心なおこPのファン」も少なからずいる

次々と爆発を繰り返すおこPの買い物はまさに芸術と言えよう

そんなおこPが、果たして、Apple Watch Series 2 Nike+モデルにどんな感想を持ち、どういう使い方をするのか?

Apple Watchを持っていて、今回2台目として購入する僕と、初めて購入するおこP、同じモデルだが、環境が違う。僕は1年半使った。その上でのレビューもできる

おこPは、初めて使うので、ファーストインプレッションが僕にはないモノが出せると思う

Apple Watch初代モデルは値段の関係で手を出さなかった人も多いだろうが、今回、AppleはApple Watch Series 2で値段を下げてきた

買いやすくなって、さらに、高性能化しているApple Watch Series 2

今後も、おこPの「情熱爆発レビュー」から、目が離せない

 

盛岡は、静かな雨が降っていた

 

それは、おこPの決断を祝福しているかのようだった

僕たちは、何かあると、空を見上げる癖が付いている

雲の隙間から覗く晴れ間は、ほんの少しだけ僕を照らした

 

「Apple Watchの真実」

 

それは、これから、僕とおこPが直面する、Nike+モデルのレビューそのものなのかもしれない

しとしとと降り続く雨は、僕とおこPにどんなメッセージを送っているのだろうか?

その答は、10月下旬にわかるはずだ

 

さあ、進もう

晴れ渡る、明日に向かって

そうだ。Apple Watch Series 2 Nike+モデルを身につけた僕らに、怖いものなど、無いのだから

 

2016年10月10日「Apple Watchの真実」完

部長ナビ、おこP(ボンバー師匠)より、全ての読者のみんなへ、心から愛を込めて

 

長い間ご覧いただき、ありがとうございました

次回の長期連載シリーズにご期待ください

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索