長期連載5「男達のAppleWatch〜たけPの試着レビュー〜」

第5回「たけPの試着レビュー」

平成27年4月11日(土)

整理しよう

たけPは
前日の予約で
「AppleStore銀座」
に行くことになっている

そこで

「スポーツモデルのケース(Watch本体)に
スポーツモデル以外のバンドが付くのか」

「スポーツモデルと普通のモデルのケースの違い」

「クラシックバンドとミラネーゼループの装着感」

これらを見てくることになっていた

私は
全く別の用事で出かけていたので
外でたけPのLINEを受けることになるのだが
その内容は目を疑うものであった

10:46 たけP 今、ヨドバシアキバに来たら、
待ち時間0で試着できた! 写真ダメだって。

え?ヨドバシアキバ?
AppleStoreじゃないの?

10:48 たけP あ、納期は未定だって。。
10:48 部長 マジでか・・・
10:48 たけP そう、、だからまだ申し込みしてない。。

試着したもの
ケース

アルミ 38mm、42mm
ステンレス 42mm

バンド
スポーツ、クラシック、モダン、ミラネーゼ

ケースは、成人男性なら42かな、

38だと小さく感じた。
アルミとステンレスの重さの違いは、
俺はそれほど感じなかった。

ステンレスはツヤあり、

アルミはツヤ消しって感じで、
見た目の好みは分かれそう。

バンド交換は、

アルミ、ステンレスどちらも可能。

ただし、スポーツ以外のバンドは、
ツヤのあるステンレス前提で作られているので、
金具にツヤがあるため、
デザイン的に本人が良ければ交換自体は可能。

クラシックのバンドは普通の時計と同じで、
モダンはクラシックより薄くしなやかな感じ。

ミラネーゼはマグネットで止めるので、
サイズの調節が自由にできる。

マグネット部は時計側から外れないので、
常にリングの状態になってる感じ。
しなやかで手首にフィットさせることもできるし
遊びをもたせてつけることも可能。

デザインが気に入れば、一番使いやすいかも。

部長 フーン。ヨドバシアキバでそんなに色々と試着できるんだね

この後、
たけPが思いもよらない発言をする

11:09 たけP やっぱり行く!オンラインよりヨドバシにかける!

11:13 部長 え?行くって何?

11:27 たけP
image
11:30 部長 マジか!

この後、しばらく沈黙が続き(笑)

ほどなくして
またたけPからLINEが入る

たけP で、俺が買ったのは、スポーツの黒
たけP +クラシックバンド追加!(笑
取り付け金具のツヤは自分でがんばって消す(笑

え?
クラシックバンド追加って何(笑)?

ツヤを消すとか何(笑)?

その後
またしばらくしてLINEが入る

たけP 納期未定のため、
4/24にお渡しできない場合がございますって
レシートに書いてある。

「場合がございます」って、
できる可能性の方が高いってこと?
などど、ポジティブに考えてみたり、、、(笑

たけP では、これから金属のツヤを消す方法を調べます

うーむ
この人、暴走してるな・・・

「金属のツヤを消す」とか言ってるけど
そういうものじゃないでしょ(笑)

それ、バンド購入、間違いなんじゃないのか?

2015年4月24日(金)

たけPからLINEが入る

たけP ゲット!

部長 え?

マジでかああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!

時は2015年4月24日

いつの間にか暴走特急と化していた
オフィシャルアドバイザーたけPの元に

まさかまさかの

AppleWatchスポーツがお目見えである
恐るべしヨドバシアキバ

恐るべしたけP

恐るべしAppleWatch

星空を見上げると
満天の星達が
私を柔らかく包み込む

たけPにあって俺にないモノ

そう

それはAppleWatch

俺にはない、AppleWatch

時代が俺を置いてけぼりにした一瞬であった・・・

~次回予告~

運命のAppleWatchゲットから一夜

果たしてAppleWatchの使い心地はどうなのか?

詳細なレビューがたけPからやってくる

そう

これは、明日のたけPのレビューをそのまま記事にする予定なのだ!

AppleWatchで迷ってるそこの諸君

明日の21時を待て!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索