長期連載3「Appleサポートは最強で最高〜iPad mini 2まさかの白線〜」

過去記事リンク

長期連載シリーズ「Appleサポートは最強で最高」記事まとめ

第3回「iPad mini 2まさかの白線」

2015年4月9日(木)

夜18時 私は自宅にいた

そこで、衝撃的な事実を
ゆっきーのヘルプで来てくれていたばぁばから聞く

「iPadが壊れたみたいなのよ」

え?

壊れた?

どういうことですか?

iPad mini 2をよく見てみると

確かに

最初のロック解除画面で

謎の白い縦線が入っている・・・

「なんじゃこりゃあ・・・」

一応ロック解除すると
普通のアプリ一覧画面に移るが
やはり、白い縦線が入ってるのだ

マジか・・・

電源を入れ直したり
色々やってみたがダメであった

「ウワー、修理か・・・」

iPad mini 2はヤマダ電機盛岡店で買ったので
ここで買って修理しているモノとして
掃除機がある

もちろん、メーカー保証の期間内であるので
無料で修理してもらったのだが
今回も修理となると思うので
仕方なくiPad mini 2の箱を開けて、
レシートを確認しようとした

ない・・・・

レシートがないのである・・・

記憶は定かではなかった

ヤマダ電機で2月末にiPad mini 2を2台購入し
ヤマダ電機のビニール袋に普通に入れてもらって
そこに、レシートも一緒に入れたのは覚えている

その後自宅に帰って
じぃじ用のAppleIDを作成しログインして
使える状態にしてヤマト運輸で発送した

ゆっきー用のもう一台のiPad mini 2は
その後設定して、箱はしまったはずであるが

捨てたのか?

いや、それは絶対に無い・・・

でも、いくら探してもなかった・・・

マジでか・・・

コレはヤバい・・・

iPad mini 2はいくら安いと言っても
2台買ったのでそれなりの値段はする

しかも
2月末に買って、4月途中で修理ってのも切ない・・・

レシートなければ間違いなく有償修理になるだろう・・・

ウワー
やっちまった・・・

マジでか・・・

目の前が真っ白になった

まさかのiPad mini 2、故障である・・・

もう、時間的には遅かったので
ヤマダ電機に電話することはできなかった

仕方ないので
翌日、電話して聞いてみることにした

果たして、一体いくら修理代がかかるのか
不安しかなかった・・・

~次回予告~

果たして、ヤマダ電機の問い合わせはどうなのか?
レシートのない部長の運命やいかに!

緊迫の第4回は明日の21時を待て!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索