オススメ手帳

SmartNewsで「あなたのオススメ手帳とその使い方を募集!」なんてありましたが
私は、今年ですっかり紙の手帳から卒業してしまいました
それは、「ジョルテ」のせいです
全てジョルテのせいです

ジョルテは普通のカレンダーですが、画面下部にToDoが表示されます
コレがね、なかなか無いのよ
カレンダーだけなら、GoogleカレンダーやOutlook、iOSのカレンダーなど
色々ありますけど、ToDoと切り離して考えているものが多いんですよね
そうなんです。「手帳」として考えられてないんですよ
そこのところが、ジョルテの素晴らしいところで、
「ジョルテクラウド」に登録すると、全ての端末で同じ予定とToDoが見れます
今まではWindows+Androidで使ってきたジョルテですが
今はMacBook Pro+iPhone5Sで完璧に運用できています
もちろん、学校のWindows7のパソコンでもブラウザからアクセスできますので
電話しながらブラウザ版のジョルテで予定を打ち込んだりできるわけですよ
んで
しばらく経つと、自動同期で、iPhone5Sのアプリに同期されますので
iPhone5Sでアプリ開くと、さっき登録した予定やToDoが反映されているわけですね

いやー、これね、
予想以上にスゴいんですよ。
しかも、無料なの、コレ。
マジでね、ほぼ日手帳使わなくなったもん
スゴいですよ。本当に。

んで、
Androidの時は、Googlekeepってメモアプリを使ってまして
コレがまた使えるなーと思っていたんですけど
今はもう、完全にEvernoteに乗り換えました
コレもね、別記事で書きますけど、Evernoteマジでヤバいです
本当に使えますよコレ。

手帳に書くまでも無い予定とか、生徒への連絡って細々としたものありますよね
でも、紙に書いて置いておくと無くなってしまう、でも、忘れちゃいけない
でも、ToDoではない。
そんな「メモ」を保存して、いつでも、どの端末からでも見れるのがメモアプリ
その中で、私が一押しなのがEvernoteなんです
なぜ、Googlekeepより良いのかは別記事で書きますが
本当に良いので、使ってみてくださいね
ジョルテ+Evernoteで、iPhone5S一台あれば全て済みます

後は家に帰ってMacBook Proで詳細を打ち込めば完璧です
まあ、出先でもテザリングでつながりますから、MacBook Pro持って歩けば
何も問題ないですけどね・・・

私の手帳大賞は間違いなく「ジョルテ」で決まりです
是非、皆さんも使ってみてください。ビビりますよ

あ、そうだ。
設定を一つアドバイスします
「完了したToDoを表示しない」とかっていう項目があるはずなので、
コレをオンにしておかないと、完了したToDoが薄くなって残って訳わかりません
完了したToDoは設定で消えるようにしておきましょう

後、私は通知がウザいので
初期設定で、通知の初期値を「通知無し」にしてます
だって、ジョルテ毎朝見るからね。通知なんていりません。

是非使ってみてくださいねー
AndroidでもiOSでも両方あります。ウィンドウズとマックはブラウザからアクセスしてログインすれば大丈夫です

お試しあれ~

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索