【レビュー】makitaのスティッククリーナーがマネさん絶賛オススメだ!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

マネさんのお家にお邪魔した時、色々オススメの物を紹介してもらった

その時に感じたのは、「マネさんは掃除機マニア」ということである

掃除機だけで4台持っている。だから、私は、DysonのDC61を借りてレビューすることができた

【レビュー】Dysonのハンディクリーナー「DC61」がマジでヤバい!
【レビュー】Dysonのハンディクリーナー「DC61」がマジでヤバい!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 先日、マネさんのお宅にiPhone 6の設定で訪問した時、オススメグッズをいくつか紹介し...

なぜ、これを1ヶ月も借りることが出来たかといえば、マネさんには「本命」の「毎日使い」の掃除機があったからだ

makitaのスティッククリーナー

掃除機マニアのマネさんのハートをガッシリと掴んだのが「makitaのスティッククリーナー」だ

実は、マネさんのお家には、当然のごとく「有線の普通の掃除機」がある。なのに、今使っているのは、ほぼmakitaだという

レギュラーの座に上り詰めた、makitaのスティッククリーナー

そのステキングな機能を見ていこう!

makita01

これが、makitaのスティッククリーナーだ

マネさんは「通販生活」という雑誌を定期購読しており、そこから購入したらしい

http://www.makita.co.jp/product/category/kateiyoukiki/cl105d/cl105d.html

これが公式サイトであるが、軽く、ちゃんとゴミを吸って、意外と電池が持つという所に惚れたそうだ

Dysonと、makitaの決定的な違い「電池の切れ方」

マネさん、マネさんの旦那さんが口を揃えていっていたのは、「電池の切れ方」についてだった

Dysonも、makitaも、コードレスのクリーナーなので、いつかは電池が切れる

makitaは、少しずつ吸い込みが弱くなり、充電を促すような感じで、使い手にわかるのだが、Dysonはいきなり電源オフになるらしい。

これは、私もDysonは体験したのだが、確かに、突然「バシッ」と電源が落ちる

吸い込み自体は何も問題無いのだが、この「いきなり切れる」のがヨロシクない

毎日使うモノだからこそ、この点が非常に気になるということであった。

価格も全然違う

Dysonのスティックタイプは、8万とか9万とかもの凄い値段がする

ハンディタイプでも4万とかする

でも、makitaは、2万円でお釣りが来る。これが良いのだという

確かに、長くは使うが、余りにも金額差がありすぎるような気がする

毎日使うのであれば、それほどゴミはたまらないだろう。それを考えると、お安いmakitaでも、性能に問題は無いそうなので、十分良いのではないかと考える

実際に、Dyson、makitaと両方を使い比べてマネさんが出した結論である

マネさんは、家族ぐるみでみんなmakita

マネさんのご家族(兄弟や実家)は、全てmakitaらしい。

そんなに良いのか!と思ったのだが、オールmakita。フルmakita。チームmakitaだ。

マジか!と思うが、実際にみんな満足してるらしい。

部長の提案は却下されるの巻

我が家でも、家事の責任者である、あやかぜに、makita、できれば、Dysonを提案してみた

あやかぜは、速攻答えた

「掃除機あるからいらない」

・・・。ええ。わかってました(笑)。そうなんです。ありますよね・・・。あります・・・。

早めにぶっ壊れてくれると買えますが、ナショナルの紙パックなので、壊れる気配が全くありません(笑)。

っつーわけで、マネさんからまたお借りして、レビューをお届けできればと思う

Dysonはかなりナイスだったが、makitaはウチで使うとどうなのか?ばぁば、角間川のおばさんの評価も聞きたいところだ!

makita02

次回、どのような展開になるかわからないが、部長ナビのページは、「ガジェットレビュー」「グルメレビュー」と来て、次は「家電レビュー」に足を踏み入れた!

総合レビューサイトとして、頑張って行きたいと思うので今後ともよろしくだぜ!

では、マネさん絶賛のmakitaのスティッククリーナー、よろしければご検討いただきたい!

マキタ 10.8V充電式クリーナー CL100DW
マキタ(Makita)
売り上げランキング: 318
スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索