【レビュー】薄い財布を勧める7つの理由(アブラサス)

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

さて、今回はSuperClassicの超絶オススメ財布「薄い財布」のレビューである。1週間弱使ってみて決めた、私がこれを使っていこうと決断するに至った7つの理由を紹介しよう

まずは、快くサンプル送付頂いたSuperClassicの担当者様に心からお礼を言いたい。各メディアで取り上げられ、賞も取っている商品をレビュー用に送って頂いたのだ。使ってみて、その素晴らしさに感動すら覚えた。SuperClassicの商品をこれからも猛烈プッシュしていきたいところである

スポンサーリンク

開封!

まずは、いつも通り、開封から行ってみよう

薄い財布02

小さい財布同様、アブラサスのステッカーと「薄い財布」の説明書が同梱されている。箱も素晴らしくセンスが良い。ワクワクさせられる梱包である。

ある意味「日本のApple」と言っても差し支えないのではないだろうか?このわくわく感は他の商品にはなかなか無いと思う

薄い財布01

取り出すとこんな感じである。小さい財布と違って、真四角である。今回は「ブッテーロレザーバージョン」をチョイスした。手にしっくりくるその様は、持っているモノを満足させるに十分たる質感を有している

薄い財布03

ひらいてみるとこんな感じである。小さい財布と比べて、やはり大きさは感じる。が、普通の財布と比べても小さく薄いのだ。

小さいことで厚みが出るのと、薄いことで面積が広がる。私は薄さをとりたい

とにかく、この財布は、名前の通り、薄い

薄い財布04

小さい財布は小さいが、厚みが出る。尻ポケットに入れると、それなりの厚みがある。これは完全に好みの問題であるが、1週間ほど使ってみて、「薄い」と言うことがどれだけ重要なことなのかを思い知らされた。

小さいことは良いことだ。でも、薄いことはもっと重要だ。厚みがないと言うことはかさばらないし、どこにでも入れられる。これが思った以上に快適なのだ。

小さい財布が悪いということでは無い。両方使い比べて初めてわかったことであるが、「薄さは正義」という風に表現したい。

薄い財布18

縦置きすると、その違いが一目瞭然である。横幅は同じであるが、縦が全然違う。小さい財布は「カードサイズ」を取り、薄い財布は「厚みのなさ」を取った。両方がそれぞれに用途に応じた使い分けができる。

では、私はなぜ、「薄さ」をチョイスしたのか

薄いというのが「ポケットに入れよう」という気にさせる

私は、財布をほとんどポケットに入れない。なぜなら、尻がボテッとなるからだ。スリムフィットのスラックスを愛用していることからもおわかりいただけるように、私はラインをとても大切にしている。だから、財布を尻に入れると言うことはちょっと受け入れがたいのだ

小さい財布は確かに素晴らしい。

でも、私は小さい財布を尻に入れたことがない。なぜなら、厚みがあるからだ。小さいが厚い。それが私にとっては重要なポイントであった。

薄い財布12

全てを入れても、この薄さである。思ったより持った感じは薄い。ビックリするくらい薄いのだ。

これを実際に尻ポケットに入れて、実は最近歩いてる。自分でも驚くのだが、尻ポケットに「入れよう」と思わせる、それが薄い財布なのである。ラインが崩れない、もちろん、収納力は抜群なので、面積が大きくなった分、小さい財布より使い勝手は良い。

尻に入れる財布というのをかなり久々に体験したが、薄いことがこんなに快適だというのは、尻ポケットに入れて始めて実感できる。

入れている感覚が無いのだ。驚きである。

カードは小さい財布より余裕がある

カードケースは、小さい財布と同じ「5枚にしてください」というアナウンスだった。小さい財布と同じカードを入れたが、明らかに小さい財布よりも余裕がある。

薄い財布07

もう2枚くらい入りそうだが、あえて入れなかった
この収納力がビックリである

薄い財布06

もちろん、一番上には、当然の「nanaco」である。

薄い財布10

ガバッと開いてみた感じであるが、やはりカードケース部分は余裕があるのがわかる。かなり小さい財布と比べるとスペースには気を遣って作られている

コインケースは全く問題無い。かなり突っ込んでも大丈夫

写真等で見て「一番心配」だった、「コインケース」であるが、1週間使ってみて、その心配は全く意味がないものであったことがよくわかった

コインケースの部分は一見すると、小さい財布の方がたくさん入りそうな気がするが、999円入るという点では、小さい財布も薄い財布も同じ容量であることが想像できる

薄い財布11

結構詰め込むと、財布のコインケース(下部)が少し膨らむが、使用自体に大きな影響は及ぼさない

薄い財布21

かなりコインを突っ込んだ状態だが、これでもムリヤリボタンがしまえた。イケるモノである

コインケースは、ボタンで留めるタイプなので、小さい財布のように、「開けたときにコインが落ちる心配」が全くない。これが、結構精神的に安心感を与えてくれる。小さい財布は、落とさないように注意しながら開けるので、その時はなんとも思わなかったが、薄い財布を使ってみると、ボタンでコインケースが留まっていると言うことがどれだけ安心かというのが身に染みてよくわかる

ブッテーロレザーはかなりナイス

今回、ブッテーロレザーをチョイスしたのだが、この質感が素晴らしい。

薄い財布08

開いた感じ。左がブッテーロレザーの薄い財布。右がエンボス加工の牛革の小さい財布。あまり変わらないように見えるが、手触りは全く違う。確かに傷が付かないのは、エンボス加工だが、ブッテーロレザーは持った者に極上の質感を与えてくれるのだ

薄い財布09

札入れの部分にも細やかな気配りが見える。右側の三角形の部分があることで札が安定して収納できるのだ。左上に挟むのもちょっとしたことだが、素晴らしい工夫である

薄い財布20

セブンイレブンで気付いたのだが、この財布は、このように、コインケースをボタンで留めた後、札入れの部分を「挟む」感じでしまうのである。これがまた絶妙の長さというかはみ出しの幅であり、たまらない「ジャスト」なハマり具合なのである

ひらくPCバッグにジャストサイズ

前回の、ひらくPCバッグの記事でも紹介したが、前の部分のポケットに本当にピッタリジャストサイズである

薄い財布13

この高さのジャスト具合は、仕組まれたとしか思えない。完璧な高さ調整である。これのおかげで、ひらくPCバッグも大活躍である。これが、後1センチ、ポケットが低かったら、ひらくPCバッグは使ってなかったかもしれない。それくらい、ジャストなサイズでしまえるというのは、もの凄い機動力につながるのである。サッと取り出せる。取り出し間違いが無い。素晴らしいの一言である

nanacoも完璧に使えた

実験するときはドキドキしたが、セブンイレブンの電子マネー「nanaco」にも完全対応であった

薄い財布22

もちろん、しめたまま支払い可能であった。もう、完璧である。

結論:面積が問題無いなら「薄い財布」である

結論としては「面積」が許容できるのであれば、私は薄い財布を勧める。とにかくあの薄さは衝撃的である。特に、男性にとって、尻ポケットに財布を入れる機会というのは多い。女性はバッグに入れると思うのと、「かわいさ」が大きなポイントであると思うので、小さい財布ももちろんありだと思うが、多くの男性には薄い財布を自信を持って勧めたい。

まさか、財布でこんなに色々変わるとは思っていなかった。数年に一度、川徳で財布を買っていたが、正直、この財布とほぼ同じ値段であるのだ。

ということは、ブランド物の「分厚い」財布を結構いい値段で買うのであれば、この「薄い財布」を買うというのは十分にありなんじゃ無いかと思う。

財布はそれほど頻繁に変えるモノではない。そう考えると、機能的なこの財布は買う「候補」として、考えるに値する財布なのでは無いかと思う

人によって、財布に求める物は違う

しかし、売れていることからもわかるとおり、非常に素晴らしい財布であることがわかった。こんなに良いとは思わなかった

私はこれからも薄い財布を使っていくだろう

そして、一人でも多くの人に、このアブラサスの財布の素晴らしさを知ってほしいと心から願うのである。

【レビュー】「薄い財布」を2ヶ月使ってわかった5つのこと!
【レビュー】「薄い財布」を2ヶ月使ってわかった5つのこと!
こんにちは。サンプルレビュアー部長ナビ(@nabi_1080)です。イエイ! さて、今日はSuperClassic様からサンプル送付頂きま...

↑薄い財布の2ヶ月使用レビューもどうぞ。レギュラーに確定しました

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索