アブラサスの小さい財布EvernoteEdition!

★2015年6月29日 表記の訂正を行いました
★2015年6月26日 写真追加
★2015年6月25日 写真追加
★2015年6月23日 公開

今回ご紹介するのはEvernote Market商品「アブラサスの小さい財布EvernoteEdition」です

まずは、5分動画からご覧ください!

【動画】「アブラサスの小さい財布EvernoteEdition」

コメント、チャンネル登録、概要欄、関連動画はこちらからどうぞ

イヤー、参った。
こんなに良いとは思わなかった。

これね、ただの小さい財布じゃないですよ。マジでヤバいです

★2015年6月25日追記

image

アブラサスの小さい財布です。思ったより小さくてビックリ!

image

説明書。すごく細かく書いてありますね。こだわりを感じます

image

どうやって小さく薄くしたのかも書いてあります。本当に小さいです

image

Evernoteバージョンなので、ゾウさんのボタンです。これが良いよね。Evernote野郎には悶絶ものです。

image

全体像がこんな感じ。色がまた良いよね。安っぽくないし、Evernoteのロゴ入ってるし

image

開けると、「Evernote」と「abrAsus」とう刻印が刻まれています。カッコいいよね。この「さりげなさ」が私好きなんです。高級ブランドの財布とかを使わない理由がそこにあります。さりげないのが良いよね

image

第一段階を開くとこんな感じ。まず、カード入れが見えますね。動画で紹介した「nanaco」は結局入れました。それでも999円入ります。大丈夫でした。ちなみに、これ、たけPに言われて実験したんですが、「nanacoカードは財布閉じたままでも決済可能」でした。これビックリ。ヤバいよね。

image

カード入れを横から見るとこんな感じ。もう一枚くらい入りそうだけど、入れません。問題は「サブカード」だよね。良いカード入れって無いもんかねー

image

もう一段開くと、小銭入れが出てきます。これ、フタがないので要注意です。私は1週間経たずに慣れましたが、最初はボタボタとコイン落としました(笑)。コンビニで恥ずかしい思いするので、気をつけてください。

でもね、使ってるとわかるけど、この「小銭入れにボタン着けない」って私、正解だと思うんです。向きさえ気をつければ落ちないもん。全然大丈夫。これ考えた人、スゴいよね。良く「ボタン取りましょう!」ってなったよね

image

ガバッと開くとこうなります。札は横からスライドさせて入れますけど、まあ、特になんの問題も無く普通に入ります。全然普通なのに、メチャクチャ小さい。これがスゴいよね。

image

札入れを横から見るとこんな感じ。私、この下の部分に「セブンイレブンのレシート」を入れています。そうすることによって、「nanacoの残高」がわかるんですよ。nanacoってもの凄くポイントたまるので、重宝します。ほぼ毎日使ってますからね。WAONはね、nanacoと比べると頻度が低いのでサブカードにしました

image

閉じた状態で真横から見るとこんな感じです
厚みがあるように見えますが、もの凄く小さいのでほとんど感じません。私が普通に持っている「車載用カードケース」があるんですけど、これ、50枚以上入るんだけどスリムなケースなんですが、それの半分以下、ヘタすると3分の1以下の厚みです。もの自体が小さいので薄く見えないかもしれませんが、もの凄く薄いし、もの凄く小さいです。

★2015年6月26日追記

image

これ、イオンで撮ったんですけど、わかります?
WAONカードに、小さい財布が完璧に隠れるんですよ
これ、スゴくないですか?自分でやってビックリしました

想像以上に小さいです。この財布。本当にビックリします

image

縦に並べるとこんな感じ。カードと同じサイズってすごいよね
っつーか「財布を小さくしたら良いんじゃないか」って言う発想がすごいよね。ビックリです。もうだいぶ使ってますけど、スゴく良いですこれ。

また次回、使用レビューを上げますのでお楽しみに!

小さい財布 Evernote Edition by abrAsus | Evernote Market

ちなみにね、全員買うと思うよ(笑)。マジでヤバいです、この財布。半端ない。

さすが、Evernote Marketに商品として置かれているだけのことはあります。ただ小さいだけじゃない、スタイリッシュで所有欲を満たす、そんな素敵な財布です。

今の財布がパンパンなアナタ、「いやいや、カードなんて減らせないし」なんてアナタ、カード15枚を毎日持ち歩いていた私が、今や5枚のカードで暮らしていますからね。大丈夫です。アナタにもイケます。

さあ、新しい世界のドアをあけようじゃないか!(笑)

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索