2014 4位 買って良かったランキング 「エスティマハイブリッド」

はい、4位でーす
4位は今年1月末に買った「エスティマハイブリッド」ですね
このときはあまり積極的にブログは更新していなかったと思われるので
経緯とかちゃんと書いてないかもしれませんねー

まずですね、
最初に、前乗っていたエスティマ(かなり古い)が
今年の6月に車検がありまして
毎月貯めていた「財形貯蓄」ってヤツが、かなり貯まっていたので
それを使って、新しいエスティマでも買ってみようかという話になりました
最初はヴェルファイアを狙ってみたんですが中古でもかなり高いということで
あきらめて、今の型か、一つ前の型のエスティマの中古を探そうと
色々なディーラーに電話かけてみたんですが
メッチャ近所の岩手トヨタ本宮店にかけたら
受付のお姉さんが「エスティマハイブリッドで良いのありますよ」と即答しまして
え?エスティマハイブリッドって高いでしょ?って思ったんですが
とりあえず話だけでも聞こうと思って実際に行ってみて
実物を見たら、もうダメでしたね。欲しくて(笑)
まず、燃費がヤバい。前乗ってたエスティマは燃費4でしたからね(笑)
そして、一つ前の型でしたが、社員が社用で使っていた車だそうで
装備もかなり充実していて、いわゆる「ワンオーナー」で、距離数も少なく
そして、ハイブリッドで、燃費も良くて、思ったよりかなり安い
距離数の少ない今の型の普通のエスティマの中古を買うのとそれほど値段変わらないんじゃないかって感じでした

あやかぜにも相談しましたが
やはり、エスティマハイブリッドということで、ブランド力も手伝って
「良いんじゃないか」という話になりまして
かなり速いスピードで契約まで行きまして、納車となりました
もうすぐ1年経ちますが、イヤー、マジで良いです。エスハイ君
最高ですよ。本当に。
やっぱり車は中古で、良いモデルを買うのが一番ですね
新車だと、500万を軽く超える装備の車が半額以下で買えたわけですからね
スゴいですよ、本当に。

後ね、買って「あー、コレ、使えるなー」って思ったのが3つ
一つは「電源」です。コレ、マジで使えます
東日本大震災の時も大活躍したそうで
普通の電源が取れるんですよ。ですから、パソコンとか余裕で使えます
今はマルチタップ買って、ガラケーの充電器と3DSの充電器を同時に使ってます
マイクロUSBとiPhone5Sの充電はシガーソケットから取れますので
それ以外をコンセントから取ってる形ですね
本当にコレ、便利なんですよ

二つ目は「DVDが見れる」ってことです
これはマジで良いです
前のエスティマも、あやかぜのRAV4もナビ付いてないので
DVD見れないんですけど、DVD見れると、本当に子供達良い感じですよね
コレね、嬉しい誤算でした。
GoogleMapがあるので、スマホでもナビは良いかなって思ってたんですけど
車載ナビの方が性能は全然上です。
中古なので、値段とかわからないんですけど、普通に買うと20万以上するナビなんですよ
やっぱり車載ナビは全然違いますね。スマホの無料ナビは所詮スマホです
今日も帰ってくる時、トムとジェリー見てきましたが
おとなしく見てますので、良い感じですよね。飽きないし。

三つ目は「3列目が床下収納」です
コレがね、マジで超絶便利
4人家族なので、3列目は床下収納にしていますが
メチャクチャ荷室広いです
スキーも私のテンエイティモーグル180cmが普通に縦置きできます
ヤバいですよコレ。床下収納、マジで便利。
今のトヨタのミニバンはこのタイプが多いんじゃないですかね?
エスティマだけってことは無いと思いますけど
本当にコレ便利です。買って初めて気付きましたね
前のエスティマでは絶対無理だった量の荷物を楽勝で積めます
今回の合宿でも板4セット、ポール4セット、ブーツ4セット
そして、ウェア、着替え、細々とした荷物もガンガン積めて
まだまだ余裕ありますからね。スゴいですよ。本当に。
2列目もキャプテンシートという物でして
それぞれが独立して背もたれを倒したり、前後に動かしたりできますので
あやかぜとゆっきーが2列目に乗ることが多いんですけど
それぞれに快適なポジションで乗れるわけですよ。コレもね、便利です

とにかく、色々便利な上に燃費も良く、見た目も良い
しかも思ったより安く、自動車税も前のエスティマより安いと
本当に良いことばかりです。

同僚の先生でボクシーの新しいモデルを、今年の2月かな?新車で買った先生いるんですけど
私のエスティマハイブリッドより高かったですからね。ビックリしました。
やっぱり新車って高いですよ。マジで高いです

チームエスティマとか作りたいので、
買った方はコメントかメッセージくださいねー
お待ちしております。

以上、4位でした~

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索