6時間睡眠を続けると、徹夜している人並みに認識能力が落ちているらしいぞ!

IMG_1825

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

スポンサーリンク

6時間睡眠って、足りないらしい

海外の研究機関の調査らしいですが、4時間、6時間、8時間睡眠の被験者の認識能力テストをしたところ、6時間睡眠のグループは、最初の数日は問題無かったみたいですが、最後(10日目あたり)になると、2日間徹夜した人と同等の認識能力レベルにまで落ちているという結果が出たようです

しかも、6時間睡眠の人は「睡眠時間が足りていない」という認識が無いのが最大の問題らしく、かなり危険な状態であることがわかったようです

脳卒中のリスク4.5倍、BMIも増える、ウェストも太くなる。7〜8時間睡眠が良いらしい

6時間は足りないようですね

そういう結果が出ているらしいですが、「ショートスリーパー」という人も実際に入るので、一概に「絶対7〜8時間睡眠」とはならないと思いますが、私、最近、8〜9時間寝るようになりました。昨日も9時間寝ています。

ログは出していませんが、Fitbitのアプリで確認できますので、睡眠時間は増えてきた気がしますね。

朝起きる時間は変わらないので、夜寝る時間が早くなってます

こうやって、色々と研究結果が出ると、やはり睡眠というのは大切なんだなと再認識させられます

皆さんも「自分に合った睡眠時間」をしっかり取りましょうね。「眠いなー」と感じたら、睡眠、足りていませんよ

(via Gigazine

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索