昨日の「生活発表会」で2時間撮影して分かったこと〜疲労編〜

昨日は、8:20に一旦ゆっきーを連れて行って
8:45からオープニング、全体の歌を撮影し
一旦帰って、10時にまた行って
そこから12時まで立ちっぱなしでした


結論

「腰が痛くて仕方ない」

イヤー、参った
マジで腰が痛くてですね

あのね
「ただ立ってた」だけですよ
そりゃね、
確かに、スーパーフィートは無しでしたし
学校みたいに、ビルケンシュトックのサンダルも履いてないし
裸足で立ってたけど
2時間であそこまで腰痛くなるかね・・・

参った

それだけ、やっぱり、
スーパーフィートは効くって事なんですよね

もうね、保育園関係の行事はコレで終了ですが
(卒園式は、入院とかぶるので出れない)
これからは小学校での行事に参加することになりますよね

あのね
職場で履きつぶしたビルケンシュトック、取ってあるんですよ
外で履けないかなーってね
それを使って小学校にお邪魔することを胸に誓いました
小学校でスーパーフィートってのはチョット現実的では無いので
(靴+スーパーフィートの両方を購入しなければならない)
黙って、余ってるビルケンシュトックのサンダルで行きます

学校では立ちっぱなしなんて普通ですし
そもそも、授業が50分立ちっぱなしですからね
それで疲れないわけですから
やっぱり、ビルケンシュトックも効くわけですよ
ただね、アレは、高いのよ
そして、ラインナップが少ない
ほぼ、サンダルのメーカーだからね
革靴もあるけどさ、アホみたいに高いので
外は
NIKE iDの真っ黒ルナグライド6+スーパーフィート
中は
ビルケンシュトックのサンダル
コレで決まりですね

それにしても腰が痛かった・・・

午後はドコモショップ徒歩で行ったり
色々歩き回りましたけど
ルナグライド6+スーパーフィートの効果は絶大ですね
マジで腰も足も疲労は全くなくなりました


でもですね
C3fitは着けていったので
ふくらはぎ関係の「足のダルさ」は全くなかったですよ

何度も言いますが
両方「医療機器」ですので、絶対効きますから
足疲れる方、腰が痛い方は
マジで使ってみてくださいね

ただね
いつもだとリンク貼りますけど
スーパーフィートもC3fitも
実店舗でちゃんと足見てもらって買ってください
私はスーパーフィートはグリーンですし
C3fitはMだったかな?Lじゃなかったような気がしましたが
測ってもらいましたからね。重要ですよ。測定。

ちゃんとやって買ってください

後ね
「ルナグライドどうですか」って
質問が結構来ますが
コレも何回か記事にしてますけど
「足幅狭い人」用の靴です
ナイキそのものが「足幅狭い人」用だそうです
プーマもそうみたいです

ですから
コレも、スポーツ用品店等で
ちゃんと足見てもらってそれから買ってください

でも
私、足見てもらって
「ミズノウェーブライダーの4E」を勧められた経緯があるので
(4Eって、超幅広)
店と、店員さんはちゃんと選んだ方が良いです
分かってない人から買うと、靴擦れとか大変なことになりますのでね

盛岡でのオススメというか、私行ってるのは
近所のゼビオ盛岡盛南店ですね
盛岡だと、石井スポーツも良いんじゃないですかね?
でも、あそこ、基本「登山」の店だからな・・・

スポーツ関係だと
やっぱり、ゼビオの盛南店は
私の足を一発で見抜いた店員さんがいますので
(名前と名刺確認すれば良かったなー)
コレね、一発で足を見た瞬間に見抜いて、アドバイスくれたのは
この、盛南店の店員さんと、アイガースポーツの店員さんなんですね
アイガーは今は北上江釣子インターの近くの店舗がもう無いみたいですけど
あそこの店員さん、マジで良かったなー

今、どこにいるんだろう?

とにかくね
自分じゃ分からないですよね
「足幅」なんてさ
ですから
その辺、技術持った人がいる店にちゃんと行って
足に合った靴、そして、インソールですね
(スーパーフィートは南イオンのムラサキスポーツね)
ムラサキスポーツの店長さんもスゴかったなー
今度行ったとき、名刺もらってブログで紹介して良いか聞いて
良ければ写真も撮ってきますね。
マジでオススメですので行ってみてください

まあ、安くなったりはしないと思いますけど
(っつーか、
スーパーフィートもC3fitもルナグライド6もそんなに高くない)
ちゃんと分かってる人がいるってのを前提で店に行くのは
買う方としても安心ですよね

お店紹介すれば、店にもメリットあると思うし
昨日のアクセスはね、えーと、

3219だって(笑)

そこそこアクセスもあるので、宣伝にはなるでしょ

まあ、そんな感じで
良いモノはガンガン勧めて、紹介していきますので
特にね「疲労軽減系」は皆さんのお役に立つはずですから
行ってみてくださいねー

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索