手術終了!

9:00から始まった手術は
予定時間を1時間オーバーし、4時間かかりました
13:00に帰ってきたゆっきーは麻酔で寝ていましたが
先生から衝撃の事実を告げられました

1 右耳はくっついていた鼓膜をはがして、チューブを入れたので
 聞こえは良くなるはずと言われました。ここまでは良かった。

2 左耳は、開けてみたら、「真珠腫」と呼ばれる物が3つできていて
 それが骨を溶かしていたことが判明
 今日の手術では、それを取ることで左耳は終わりました
 これが残っていると、顔がけいれんを起こしたり
 脳に行くと髄膜炎の原因となる恐ろしいものです
 「真珠腫性中耳炎」と呼ばれる症状のようですが
 今日の手術で見つかってラッキーだったそうです
 
 聴力を回復させる手術(左耳)は、半年後以降に
 真珠腫が再発していないことを確認してからやるそうなので
 やるとすると、春休み、小学校入学の直前となりそうです

 左耳の方が、鼓膜にあいた穴がふさがらず、
 聞こえが悪い状態だったんですが
 今回は残念ながら、左耳は聴力回復までは至りませんでした

 春休み(3月下旬)を使って
 しっかりと手術をクリアしてから小学校に入学させたいと思います

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索