卒業アルバムの写真が回ってきた

昨日、卒業アルバム用の職員写真の校正が上がってきまして
私、数学科の主任なので、感じの間違いとか確認する係をやりました

写真見てビックリ

多分6月に撮ったと思われるんですが
私がメチャクチャ太っていて、ハッキリ言って「醜い」んですよ(笑)
向かいに座っている若い先生に速攻見せて爆笑されました
「パワーポイントに写真載せて、授業でビフォーアフターで使っていいですか」って言われましたが
拒否しました(笑)

もう、あの頃には戻りたくない・・・

でも、今年の3年生は太った私の写真を一生持ち続けることになるので
(当然だが、今更撮り直しなど無い)
非常に恥ずかしいというか、恐ろしいというか
改めて自分の95キロの体を見て、「うわぁ・・・」って感じになったので
今のままでずっといかなければいけないなと思いました
痩せて、一番反応が変わったのは「生徒」ですね。明らかに反応が変わりました
やはり痩せてスタイルが良くなると、そういうのに敏感な年頃ですから
ものすごく評価を受けて、いい関係が築けます(笑)
実際に私がそれを体験したので、やっぱり見た目ってなんだかんだ言って大切なんだなーって思いました
特にこの職業はね。
でも、健康的にも例えば中性脂肪の値がガクッと落ちたりとか
コレステロールの値がガクッと落ちたりとか
もう、去年とは別人の値を示しているので、非常にいい傾向ですよね
ですから、やはり健康的なダイエットというのは
「健康な体作り」という点で非常にいいんじゃないかと思います
ただ、食事を減らすだけではダメですので、サプリでしっかり栄養補給して
さらに、加圧等の運動をちゃんとやって、バランスよく痩せて、体を作っていくことが大切ですね

写真撮ってブログに太っている私をアップしようか迷いましたがやめました(笑)
もう、あの頃の自分とはサヨナラなので(笑)
でも、今年のアルバム見たら、みんなビックリするでしょうね
「誰これ?」ってなります。マジで(笑)

もう、95キロどころか、80キロ台にも戻らないぞ!頑張るぞ!と誓った39の夜

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索