JINSの店員さんに言われたこと

昨日、JINSショップに行って
度付きのJINS PCを作ってきたわけですが
一通り視力検査を行って
フレームをどうしようかという話になりました
んで
いつも通り
「私、自分で選べないので、選んでもらっていいですか?」
と言ってみたら何故かビックリされまして
出張帰りで、ジャケットにチノパンのまま行ったんですが
「スゴくスタイルもいいし、おしゃれな感じなので、驚いているんですが、本当ですか?」
と言われました
いやー、嬉しいね。
痩せただけで、こんなに褒められるなんて(笑)

そこで
ジャケット、シャツ、チノパンについては
全てタカキューの店員さんの指導(笑)
そして、ネクタイは全て奥さんのチョイスであることを伝え
自分で色が選べない、センスがないことを言ったら
ますますビックリされまして

私って、洗練されている感じだと
オシャレなメガネショップのしかも若い女性店員さんから
言われてしまいました。
なんか複雑です。

違うんです。

作られたオシャレなんです、コレ(笑)。
私、自分で何も選んでないんです(笑)

決め台詞は「じゃあ、それでお願いします」ですから(笑)

結局、理解してもらって
「どんな色がお好みですか?」とも聞かれましたが
「わかりません。全てお任せします」
といつもどおりの対応をし(笑)
そうです。自分で何の色が好きかなんてわからないんですよ

世の中の女性の皆さん
私みたいな男も結構いますからね
気をつけて下さい。全く服を選べませんから。

フレームはそれほど種類があるわけではなかったので
(どうせ、夜の風呂上りと早朝しか使わないから一番安いフレームにしたので)
その中から、「冒険で赤なんかお似合いになると思うんですけど」なんて言われました

これ、昔スキーウェア選ぶ時も言われたことあるな(笑)
結局その時はワイン色買って今でも着てるけど(笑)

でも、最終的には
顔立ちから、角ばったフレームのほうが多分似合うと言われ
色は数種類試してみたんですが
「黒が一番オススメかもしれませんね」
という結論に達しました

私的にも、丸系のフレームよりも
角ばったフレームの黒はなんだかしっくり来るような気がしましたので
「じゃあ、それでお願いします」と言って
無事にフレームが決まりました
思ったより、安い割にはいいフレーム選べたと思います

日中も使えそうなくらい
私の顔に合ったフレームでしたので
ちょっと驚いています
さすがプロが選ぶと違いますね

そんなわけで来週の5日が楽しみですね
早く来週にならないかなー

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索