【C3fit】足の疲労は第2の心臓「ふくらはぎ」のケアが超重要!

C3fit野郎の部長ナビ(@nabi_1080)です

今回、めでたく「C3fit使って1周年」となったので、新品を買ってきた!その効果とオススメ具合、着用感などをレビューしたい!

足の疲労について

今まで私は「足が非常に疲れる・ダルい」という疲労感満載の生活を送っていた。

仕事は教員のため、立ち仕事なので、足がダルくなり、土日は家族のイベントに付き合い、歩き、立ちっぱなしのため足がダルい。とにかく、足がダルかった。

それを救ってくれのが、C3fitである

たまたま同僚だった同い年の先生に「SKINS」を買う相談をしていたら、C3fitを使いまくっているという情報を得たので、半信半疑で買ったら大正解。今では、これ無しの生活ははっきり言って考えられないくらい依存している。

では、少しずつ、C3fitの素晴らしさを見ていこう

ふくらはぎが第2の心臓と言われるわけ

第二の心臓【 ふくらはぎ】をマッサージして病気・冷え・むくみを予防しよう! - NAVER まとめ
第二の心臓と言われているふくらはぎ。重力に逆らってポンプの役割をしているふくらはぎは実はとっても重要なのですが、触ると冷たいという人は多いはず。簡単マッサージで...
ふくらはぎは第2の心臓

これらのサイトにもあるように「ふくらはぎが第2の心臓である」というのは、もはや常識のレベルである。足のむくみは血行不良につながり、それが疲労として表に出てくるのだ。私が「足が疲れた」「ダルい」と言っていたのは、ふくらはぎの血流に原因があった。むくんでいたのだ。

でも、男子でふくらはぎ(足)がむくむということを気にする人はいないだろう。そのまま普通に生活しているはずだ。私もそうだった。様々な靴を試し、高級なものも買った。しかし、効果のあるものはほとんどなかった

前にレビューした「スーパーフィート」でアーチを整え、C3fitでふくらはぎの血流を改善するのがベストだと、私の同僚は言った。

【レビュー】ルナグライド6+スーパーフィートで疲れ知らずの毎日が待ってる!
【レビュー】ルナグライド6+スーパーフィートで疲れ知らずの毎日が待ってる!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です アクセスの多い記事として君臨しているルナグライド6購入記事であるが、もう、購入して1年近...

そして、1年が経ち、その見解はまさに正しく、ベストなものであると、「足疲労野郎」の私が実感したのだ。驚くほど足の疲労感はない

例えるなら、奥さんの買い物で2〜3時間デパートを「ただ同行」するという非常に厳しい買い物においても、全くと言っていいほど、足の疲労は感じなくなった。

ふくらはぎの血流改善、むくみ改善が「足の疲労」を改善する最善策であり、今回紹介するC3fitはたった4000円で1年以上普通に使い続けることができる医療機器認定のスペシャルなタイツである。

よし!準備は整った!紹介だ!

C3fitを新しく購入してきた!

C3fitはうちの近所だと、ゼビオスポーツに置いてある。帰りに寄れるので非常にいい感じだ。ただ、ネットと違って、色とかの種類がどうしても少ないので、最初、サイズを測ったら、あとはネットで買ってもいいかもしれない

C3fit01

これが、C3fitの箱だ。段階着圧により、血行が促進される。

全ては血行不良からくるので、圧をかけることにより、血流の改善を促すタイツだ

C3fit02

左に書いてある通り、「一般医療機器」である。そうだ。スポーツ用ではなく「医療機器」なのだ。

効果があると公式に認められたふくらはぎ用のタイツなのである。

そりゃそうだ。いい物しか紹介しない私がこうやって記事を書き、1年も使ったのだ。いいに決まっている。超絶いいから、記事を書くのだ。

ちなみに、私のサイズは「ユニセックス」のMだ。ふくらはぎは自宅で計れるので、計測してから購入してほしい。なお、ゼビオでは、一応、試着用のものが置いてあるが、うーん、密着するものだからなーということで、私はそのまま購入した。気にならなければ、実店舗で試着を勧めるが、気になる場合は、サイズ測ってネット購入でもいいと思う

色は今回、「ネイビーグレー・ピンク」を選択した

C3fit03

裏面

書いてある通り、医療機器だ。

血行促進効果も書くまでもなくバッチリ最高、最強だ。

私は、2セット購入し、1日交代で使って、洗いながらほぼ24時間使っている。

C3fit04

これがサイズだ

私はふくらはぎのサイズが36〜37cmだったため、Mサイズにした。この辺は「ちょい小さめ」のものを選ぶとちょうどいいと私は感じている。参考にしてほしい

店には「ユニセックス」と「レディース」があった。レディースモデルを買う時は、計測したサイズによって、買うモデルが変わると思うので、注意してほしい。当ブログでは、ユニセックスモデルを紹介する

開封!

C3fit06

なんだかたくさん書いてあるが、医療機器ということだ。

ちゃんとしたものですよというお墨付き。めっちゃ最高だ

装着!

C3fit05

これが、1年使った黒のC3fitだ。このような形でふくらはぎ全体をサポートしてくれる。これをつけていないと、足がダルくなる

特に、早朝作業で、椅子に座って2〜3時間打ち込みを行うときは顕著だ。椅子に座ると、足のむくみは関係ないと思うかもしれないが、座っている時こそ、足の血行は不良となりやすい。毎朝の作業で私が痛感しているところだ。

立ちっぱなしの仕事はもちろんだが、座っている時こそ、C3fitの効果が実感できる

また、C3fitとファッション性を比較した場合、私は「C3fit」を取ることを選択した。それくらい、C3fitによる疲労軽減効果は大きい。

いくらカッコいい服を着ていても、足がダルかったら、イベントは台無しである。よって、見た目よりも、暑さよりも、私は疲労軽減をとった

すなわち、真夏でも、基本的に長ズボンを履くことにした。この暑がりの私をそうさせるC3fitの驚くべき効果である。

C3fit07

これが、今回購入した「ネイビーグレー・ピンク」だ。

少々派手かもしれないが、これくらいがちょうどいい。いい感じでステキングだ。

早速履いてみた!

C3fit08

これが、新品、ネイビーグレー・ピンクだ。

iPhone 6sで言えば、ローズゴールドに相当するだろう。

バスケのハーフパンツは黒なので、ワンポイントのピンクがいいアクセントになるだろうと思う

これから1年、今までの黒2セットと、今回のこれで3セットのC3fit装備になるので、洗濯もしやすくなるし、非常に快適な毎日が待っているのは間違いない

足がダルい、むくむという場合、高級な靴、ストッキングを買うなら、まず、C3fitを試してほしい。驚くほど効果がある。

女子は、これを履いてスカートは厳しいと思うので、パンツスタイルになると思うが、それほど、快適な日々を約束してくれる医療機器、C3fitである

西川Airもそうだが、疲労軽減の優れたものは「普通」になるので、効果を実感しにくい。疲れなくなるので、普通なのだ。

だから、C3fitをしないで半日でも過ごすと「あれ?だるいぞ?」となる。これがC3fitの威力だ。

ふくらはぎは第2の心臓である。

ここをケアせずして、高級なものを買うのは無駄遣いであると考えている。

アスリートの同僚から紹介してもらったC3fitであるが、誰にもで勧められる素晴らしい疲労軽減グッズだ!

あなたのふくらはぎに、素敵な血流、むくみのない日々はいかがだろうか?

色、サイズはリンク先で選べる。まずは上の写真でふくらはぎのサイズを測ってほしい。実店舗にも同様のサイズ表があるが、同じなので、家でやっても大丈夫だ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索