SKINSかC3fitか「ふくらはぎ」のケアを考える

また、ウチのモーグルチームのK2から
コメントが入りました

んで、コンプレッションウェアの紹介をやっているサイトを紹介されたので
見てみたらかなり勉強になりますので
皆さんにも紹介したいと思います

コンプレッションウェア紹介

これを見る限り、
立ち仕事で考えるとSKINSでは
RY400ではなく、A400の方が良さそうな記事ですよね
普段の仕事もそうですが、土日の家族でのお出かけ
そしてディズニーランドのことを考えると
「ふくらはぎ」のケアを考えるのがポイントだということがわかりました

ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれるそうで
それを考えると、同僚のS先生が
C3fitでふくらはぎを毎日サポートしているのも理にかなってますし
そういう商品が足のむくみにいいという評価もうなずけます
(足ってふくらはぎだけじゃないからね)
それだけ、疲労とむくみ、そしてふくらはぎというのは
密接な関係なんでしょうね

SKINSのA400もふくらはぎの血流に関して
非常に気を配ったモデルになっているそうで
その辺がC3fitと比べてどうなのかを今日聞いてきたいですね
足の疲れはまず靴、次にインソール
そして、ふくらはぎとこの3点セットで攻めると
いい感じで休日を過ごせそうな予感がします

個人的な予想としては、
値段の問題もありますが
C3fitを2セット買うような気がしています
もちろん、ふくらはぎ用のものです
それ自体が異常なほど評価が高いので
SKINSも評価が高いのはそうですが
洗濯や使い回しを考えると
とりあえずふくらはぎのサポートだけを考えて
C3fitで様子を見るってのがいいのかなと思っております

でも
昨日もSKINS上下で買う気満々で学校行ったのに
同僚のアドバイスで結局買ったのはスーパーフィートと
影響されやすさ岩手一番の私ですから
店員さんの話によってはどうなるかわかりません
ああ、恐ろしい(笑)・・・

どうなるかは午後にアップします。お楽しみに!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索