MyFitnessPalを使ってわかった5つのこと〜ダイエットには食事管理がとても大切。食べなさすぎも絶対ダメ。Runtasticとの連携最強〜

MyFitnessPal

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

前、紹介した、「Fitbit」と「Runtastic」をつなげるために導入した「MyFitnessPal」というアプリですけど、コレ、マジで最強です

RuntasticとFitbitを連携するアプリ「MyFitnessPal」が最強な上に、食事管理がメチャクチャやりやすい件
RuntasticとFitbitを連携するアプリ「MyFitnessPal」が最強な上に、食事管理がメチャクチャやりやすい件
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です マー坊の2016年夏休みにて、じぃじ、ばぁばとウォーキングをしたことがきっかけで、盛岡で...

↑ファーストインプレッションはこちらから!

何が、どうヤバいのか、使ってみて分かったことがあるので、紹介しましょう!んじゃ、行くぜ!

スポンサーリンク

1 食事の入力がメッチャラク

一番驚いたのがコレ。メチャクチャラクなんですよ

検索で、メーカー名と商品名(例えば「セブンイレブン」「サンドイッチ」)とか入力するとバーンと候補が出てきます。コレがメッチャラク。「ご飯」とか入力すると普通に出てきますし、何人分食べたか、何個食べたかすぐに入力できます

メッチャ良いッスよこれ

2 Runtastic、Fitbitと連携して「目標体重を達成するために取るべきカロリー」を自動で計算してくれる

コレがヤバい

スクリーンショット 2016-08-23 04.52.58

↑パソコンから見るRuntasticの個人ページですけど、この設定の中から「ソーシャルコネクト」選ぶと、こんな感じで、MyFitnessPalと連携できます。

MyFitnessPalと、Fitbitの連携は、MyFitnessPalのアプリから行いますので、RuntasticはRuntasticのサイトから連携してください

これで、「必要カロリー」から、「運動で消費したカロリー」を自動で計算してくれます。コレが素晴らしい。最高です、マジで

image

MyFitnessPalで見ると、こんな感じで、Fitbit、Runtasticという「手をつないでいない二つの有名アプリ」がMyFitnessPalという仲人のおかげでカップル成立という感じです。微笑ましいですね

3 1200kcalを下回ると「保存」すらしてくれない。怒られる

g.O.R.iさんが常に言っている「キレイな体作り」をMyFitnessPalは推奨してくれています

それは、「痩せりゃ何でも良いのか?」ってことです。Runtasticと連携しているってのもその精神の一つだと思いますけど、1日の摂取カロリーが1200kcalを下回ると「こんなんじゃ健康的に痩せられないから、ダメだよ」と怒られ、なんと、その日の食事の保存をしてくれないという徹底ぶり

イヤー、惚れた!

マジでMyFitnessPal、最高だな。だから、ちゃんと食べるようになりました

目標の炭水化物や、タンパク質、脂肪も、ワンタッチで登録して、自動で計算してくれます。マジ神

4 明らかに「体脂肪率」が落ちるのを実感。体重は、それに連れて、自然と落ちてくる。だって、運動と食事管理がリンクしているから

元々長男のマー坊(小学5年生)のウォーキングに付き合うために取り入れたRuntasticでしたが、今ではすっかり私の健康管理、ダイエットの方がメインになってしまっています

だって、ヤバいモン

入力するようになって、甘いジュースをやめるようになりました

そして、2年前、急なダイエットで、体調も崩した原因となった「糖質制限ダイエット」も今ではやめてます

この間、羽鳥慎一モーニングショーでやってましたが、糖質はご飯茶碗で軽く1杯くらいは必ず必要だそうです。お医者さんが言ってました。確かに、糖質制限は体重落ちるんですよ。でも、授業中にフラフラしたり、仕事の順番間違ったり、今考えるとベストな感じじゃ無かったです。ブログもキレがありませんでしたね。朝出かける時のだるさもあったので「低血糖」だったんだと思います

ダメダメ。体重落ちるだけじゃダメ。結局リバウンドするから。

運動して、健康的に食べて、そして、結果として痩せる。コレがポイントですよ

痩せることが一番じゃ無い

「健康的な体になる」

コレのために食事管理をする感じですよね

5 Runtasticで頑張ると、食べる量が増えるので(笑)、走りたくなる。今までの人生で、こんな気持ち、は、初めてなんだから!

そう。

Runtasticで頑張ると、MyFitnessPalが勝手に計算してくれるので食べていいカロリーが増えます。と言ってもおにぎり1個くらいですけどね

でも、コレが地味に嬉しい

だって、食べて良いって健康管理アプリが言ってるんだから。それでも、5週間後にはこの体重になりますから、頑張りましょうとか言ってくれる

実際、体脂肪率も、体重も落ちてる

我慢してるつもりは無いです。甘いジュースやめたくらいですよね

シルバーウィークにたけP帰ってきて、あと1ヶ月くらいありますけど、5kgくらいはやせるでしょうね。多分。(今がリバウンドしすぎなんですけど・・・)

しかも、走って、ウォーキングして、食事管理しての減量なんで、2年前の糖質制限とは全然違います

2年前は本当に「食べないで痩せる」ダイエットでした。ダメダメ!体調崩したら、痩せても意味ないから!

まとめ

まず、Runtasticを買いましょう!男だったら、Pro行きましょう!MacBookも、iPadもやっぱりProだよねぇ

そして、MyFitnessPalを入れて連携しましょう!

後は歩くだけです。走るだけです

でも、ウォーキングで良いと思います。走ると心拍数上がりすぎて、脂肪燃えないですよね?ウォーキング、最強ですよ、マジで。

アプリに食事を入れるのもお忘れなく!

段々「これ、MyFitnessPalに入れると、怒られそうだなぁ・・・」となってきたら、あなたの意識改革成功!

MyFitnessPalは健康管理してくれ、怒ってくれます。そうです。お母さんなんです、このアプリ

40歳になっても、怒ってほしいものです(変態では無いし、萌え系でも無い)

そして、頑張ったら褒めてほしいものです

Runtasticは褒めてくれます。MyFitnessPalは怒ってくれます

多分、体重が落ちたら、MyFitnessPalは褒めてくれるでしょう。それも楽しみ。

健康的にしかも痩せることができるなんて、運動って素晴らしい。ウォーキングって素晴らしい

今日は台風で雨なので、とりあえずMyFitnessPalを無料で入れてみてください。そして、食事を入力し、「おお!結構良いかも」って思ってください

後はRuntasticだけです!頑張りましょう!レッツ健康!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索