私が禁煙を成功させた5つの理由

C778_tabakowosuudansei

(image via ぱくたそ・大川竜弥さん)

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

以前、お酒が飲めないという記事を書きました

下戸男子と付き合うと、果たしてどうなるのか?俺で検証してみよう〜全く飲めない人の本音〜
下戸男子と付き合うと、果たしてどうなるのか?俺で検証してみよう〜全く飲めない人の本音〜
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 面白い記事があったのでご紹介 コレ、スゲー面白かった。 「下戸男子と付き合うと・・・」...

↑下戸男子である私のありのままの思いを書きました

その後、読者の方から「酒もタバコもやらないなんて、お手本みたいなパパですね」というメッセージをいただきました

スポンサーリンク

実は、ヘビースモーカーだった俺氏

違うんです。私、ヘビースモーカーでした

じいちゃんもヘビースモーカー、親父もヘビースモーカー、そして、私も20歳からヘビースモーカー人生を歩んできました

大学生の時は「タバコがメシ」と格好つけていたが、全然ダサかった

当時大流行だったキムタクのドラマを見て「昼飯はコーヒーとタバコ」みたいに生きていました

タバコ吸っている自分がカッコよくて、タバコ吸ってる自分が好きでした。ええ。若い私って、ただの変態だったんです。

モーグルチームを作っても、ガンガンタバコを吸って格好つけてた

モーグルチームを結成して、さらにタバコは自分のステータスみたいになりました

とにかくガンガン吸ってました

では、なぜ、そんな私(1日2箱ペース)が、全く吸わなくなったのか、その理由をお伝えしましょう

1 じいちゃんを肺炎で亡くした

これ、デカいです。大好きだったんで、じいちゃん。

母方のじいちゃんは、タバコ吸わない人だったんですが、父方のじいちゃんはタバコ吸ってました。ずっと。

そのじいちゃんを亡くして、「ああ、タバコ吸って病気になると、こんなに悲しい思いをさせるかも知れないのかな」と思いました

これが最初のきっかけです

2 マー坊が生まれた

マー坊が生まれたのが30歳の時。

この時、「家の中ではタバコは吸わない」というルールは守っていましたが、たばこ臭い体で赤ちゃんを抱っこするのはありえないと思うようになりました

体にまとわりついた煙が悪影響を及ぼすかも知れない、そう思ったんです

でも、マー坊が生まれて、私は「職場」と「車」でしか吸わなくなりましたが、辞めるところまでは行きませんでした

3 ニコレットを試したが、ダメだったので「自分次第なんだ」と痛感した

ニコレット、大量に買いました。

メッチャ食べまくりましたが、これ、「ニコチンを取っている」事には変わりないので、次第に「ニコレットを噛みながらタバコを吸う」という最悪の事態に陥りました

これを経験して、ダイエットと一緒で、禁煙って「自分との戦いなんだ」って思いました

もっと自分を大切にして、家族のことを考えないと、と思うようになりました

4 ゆっきーが2月頃に生まれることがわかり、決心した

ゆっきーが生まれることを知り、その頃には、1日数本というレベルまでは減らすことは成功していたんですが、最後の一歩が踏み出せずにいました

しかし、2月に二人目の赤ちゃんが生まれる。

これが決定的なきっかけとなりました

そうです

私の禁煙の成功の秘訣は「家族」なんです。自分じゃ無いんです

だから、家族のことを考えて、家族のためにって言う思いを持つと、禁煙ってウマくいく場合があるのかなと思いました

5 友人からアドバイスをもらった「誕生日禁煙法」

これ、効きます

簡単なんです。

「誕生日に禁煙を開始する」

たったこれだけです

ゆっきーが生まれるのは2月。私の誕生日は10月29日

私は誕生日に禁煙を開始することを決めて、あやかぜにも話し、実行に移しました

10月28日、最後の1本を吸う

誕生日前日、私は最後の1本を吸いました

「よし。これで、俺は明日から生まれ変わる」

そう思いました

誕生日は自分が生まれた日。新しい自分に生まれ変わるには最適の日なんです

なんか、スッキリした気分でした

「辞めるの嫌だなぁ・・・」とか、マイナスの気分では無く、生まれてくる赤ちゃんのため、家族のために自分が健康でいられる、そう思えたのです

要は、「家族によるきっかけ」と「誕生日」というダブル要素で私はウマく禁煙に成功しました

まとめ

「いきなり辞める」のはオススメしません。無理です

ちょっとずつ減らしていって、誕生日にスパッと辞めるとウマく行くと思いますので「辞めたいんだけど、辞められない」って人は参考にしてみてください

今では「家族のために、少しでも健康で、元気で」を合い言葉に毎日過ごしています

ハイテンションなのが私の取り柄なので、自分を大事に、家族を大事に、これからも頑張るつもりです

酒もタバコもやりませんが、私には「ブログ」という趣味、「ギター」という趣味、そして、「家族」という趣味があります

毎日を楽しく過ごすには、「心」と「体」の健康が第一です。

色んな人生があるかとは思いますが、「禁煙」によって得るものは大きいと思います。

 

この記事が誰かの参考になれば幸いです

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索