watchOS 2.2.1 正式リリース!セキュリティアップデート他

watchOS

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

スポンサーリンク

watchOS 2もアップデート!時間メッチャかかるぞ!

「watchOS 2.2.1」、正式リリース!バグ修正とセキュリティアップデート
本日、Appleは「watchOS 2.2.1」を正式リリースした!バグ修正とセキュリティアップデートが主となっている模様。アップデートは「Apple Watch」アプリの「一般 > ソフトウェア・アップデート」から可能。

一番時間がかかるのが、Apple WatchのOS「watchOS 2」のアップデートです。スゲーかかります

内容は、セキュリティアップデートと、バグ修正みたいですが、まず、アップデートの画面にたどり着くのが大変

アップデートは「Apple Watchのアプリ」からGO

Apple Watchのアプリを開いて、「一般」「ソフトウェアアップデート」からいくので、Apple Watchは操作しない

ただ、Apple Watchが充電器に接続されていて、かつ、iPhoneがWi-Fiに接続されていて、Apple Watchが50%以上充電されていると、トリプルコンボを満たさないとアップデートできないので注意。しかも、watchOS 2が一番時間かかるので、余裕を持ってどうぞ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索