TouchIDの修理が原因の「エラー53」にAppleが対応!iOS9.2.1リリース!

gorim-logo-navy-512x512

当ブログ「部長ナビのページ」は、月間415万PVのニュースサイト「gori.me」のオフィシャルファンサイト認定を受けております!いつもありがとうございます!

【gori.me】まとめ
【gori.me】まとめ
この記事は、2015年8月17日に公開した記事を追記したものです こんにちは!「gori.me公認ファンサイト」の部長ナビ(@na...

今日も最新ニュースをお届け!gori.meニュースです!

スポンサーリンク

エラー53にAppleが対応!

「エラー53」に対応!「iOS 9.2.1」(ビルド番号:13D20)、配布開始
本日、Appleは「エラー53」に対応した「iOS 9.2.1」の最新ビルド「13D20」を配信開始した!これは同エラーが表示されているユーザーを対象としているためOTAではは表示されず、iTunes経由のみでアップデート可能となっている。

エラー53というのは、Appleの正規修理業者以外で「TouchID」を修理した際に、iPhoneでエラーが出てしまうと言う事みたいです

これは、別の記事によると、アメリカでは集団訴訟にも発展しているようで、なかなかの問題になっています

この中、Appleは、記事の通り、この「エラー53」にiOS9.2.1で対応したようで、修理を一般の業者で行った場合の「エラー53」の復旧方法も示されているようです

いずれにせよ、修理は慎重にいかなければいけないと感じましたが、残念ながら私の住む岩手県では、正規サービスプロバイダである「カメラのキタムラ盛岡南店」で修理するしかないという現実があるので、どっちにしろ、エラー53は起きないという「嬉しいんだけど、残念な現実」があります

攻めて、岩手にApple Storeができればなぁ・・・。と思いますが、仙台にあるので多分無理なんでしょうね・・・

修理をしている方は、ぜひ、iOSをアップデートしてみてくださいね!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索