【gori.me】iPad Pro開封レビューが来た!

gorim-logo-navy-512x512

当ブログ「部長ナビのページ」は、月間415万PVのニュースサイト「gori.me」のオフィシャルファンサイト認定を受けております!いつもありがとうございます!

【gori.me】まとめ
【gori.me】まとめ
この記事は、2015年8月17日に公開した記事を追記したものです こんにちは!「gori.me公認ファンサイト」の部長ナビ(@na...

今日も最新ニュースをお届け!gori.meニュースです!

スポンサーリンク

iPad Pro開封レビューが来た!

【レビュー】「iPad Pro」を手に取って一言「なんだこれ大きすぎる」
「なんだこれ、大きすぎる!」本日、「iPad Pro」のセルラーモデルが手元に届いた。受け取った箱はiPadにしては大きい。初代iPhoneアイコンの間に収まるほどの解像度を持つ12.9インチディスプレイを搭載しているのだから当然かもしれないが、実物は想像していたよりも遥かに大きかった。まずは外観のレビューをどうぞ!

早速来たぞ!仕事早え!

さっき帰ってきたので、20時過ぎにやっと見ることができたけど、やっぱり師匠はスゲー!観点がスゲえ!

gori.meさんが買ったのは「セルラー」「スペースグレイ」だ!

まとめから特に感じたのは次の点

・音が良い

・万人受けしないデバイス

・片手で長時間操作するのは厳しい

・MacBook Pro 15インチの代わりになるとは最初から思っていない

こんな感じだ

特に、3つめと4つめに注目だ!

片手で長時間操作するのは厳しい

コレを見て、私は「買わない」事を決意した

前に書いた通り、私がiPad Proを使うとしたら「毎日立って50分の授業で「授業メモ」として手書きメモアプリを使う」という用途になる

iPad Proは「お絵かきタブレット」なのか?
iPad Proは「お絵かきタブレット」なのか?
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です iPad Proについて、色々と情報が出てきましたが、有名どころも着々と新情報が出て...

すなわち、「片手で持つ」ということになるのだ。コレを懸念していたが、gori.meさんの開封レビューの時点で「片手で長時間は重い」と明記されている

その時点で「置いて使う」ことになり、それなら私は、MacBook Pro 15インチを使う。置くならMacBook Pro 15インチだ

残念ながら、クリエイティブな活動は私はしていないので、iPad Proの良さを最大限に引き出せないと思われるからだ

gori.meさんの続報を待ちたい

MacBook Pro 15インチの代わりになるとは最初から思っていない

これも、スッキリした

gori.meさんは、私に「モバイルデバイスでのブログ更新はしない」とハッキリおっしゃっていた。それは、iPad Air 2やiPad Proも含まれる「iOSデバイス全体」を意味すると思われる

MacOSを使ってのみ、ブログ更新をするということだ。だから、gori.meさんは「もしも」の時のために、MacBook Retina 12インチを購入し、頻度は低いと言うが、使っているみたいだ。基本はMacBook Pro 15インチ、当然コレ一択である

私もMacBook Pro 15インチを使う身として、MacBook Air 11インチ、MacBook Pro 13インチ、MacBook Retina 12インチと使ってきた経験から、MacBook Pro 15インチは別物だと断言できる。MacBook Pro 15インチだけが、ウィンドウを並べ、外部ディスプレイの解像度をRetina品質で自在に変更でき、処理速度も桁違いだ。全然違うと感じる。一度、MacBook Pro 15インチでブログ作業等をすると、決して他のデバイスで作業ができなくなる。それくらい、MacBook Pro 15インチは快適だ

gori.meさんは、iPad Proを「iPad Proならではの使い方」と言う観点でこれからレビューされるようだ。コレは、私としては非常にスッキリした気分だ。

私は、MacBook Pro 15インチの代わりとまでは言わないが、ある程度、ブログ更新等の作業ができるのでは無いかという期待を抱いていたが、やはり、iOSはiOSだ。MacOSではない。それから目を反らし、「Macと同じように使えないからダメだ」というのは間違いだと言うことだ

iPad Proならではの使い方、大画面を生かした、タブレットならではの活用法が、生活にスパイスを与えるかもしれない。そうgori.meさんは言っている。

今後のレビューがマジで楽しみ

やっぱりgori.meさんはスゴい。

なんつーか、次元が違う。そう感じる開封レビューだった。私もいつか、あんな素晴らしいレビューを書いてみたい。心からそう思った

今後もgori.meから目を離せない!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索