iPhone SEの「SE」は「Special Edition」であることが判明!

gorim-logo-navy-512x512

当ブログ「部長ナビのページ」は、月間415万PVのニュースサイト「gori.me」のオフィシャルファンサイト認定を受けております!いつもありがとうございます!

【gori.me】まとめ
【gori.me】まとめ
この記事は、2015年8月17日に公開した記事を追記したものです こんにちは!「gori.me公認ファンサイト」の部長ナビ(@na...

今日も最新ニュースをお届け!gori.meニュースです!

スポンサーリンク

iPhone SEの「SE」は「Special Edition」

「iPhone SE」の「SE」は「Special Edition」であることが明らかに
発表前から話題になっていたのは「SE」の意味。ジャーナリストJason Cipriani氏によると、Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長を務めるPhil Schiller氏から「SE」が「Special Edition」の略であることが確認されたとツイートしている。

「セカンド」なのかなと思っていましたが、「Special」みたいですね

問題は、この「4インチiPhoneの次期モデルがでるのか」というところ

たけP、おこP、ひこPは4インチiPhoneへ熱い視線を注いでいるところだが、問題は、2〜3年後に、4インチiPhoneがあるのかと言うこと

もし、コレが継続したものであるとしたら、間違いなく「ナンバリング」がされていたことだろうと思う

例えば、前に噂されていた「iPhone 5se」という名前

これは「iPhone 5s」の「特別なモデル」という意味に捉えることができる

しかし、「5」は消え、「SpecialEdition」と言うことが判明した今、容易に「4インチはこのモデルが最後なのかもしれない」と思うことができる

仮に「iPhone SE2」というモデルが出るとしよう

このネーミングをAppleが付けるだろうか?

「iPhoneのMiniバージョン」で「iPhone M」というのはありかもしれないが、それにしたって、ナンバリングを付けるだろう

Macは大きさ、iPad、iPhoneはナンバリングが伝統的に付けられている。それを考えると、iPhone SEというのは本当の意味での「特別なモデル」なのかもしれない

今後も、4インチが継続してくれることを祈ろう

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索