Photoshop+LightRoomが安くなっていたので、買おうと思ったら、Adobe Creative Cloudの年間プランの場合、途中解約は料金がかかる件

photography

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

gori.meで、この二つのアプリの年間契約プランが安くなっていたので買おうと思ったらハマりましたので報告します

スポンサーリンク

僕が契約していたのは、Adobe Creative Cloud年間契約月払いプラン

スクリーンショット 2016-08-20 09.26.28

僕のプランを解約しようと思ったら、教員なので、教職員版は別に良いんですけど、「年間プラン」でした

フーン、と思って、解約手続きに進もうと思ったら、ビックリしました

契約14日までは返金されるけど、それ以降は解約するには発生する金額の50%を払わないとダメ(年間プラン)

年間プランの規約なんですけど、読んでませんでした・・・

スクリーンショット 2016-08-20 09.29.37

↑このように、残りの契約期間で、半額が請求されるとのことでした

マジかよ・・・

仕方ないので、次の更新月まで待って、解約します。

解約する理由は、「iMovieでYouTube動画作れたから」

Premiereに慣れていたという理由でPremiereを使い続けていましたが、最近、YouTube動画は作る暇もなく、再生回数も少なく、そして、コメントは誹謗中傷ばかりと言うことで良いこと1つもないので、動画編集アプリに金をかける意義を完全に見失いました

で、先日、iMovieを使って、iPhone 7の予告編を作ったら、スゲー簡単にできたので、なんだよ、iMovieで良いじゃん、ってことで、字幕も使ってないし、編集技術もないので、Adobe Creative Cloudは解約して、iMovieで行くことにしました

ただ、Photoshopはかなり使っているので、そのままPhotoshopだけ契約する予定です

これからAdobe Creative Cloudを契約する場合は、年払いのセール時期に1年先払いで買った方が良いかもしれませんね。月払いより何千円も安いのでね〜

僕、結構YouTubeに動画アップしてますが、iMovieで全然イケます。解説動画やサイトもたくさんあるので、よほどのYouTuberじゃない限り、iMovieで良いと思ったのでした

(あくまで、個人的な感想です。Premiereは素晴らしい編集ソフトですが、それ以上に、YouTubeのコメント欄のヒドさに耐えられません→動画アップする気が失せます)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索