【レビュー】Sudio Vasaは、カナル型で重厚な音質が楽しめるナイスイヤホンだ!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

イヤホンメーカーであるスウェーデンの「Sudio」から、新発売のプレミアムイヤホン「VASA」を提供頂いたのでレビューしたい!クリスマスプレゼントにナイスなイヤホンだ!

Sudioの説明、「Vasa」の概要

広報の方からのメールを紹介する!

Sudioはスウェーデンのイヤフォンブランドで、高音質で洗練されたデザインのイヤホンを世界各国で販売しています。

日本でも今年から販売を始め、現在デザイン系ショップやヨドバシ・ビックなどの量販店で販売されています。

11月に新モデルが発売になりましたので、ぜひ実際にお使い頂いてレビューをして頂きたいと考えております。

弊社の製品のコンセプトは「時計やベルトのようにアクセサリー感覚で 使えるイヤホン」ですが、もちろん音質にもこだわっており、 オーディオマニアとまでは行かないけれどイヤホンの音質を気にする方、 ガジェットやアクセサリーにはこだわりがあるという方などにご好評いただいておりますので、部長ナビ様のブログ読者様にも興味を持っていただけるのではないかと思い、今回ご連絡させていただきました。

◼︎商品名称

Sudio VASA(ヴァーサ)

◼︎価格

9900円

◼︎商品概要

VASA(ヴァーサ)は11月1日から日本の店頭でも発売が開始された Sudioの新しいプレミアムモデルイヤホンです。

VASAの為に開発された、 クリアなサウンドとナチュラルな低音を実現する新世代10.2mmドライバーは、 まるでレコーディングスタジオにいるかのようなサウンド体験を実現。

洗練されたデザインとカラーでアクセサリー感覚でお使いいただけます。

◼︎レビュー特典

読者様用15%オフクーポンコードを発行させて頂きますので、クーポンコードを使って、弊社公式サイトからぜひご注文ください!

え?マジでか?

SUDIO イヤホン 公式ストア | スーディオ

読者用15%オフクーポンコードは「nabi1080」だ!そのままだ(笑)!有効期限は2016年3月31日までなので、購入する際は忘れずにクーポンコードを送信してくれ!なお、注文は公式サイトからヨロシク!

ちなみに、Sudio Vasaって聞いたことなかったので検索したら、何と、あの、超有名店「eイヤホン」でも取り扱いがあった!コレにはビックリ!日本新発売なのに、eイヤホンで取り扱いあるのか!かなりコレは期待できるぞ!と言うことで2週間ほど試用したので、BOSE SoundTrue IE IPとの違い等、詳細にチェックした!

よっしゃ!レビュー行ってみよう!

外観、開封!

Sudio Vasa04

これが、11月に日本新発売のSudio Vasaだ。色は当然白をチョイス!当たり前だ!チームgori.meたるもの、ホワイト一択だぜ!他の色が欲しい場合は公式サイトから選んでくれ!

Sudio Vasa03

裏面の説明書き

もう、見ただけでカッコいい(笑)。スゲーかっこよさだ。なんじゃコリャって感じだ。スウェーデン恐るべし!デザインがパねえぜ!

Sudio Vasa02

あけて衝撃、なんじゃコリャ。

Apple製品のような美しい中身だった。上がどうやら、本体、下が備品と言うことだろう

Sudio Vasa05

箱を取り出すと、Facebook、インスタグラムの公式サイト情報があった。うーむ。オシャレだ。スウェーデン、行きたくなってきた

Sudio Vasa01

たぶん、コレが一番見やすいイヤホンの外観だと思うので、ドアップで撮影

カナル型で、コードはきしめん形状、iPhone用のコントローラーが付いている。通話も出来るみたいだ

これが、Sudio Vasaだ!

Sudio Vasa06

うーむ、思ったよりスゲーカッコいいぞ。マジでApple製品並みの素晴らしいデザインだ。コレだけのデザインの良さの商品はなかなかお目にかかることはできないのでは無いだろうか?

明らかにカッコいい。カッコヨスだ。これ付けて街を歩いていたら、女子殺到間違い無しのかっこよさだ。「モテモテイヤホン」認定

Sudio Vasa07

耳に突っ込むイヤーピースは、耳栓形状の「カナル型」だ。

コレ、よく見ると、ローズゴールドだね。若い体育の先生(バスケ部)、ローズゴールド買ったから、良いんじゃないかな?

Sudio Vasa08

イヤホン本体にピントを合わせてみた

イヤーピースはオリジナルのものを使うと言うことで、一応、取り扱いのあるeイヤホンに電話で「コンプライのイヤーピース使えますか?」と聞いてみたが、オリジナル形状なので、コンプライのイヤーピースは使えないそうだ。

Sudio Vasa09

コントローラーも地味にカッコヨスだ。

ニクいくらいにカッコいい。装着した時の上側が音量+、下側が音量ー、真ん中が再生、停止、曲送り、曲戻しだ。いつものiPhone仕様で安心だぞ

Sudio Vasa11

イヤホンジャックにも「Sudio」の刻印がある。マジでメッチャカッコいいぞ。惚れる!ああ、イチコロだぜ!

ストレート形状では無いが、クリアランスがあるので、ケースを付けていてもiPhoneに装着は可能だ!心配な時は公式サイトから広報の方に問い合わせをして欲しい!

Sudio Vasa15

イヤホンケースは何とだ!スゲーぞ!マジでカッコヨス!たまらん!

Sudio Vasa16

入れるとこんな感じだ。カッコよすぎて泣ける!ああ!男泣きだ!

装着!

Sudio Vasa12

Twitterで公開したが、装着するとこんな感じだ

40歳のオッサンが27歳くらいに見えるのがよくわかるだろう。

音質もさることながら、「ファッション的にも超絶ナイス」なイヤホンであることは間違いない。残念なのは、俺が40歳と言うことだ。ああ。とても残念だ。後10歳若かったらもっと素敵な写真で注文殺到だと思うが、40歳のオッサンなので、Sudioには申し訳ない。

耳からチラッと見える「ローズゴールドの本体」とコントローラーの「ローズゴールド」があまりにも素敵すぎる

は!

危なく、AppleStoreでローズゴールドのSIMフリーを注文確定するところだった(今、24回払い金利0%キャンペーン中)。危険だ!危険すぎるぞVasa!ローズゴールド所有者は間違いなく買いだ!音質悪かったらレビューしているわけ無いので、BOSE野郎の私がレビューしていると言うことは音質もバッチリと言うことだ!今すぐクリック!「15%オフクーポン」を忘れるな!

実際に聞いてみた!BOSE SoundTrue IE IPと比較だ!

私の常用イヤホン、BOSE SoundTrue IE IPと聞き比べた。BOSE以外使わないと誓った私が、なぜ、このイヤホンをレビューするか、とくとご覧あれ!

スポンサーリンク

1 見た目は、Vasa圧勝

Sudio Vasa14

明らかにVasaの方がカッコいい。BOSEもカッコいいが、明らかに次元が違う。ローズゴールドってオシャレだ。スゲーナイス

2 装着感は当然BOSE SoundTrue IE IPが勝つが、Vasaは痛くなかった

StayHearチップのおかげで、BOSE SoundTrue IE IPは装着感は最強だが、これは、Vasaとは種類の違うイヤホンと言って良いだろう。BOSE SoundTrue IE IPは「オープン型」というカテゴリーに属すると思う。これは「付け心地は良いが、音質(重厚感)が劣る」ということだ。逆に、Vasaは耳栓タイプの「カナル型」なので、装着感というか、密閉性が高く、重厚な音質を楽しめるが、どうしても「耳が痛くなる」という弱点があった

しかし、Vasaを付けて、数日、早朝作業を行ったが、2〜3時間付けっぱなしでも特に痛くなることは無かった

このオリジナルイヤーピースが何かポイントなのかもしれないが、カナル型で耳が痛くならないことに単純にビックリした。

ちなみに、Vasaに付属するイヤーピースは4種類。メッチャたくさんあるので、サイズで悩むことは無いだろう

3 実際に聞き比べると、全然違う。Vasaのあまりの重厚感に惚れた!

最初、BOSE SoundTrue IE IPでしばらく聞いて、その後、Vasaに変えると言うことをかなり繰り返した。レビューする以上、「普通」なら、レビューを辞退し、返品も考えていたので、かなりここは慎重に行った

テスト曲

・ジャスティンビーバー「What Do You Mean?」

・中島美嘉「雪の華」

・青山テルマ「そばにいるね」

・サカナクション「新宝島」

この4曲で行った。中島美嘉の曲を入れたのは「中音〜高音」に関して、キレイに出るこの曲でBOSE SoundTrue IE IPとの違いを確かめたかったからだ。

あと、前から言っている通り、私が求めるのは「長時間作業するので、音のバランス」だ。あまり低音が強すぎても、高音がシャリシャリしすぎてもダメだ。2〜3時間使うので、バランスが良いことが最重要。だから、早朝作業でかなりの長時間、様々なボリュームでテストをした

結論としては、Vasaの方がかなり重厚な音が鳴るということだ。ハッキリ言える。全然違う。別物だ

値段はBOSE SoundTrue IE IPの方が高いが、音質は完全にVasaの勝利。

特に、低音が良い感じでズンズン来るのに、全く高音がこもらないのが素晴らしい。シャリシャリしすぎていないので、長時間聞いてても疲れなかった。「鳴りすぎる」イヤホンはたくさんあると思うが、この値段でこの音質は素晴らしいと思う。しかも、クーポンコード使うと15%オフなんてスゴい!お勧めだ!

4 歩きながら使うのは、完全にBOSE SoundTrue IE IPの勝ちだが、SHUREがけで解決した

歩きながら使うと、線に触れた時の「ゴソゴソ」という音、「タッチノイズ」が目立つのがカナル型の大きな欠点だ。Google検索すると大量に出て来るくらい、カナル型はこの「タッチノイズ」に悩まされる。

イヤーピースが交換できないので、何か良い方法が無いかと思って調べたら、たけPも推奨している「SHUREがけ」があったので試してみた

これは、「耳の周りをグルッとイヤホンケーブルを回してかける」と言う装着方法だ。多少、時間はかかるが、コレをすることにより、明らかにタッチノイズが減る。BOSE SoundTrue IE IP程までなくなることは無いが気にならないレベルになるので、購入する際は、SHUREがけをぜひ試してみて欲しい。なお、BOSE SoundTrue IE IPはタッチノイズは0である。衝撃だった。

まとめ

ハッキリ言って衝撃だった

「どうせ、痛い」「どうせ、高音がこもる。低音のみ」Vasaを舐めていた。ああ。申し訳ありませんでした。心からSorry

「えー、BOSEは高いよー」って人、「カナル型じゃ無いとイヤだけど、こもるよね」って人(ちなみに、ウチの生徒に聞いてみたら、高校生はオープン型(BOSE SoundTrue IE IP)に全く興味を示さなかった。密閉感と重厚な音を求める傾向が若者にはあるらしい)、「1万円くらいなら出しても良いかな、毎日使うから、ちょっと良い音が良いな」って人、「ノイズキャンセリングほどは必要ないけど、周りの音はカットしたいな」って人、どれか1つでも当てはまるなら、間違いなくお勧めできるイヤホンだ!

最初、私も「イヤーピースのサイズ」を間違えていたようで、それでしばらく使って「ダメかなー」って思ったのだが、イヤーピースを変えて、全てが変わった。音質、装着感、全てが変わったので、4種類あるイヤーピースから最適なものを選んで、素晴らしい重厚なVasaサウンドを楽しんで欲しい。

なお、ついでだから言っておくと、Apple Musicでダウンロードした曲と、iTunes Storeで購入した曲は、当然、iTunes Storeの方が音が良いと思う。そこだけ注意!

SUDIO イヤホン 公式ストア | スーディオ

では、購入する際は、15%オフクーポンコードの「nabi1080」を忘れずに送ってくれ!

クリスマスプレゼントにも最適な、高音質カナル型イヤホン「Sudio Vasa」をお試しあれ!ビックリするぞ!

アディオス!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索