瀬戸さんが実家に持っていったのはMacBook Pro 15インチ、カズさんもg.O.R.iさんも15インチ、俺も15インチ!

4481461680_4273d06822_z

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

YouTubeで面白い動画を見つけたので紹介します

スポンサーリンク

ポテトじゃ無くて、途中の「作業こたつ」に衝撃!

ポテトはええ、「へぇ」って感じです(笑)。スイマセン。面白かったけどね

問題は、動画の10分20秒近辺で登場する「作業こたつ」です

瀬戸さんは実家にMacBook Pro 15インチを持って行っていた(まあ、当然だけど・・・)

ある意味当然ですが、瀬戸さんは、実家にMacBook Pro 15インチを持っていって作業していました。でも、マウス使って作業するんだね・・・

私が、MacBook Pro 15インチ1台だけで作業するときは付いているTrackPad使うので、マウスは使わないんですよ。

でも、なんか嬉しかった。

瀬戸さんは「12インチは買わない」って言う動画を出して、本当に買ってません。カズさんは12インチを買って「出張用」と言うことで行っていましたが、2014年残念だったモノにランクインして、12インチはほとんど使わず、15インチで出張結局やってると言っていました

この二人は、「YouTuber」なので、出先でも「高性能」が求められるので、まあ、MacBook Pro 15インチで良いと思いますが、我らが師匠のg.O.R.iさんもですね、基本的にブログの更新はMacBook Pro 15インチです。

12インチもお持ちですけど、更新は基本的にMacBook Pro 15インチで「ひょっとして速報必要か?」みたいな時や、簡単な外出の時に12インチを持っていくそうです。

ここで、ブロガーとYouTuberに大きな作業環境の差が

YouTuberである、瀬戸さん、カズさんは、自宅では「デスクトップ」を使っていますね。瀬戸さんはMac Pro、カズさんはWindowsです。

でも、ブロガーのg.O.R.iさんと私は、自宅で、MacBook Pro 15インチなんです。外部ディスプレイをつないで、MacBook Pro 15インチなんです。で、外でもMacBook Pro 15インチなんです。やっぱり、作業は、MacBook Pro 15インチだと思いますが、問題は「バッテリー」なんですよ。本当に、コレ、大問題

で、今回、act2から、HyperJuiceの150Wをサンプル提供いただけたので、たぶんですけど、私はMacBook Pro 15インチをずっと家でも外でも使い続けると思います

g.O.R.iさんは、12インチ持ってますけど、ブログで「12インチでバリバリ外でブログ更新してるぜ」って記事を出してませんよね?あくまで「軽作業」で使っていると思うんです。たぶん。

3台使ってみた私の感想

もちろん、12インチで外で更新して、絶賛されているブロガーもたくさんいらっしゃいます。その通りだと思いますが、私も実際に12インチを使って、13インチのProも使って、今、15インチ使ってますけど、「サブ機」という概念がウマく理解できていない「2台持ち」だったんです

13インチのProと、12インチ持っていたときは、家でも外でも12インチ使ってました。

そうなんです。

「1台持ち」になっちゃってるんですね。

でも、12インチでも不満が色々出てきて、高速で記事を書くのには、やっぱりProなんだなーと思ってたら、gori.meで15インチの記事見て、思いきって聞いてみたら、ナイスアドバイスいただいて、購入したら最高だったという感じですね

何度も言いますが、「動画やって、ブログもやって」って人は15インチ最強ですが、「ブログだけ」って場合は、かなり高速で色々やりたい人、もしくは、大量の作業を同時にやる人(SNS対応しながら記事書いて、写真を大量に処理して、メールもガンガン使う)こそ、MacBook Pro 15インチの威力を感じられると思います。

高解像度モードでウィンドウを並べ、自宅では外部ディスプレイにつなぎ、マジで最強のマシンです。

ただ、バッテリーが持たない・・・

カズさんの結論と私のバックパック

カズさんは、結局「出張が多いと、バックパック必須」ということで、スーリーのバックパックを愛用されています。私も正直、EOS 70Dの関係で、スーリー買おうかと思っていましたが、AppBank Storeとの出会い、サンプル提供レビューでの出会いで、booq Taipan shockを今は購入して使っています

バックパック使って分かったことは、「重さ関係ない」ってことなんです。本当に優れたバックパックだと、かなり重くても大丈夫です。今私が7〜8kg位を毎日背負ってますが、全然イケます。あんなに腰が痛くて、イスのクッションや車のシートを変えまくっていた私が、booq Taipan shockと出会って、バックパックの威力を知りました

HyperJuiceのサンプル提供も何かの縁だと思いますので、正直に話すと、「12インチでHyperJuiceの検証して欲しい」という問い合わせや、「AirのRetina Displayモデルのレビューをして欲しい」という要望は複数来ております。しかし、12インチも、AirのRetina Displayもたぶんですけど、買わないと思うんです。たぶんですけど・・・

それくらい、「12,13の2台持ち」で、私は「2台持ちに向いてない」と実感しました。家でも12インチを使い、13インチのProは埃かぶってましたからね。

それなら、その金で、散々言われている「iPhone 7」を買った方が幸せになれるんじゃないかと思ってます。

は!

しまった!

つい本音が!

アディオス!

【レビュー】booq Taipan shockは6kgの荷物が入っても重くない!部長購入のお勧めバックパックだ!
【レビュー】booq Taipan shockは6kgの荷物が入っても重くない!部長購入のお勧めバックパックだ!
この記事は、2015年11月21日に公開した記事を追記したものです こんにちは。サンプルレビュアーの部長ナビ(@nabi_1080)です ...
【レビュー】MacBook Pro 15インチ、使い勝手、性能、拡張性抜群!3ヶ月つかってわかった13のこと
【レビュー】MacBook Pro 15インチ、使い勝手、性能、拡張性抜群!3ヶ月つかってわかった13のこと
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 師匠のg.O.R.iさん(gori.me)のご助言もあり、9月にMacBook Pr...
【開封レビュー】HyperJuice150Whは41000mAhでMacBook Pro 15インチに欠かせない攻めの充電だ!
【開封レビュー】HyperJuice150Whは41000mAhでMacBook Pro 15インチに欠かせない攻めの充電だ!
こんにちは。サンプルレビュアー部長ナビ(@nabi_1080)です 先日、HyperJuice100Wを持っていた私は、MacBook...
HyperJuice100WでMacBook Pro 15インチの実稼働時間検証
HyperJuice100WでMacBook Pro 15インチの実稼働時間検証
【追記】100%の状態から充電が必要な5%になるまでの時間を計測し、HyperJuiceの稼働時間がバッテリーのみの稼働時間に対してどのく...

↑こちらの記事もよろしければどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索