YouTube動画は5分で作る!〜再生回数が増える、見てもらえる動画をつくるコツ〜

この記事は、2015年6月11日に公開したものを追記したものです

EvernoteMarketとの取材時に

「動画を紹介したいので3~5分でおさめて欲しい」

という提案があり、2015年6月2週から、最長でも5分59秒で全ておさめたニューレビュー動画ですが、昨日で3本アップしましたけどすでに好評なんですよ

うーむ
EvernoteMarketスゲーな・・・。

単品レビューは5分以内でおさめる自信がありますが、今やってる「比較レビュー」はどうしても、5分台後半になります

ちなみに、昨日アップした「GoodNotes4とMetaMojiNoteのリストガード設定」という動画ですがかなりマニアックですよね(笑)

でもね、大好評なんですよ、これ。


これね

何でも無い、ただの「リストガードの設定方法」の動画なんですけど(笑)
「分かりやすい」とか「初めて知った」とかそういうお便りを結構頂きまして、私としても非常に嬉しいし「あー、5分って大切なんだな」ってスゴい思いました

ちなみにね、この動画、5分56秒かな?でおさめてますけど撮影時間は12分40秒です

要するに、半分以下にしたわけです

たぶん、今までだと8~10分くらいの動画でアップしていたと思いますが思い切ってカットしました

これが大切です

私はYouTuberは目指してませんので、全然良いんですがYouTuberを目指している皆さん

「企業に評価されやすいレビュー動画は長くて5分台」

ってのがわかってきました。参考にしてください

EvernoteMarketの提案もそうですがmazecのオフィシャルTwitterアカウント様にも
リツイートされておりますしKODAWARIの担当者の方からも見やすくなったと評価いただきました

Adonitシリーズが全部アップし終わったらAdonitJapanにも報告しますが(台湾の会社なので、たぶん、毎日メール送ると大変だと思う)Adonitでも評価してもらえるんじゃ無いかと思います

レビューって、結構難しいと思っていましたが、それは「長くする」と難しくなるんですよ

でも、編集していてわかるのは、同じ事を繰り返していたり、レビューと関係ないことを話していたりと意外と「カットするところを探す」作業をすると見つかるもんなんですよね

そうすることで、自然と「見やすい」「ポイントを抑えた」動画になるみたいです(自分ではカットしているだけだが、見ている人からは意外なほど高評価を頂いてるので、たぶん、この方向性で良いんだと思う)

まだまだ再生回数は少ないですけど(目標はコンスタントに100回再生)今年中に達成できると良いなーって思いますので頑張りたいと思います

ぜひ、動画もご覧くださいね!

チャンネル登録も増えると良いなー

えーと、前ね、20人突破って喜んでたんだけど

ウオ!26人に増えてる!(2015年6月11日)

スゲー!

コリャスゲー!ビックリだ!

今週は明後日金曜日まではAdonit関係の動画です。来週はKODAWARI関連商品の動画になりまして再来週がEvernoteMarket関連です。ずっと21時更新は5分動画をアップし続けます

それが一段落したらレビューはしばらく無くなると思うので通常の「長期連載シリーズ」に戻ります。マネさんから、ネタも届いたのでね(笑)

7月くらいまでは動画アップが多いと思いますけどまあ、良ければご覧ください

チャンネル登録も、私すごい嬉しいので良ければお願いしますね!

では、今日も、撮影と編集頑張ります!(ちなみに、5分動画だと、撮影、編集合わせて、30分もかかりません)

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索