InstantHotSpot とうとう成功!(動画)

InstantHotSpot とうとう成功!(新規ウィンドウで開きます)

いやー、
Appleのサポート最高ですね
なんだかんだでうまくいきました

良かったです
ポイントは次の通り

1 BluetoothをiPhone5Sでオフにして、またオン
2 iCloudをiPhone5Sでサインアウトして、また、サインイン(たぶん、コレがポイント)
3 iPhone5S、MacBook Proともに再起動(特に、MacBook Proの再起動がポイント)
4 祈る

これらのポイントでつながるようになりました
普通は

1 iPhone5Sでインターネット共有をオン
2 MacBook ProでWi-Fiをオフ
3 MacBook ProでWi-Fiをオン
4 MacBook ProのWi-Fi設定で「部長のiPhone」が出るので、それをクリック
5 テザリング成功

となるわけですが
コレを、いちいちスリープのたびにやっていたんですよ
もうね、面倒で仕方ないんです

それがですね
Appleサポートのおかげで

1 MacBook ProでWi-Fiから「部長のiPhone」を選択
2 つながる

コレで終了です
スゲー
マジで使える!
iPhone5Sは近くにあれば別にスリープだろうが、
インターネット共有オフだろうが何だろうが勝手につながります
スゲー、マジでスゲー
超使える!

コレは本当に便利なので、
MacBook Pro+iPhone5Sのような使い方をしている方は
是非やってみてくださいね
うまくいかないときは、上のポイントを参照してください
iPhone5SでiCloudのサインインのやり直しと
MacBook Pro、iPhone5S両方の再起動で私は出来るようになりました

細かいことについては動画をご覧ください
マジで使えますよ~

あと
今回、動画を撮影して編集しようとしてから気付いたんですが
Wi-Fiのパスワードが思いっきり出ていたんですよ
コレは途方に暮れましたね・・・
どうやって消せば良いんだろう・・・って思ったら
Premiereの機能で追従してくれるマスクってのがあるみたいで
そのチュートリアルを動画で見てやってみたらうまくいきました
コレ、マジでスゲー
Premiereスゲー

今回はちょっと時間が無かったのでカスタムサムネイルは後で作ろうと思いますが
とりあえず動画見てください
マジで、一発でつながるのはすごいですよ
インターネット共有が自動でオンになりますからね
感動します。スゴいです。

さすが、Appleの連携ですね。たまりませんなー

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索