デスクトップ版Safari10、新規タブを開く「target=”_blank”」を開いた後に「戻る」ボタンを押すと開いたタブが閉じる神仕様に

Safari

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

Appleの純正ブラウザ「Safari」のデスクトップ版が超絶進化を遂げている!

スポンサーリンク

新しいタブを開くリンクをクリックした後「前のページに戻る」が有効に!

新しいタブを開くリンクをクリックすると、通常は「前のページに戻る」ボタンは使えない

新しくタブを開いたので、前のページが存在しないからだ

しかし、Safari10(デスクトップ版)では、このボタンが新しいタブでも有効になっている

確認したところ、当ブログでは、Safariで「ページ上部のボックス型主要メニュー」をクリックすると、新しいタブで開かれるのだが、この時「前のページに戻る」ボタンが有効になるのだ

前に戻るボタンをクリックすると、タブが消える

多くの使用者は「新しいタブを開く」という行為は「新たな情報が欲しい」と言うことになると思う

当然だが、新しいタブで、情報をゲットしたら、そのタブは不要になり、元のページに戻りたいモノだ

そういう時に、このSafariの新機能「前のページに戻る」をクリックしてみると、そのタブは消えて無くなり、元のページにスッと戻るという形になっている

コレはスゴい!

Safariは僕のメインのブラウザではないが、コレはスゴいぞ!

Magic Mouse 2のスワイプアクションでも同様のことができることを確認!

もちろん、「前のページに戻る」場合、多くの人がマウスのスワイプアクションを使うだろう

特に、僕のようにMagic Mouse 2を常用している場合は簡単に前のページに戻ることができる

コレを、先ほどこの機能が使えるかどうか、新しいタブでスワイプアクションで「戻る」をやってみたら、スッとタブが消えて元のページに戻ったのだ!

コレはスゲえ!

やるな、Apple!

頼むから、Favicon付けてくれ

Safariを使わない理由はいくつかあるが、最大の理由は「Favicon」だ。Faviconというのは、タブの左端に出るそのサイトのシンボルマークを表す小さいアイコンのこと

コレがないと、たくさんタブを開く僕は見づらくて仕方ない

Chromeは普通にあるのに、なんで、SafariはFaviconを表示しないのか謎で仕方ない

Faviconを表示してくれれば、僕はSafariを使うだろう、それくらい、Safariの進化、バッテリー持ちへの貢献は偉大だと思っている

頼むから、Favicon付けてくれ!

 (via Appleちゃんねる

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索