WordPress投稿で「All in one SEOの設定」「予約投稿」をMarsEditで行う方法

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

色々とブログ運営について学んでいるところですが、今回はMarsEditを便利に使う技を紹介がてらテストしてみたいと思います

スポンサーリンク

1 MarsEditとAll in one SEOを連携して、ディスクリプションとキーワードを入力

[Å] MarsEdit初期設定:「All in One SEO」の内容をMarsEditでも入力できるようにする方法
こんにちは、あかめ(@mk_mizuho)です❦ 記事に任意のmeta情報を追加できる「All in One SEO」というプラグイン。今回はこの「All in One SEO」をMarsEditで使えるように設定したのでメモ。

いつも楽しく読ませて頂いているあかめさんのブログに設定方法が書いてありました

ForkLiftを使って、meta.phpをいじらないとイケませんが、今まではディスクリプションが一切入っていなかったらしいので、試しに入れてみたいと思います。ウマく行くと良いなぁ・・・

ちなみに「ディスクリプション」というのは、Google検索とかで「タイトルの下に表示される説明文」のことです。ここを最初の100数十文字を自動で設定するのではなく、自分で打ち込むと良い感じに設定できるんですが、いちいちWordPressの管理画面から投稿一覧を表示して設定するのが面倒で全くやってませんでした

でも、WordPress開設1周年を機に、ちゃんとブログ運営について頑張って行こうと思いましたのでディスクリプションも入力ことにして、検索したら、MarsEditからイケるやんけと言うことに気付いて今回やってみたというわけです

2 予約投稿を使って、家庭(家事)との両立をしっかりしよう!

【MarsEdit】夜遅くなっても大丈夫。指定した日時に予約投稿する方法
みっきぃ(@miki73_m)です。私がいるウガンダと日本の時差は6時間。なるべく多くの人に読んで欲しいので時間が気になります。そんな時便利なのが予約投稿。私がブログを書くときに使用している「MarsEdit」でも記事の予約投稿ができるのを

みっきぃさんのブログを参考にさせていただきました

今は2016年9月27日19時49分ですが、20時00分に投稿を設定してみたいと思います

予約投稿は今まで使っていませんでした。下書きに保存して、投稿時間にパソコン開いて投稿していましたが、僕の今一番のブログ更新の的が「寝落ち」です

コレを防ぐために、予約投稿を検索して発見したら、MarsEditで簡単にできるやんけと言うことでテストしてみます

20:00にセットして、Publishedの状態でアップすれば、予約投稿になるはずです。では、やってみます

あと4分で投稿されればオッケーです。

おまけ

見事に予約投稿成功しました!イエーイ!後はSNSに更新通知が行けば完璧ですね!dlvr.itについては後で紹介します!お楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索