Chromeか、Safariか、それがMacBook Pro 13インチ(2016)がこれから届く僕にとって大問題だ

Chrome Safari

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

超絶Chrome野郎の僕が、今、劇的に悩んでいるのが「MacBook Pro 13インチ(2016)でブラウザをどうするか問題」なんです

スポンサーリンク

事の発端はやはりgori.me

Google Chromeに確定した7つの理由
Google Chromeに確定した7つの理由
こんにちは。Chrome野郎の部長ナビ(@nabi_1080)です 色々ありましたが、ChromeでMacBook Pro 15インチ...

↑この7つの理由で僕はChromeを使い続けています

でも、衝撃の事実がわかったんです

「MacBook Pro (Late 2016)」のRAMは"プロ"でも32GBは必要ない理由
新型「MacBook Pro」には本当に32GBのRAMも必要なのだろうか。16GBでは不十分なのだろうか。

↑この記事の中にあることが僕には衝撃でした

Chromeはメモリテストに使われるアプリに入っていない「あればあるだけのメモリを食いつぶし、メモリ管理ができていないから」という理由

マジかよ・・・

確かに、Chromeの方がバッテリー持ちが悪いというのは周知の事実だけど、メモリもガンガン使うのか・・・。そうなのか・・・

さらに、衝撃のツイートが

↑マジか・・・

チョットやってみた

クリーンインストールしたら、ChromeのGetTabInfoのデータが全部飛んでたので(笑)、ちょうど良いかと思い、Safari、使ってみました

拡張機能も色々入れて、我慢して使ってみることにしたんですね

ああ。我慢できないんだよ

ダメだ・・・

ダメなんだよ・・・

僕はChromeじゃ無いと生きていけない病気なのかもしれない・・・

わかってる。わかってるんだ

Faviconは我慢しなきゃいけないって。わかってるよ。ああ。わかってる。

でも、でもダメなんだ。Chromeじゃないと、僕は生きていけない事が分かってしまった

っつーか、この検証、何回目なんだって話

検証する度に、僕は「Chromeじゃ無いとダメなんです」という結論に達する

アホかというくらい、毎回同じ結論に達するのに、すぐ影響されて、またSafariで何とかしようとして撃沈する

その繰り返しだ。学ばないとは、こういうことを言うのだろう

しかし、僕は後悔しない

なぜなら、MacBook Pro 13インチはモバイルバッテリーで充電できるらしいから

新型「MacBook Pro(Late 2016)」はモバイルバッテリーで充電できるのか
新型「MacBook Pro(Late 2016)」はモバイルバッテリーで充電できるのか、実際にAppleへ問い合わせてみました!

↑ほら。よーたくん、チャットでサポートに聞いてるから

充電できるならさ、Chromeガンガン使って、バンバン充電したら良くないですか?

バッテリーに悪いのはわかってます。ええ。わかってますけど、我慢してSafari使ってブログ更新して、それ、楽しい趣味なんですかね?って感じ。僕はブログは趣味の素人ブロガーなので、楽しく行きたい。そう思ったら、結論がでました

Chrome

ええ。僕はやっぱりChromeで行きます

さらばSafari。ようこそモバイルバッテリー。ウェルカムUSB-C充電

様々な充電の検証も行いますので、ご期待ください

僕はChrome。FaviconがSafariに搭載されたら、Safariに移行しますが、macOS Sierraでは、様々なSafariにFaviconを実装する技が対応しなくなっているらしいので、普通に実装されなければ、全くプログラミング系に詳しくない僕が、色々いじってSafariにFavicon実装するのも危険だと思いますので、やめておきます。OS X El Capitanの時も実は一回チャレンジして、おかしくなったんですよ。だから、やらない

では、Chromeでまた会いましょう

Chrome、最高!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索