メインのメールアプリをGmailに戻した3つの理由

Gmail

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

僕は今まで、メールアプリを「Spark」そして、「Airmail」と使ってきました

SparkでGmail、docomoメール、iCloud等のキャリアメール、ウェブメールを全部管理すべき8つの理由
SparkでGmail、docomoメール、iCloud等のキャリアメール、ウェブメールを全部管理すべき8つの理由
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です g.O.R.iさんが紹介していたメールアプリ「Spark」が日本語対応しまして、使ってみ...

↑Sparkについてはこちらから!

「Apple ID不正利用によりパスワード強制リセット」はSparkが原因か?仕方ないのでAirmailに移行したら快適過ぎる件
「Apple ID不正利用によりパスワード強制リセット」はSparkが原因か?仕方ないのでAirmailに移行したら快適過ぎる件
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 先日お伝えしたこの記事ですが、新しい情報が入りました ↑これ。Apple ID不正利用...

↑Airmailはこちらから!

そんな僕ですが、数日前から完全にiPhone、iPad、MacBook Pro 15インチ、MacBook 12インチ全てをGmailに戻しました

今回はその理由をお伝えしましょう

スポンサーリンク

1 サンプルレビューはすぐに出来ないことも多く、メールが埋もれることを「タブ」が防ぐ

Gmailは時系列に並ぶのは当然ですが、「タブ」ごとに時系列に並びます

Spark、Airmailは、全てのメールが1つのメールボックスで時系列に並びますので、当然、広報の方から来たメールはどんどん後ろの方に追いやられます

1日少なくても50通、多いと100通のメールを受け取る私のメールボックスはあっという間に一杯になり、広報の方への返信が送れたり、サンプル提供依頼が多すぎて、処理しきれなくなることもしばしばでした

それを、Gmailは解決してくれます

スクリーンショット_2016-09-06_16_37_48

↑このように、Gmailの上部には「タブ」があります。これはMacBook Pro 15インチにおける、Chrome上のGmailです

矢印の先にある「ソーシャル」にサンプル提供関係の広報の方のメールがまとめて置いてあります

ここのタブをクリックすれば、広報の方とのやり取りが時系列で並ぶので、1日1回見れば絶対に見逃すことは無いのです

同様に、「フォーラム」は対話型アクティブラーニング関係といった感じでそれぞれのタブに意味を持たせています

この「タブの中で時系列に並ぶ」というのが非常に僕にとってはナイス

2 Apple WatchでGmailは全文読めないが、あまり問題無いことに気付いた。というか、AirmailをApple Watchで全文読むことは無い

AirmailやSparkを取り入れた大きな理由の1つに「Apple Watchで全文読める」というのを書きましたが、Gmailに戻して、ハッキリ言って何の問題もないです

それより、メールが埋もれることの方が問題です。大問題

僕にとって、Apple Watchは「通知」が来れば良いので、全文読めなくても、誰からメールが来たのかがわかればそれでオーケーなのだと気付きました

3 iPhone、iPadでも全く同じ環境でメールを受信、振り分けできる

iPhone、iPadにはGmailのアプリがありますが、MacBook Pro 15インチのChrome版Gmailと全く同じように使うことができて、全て無料です

Googleのメールアプリなので、Gmailアドレスとの相性も当然完璧で、Gmailをメインに使う僕にとってはハッキリ言って最強なのは当たり前すぎました

まとめ

やっぱり、Gmailは良いですね。使い慣れた安心感があります

職場のWindowsパソコンでも同じようにブラウザからアクセスできるのでマジでナイス

色々使ってきましたが、メールが埋もれる怖さを考えると、Gmailで行くのが僕にとっては正解なのでしょう

これからもヨロシク!Gmail最高!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索