ATOK for Mac 2016、改善要望点が2つ〜ATOKを愛しているからこそジャストシステムに頑張って欲しいこと〜

スクリーンショット 2016-07-30 10.17.00

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

私は、超絶ATOKブロガーとして君臨しておりますが、何となくATOKを使っているわけでは無く、紆余曲折があり、ここに到達しております

先日、ATOKが2016バージョンとなり早速インストールしたわけですけど、どうしても改善して欲しい点が2つありまして記事を書くことにしました

ディスるわけでは無く、愛しているからこそ、IMEを変えるつもりが無いからこその提案です。んじゃ、行ってみよう!

スポンサーリンク

1 入力していると、予測変換(推測候補)が、入力中の文字にかぶる(特に、入力欄の横幅が狭い時)

上の写真の通り、「もう」までしか見えてませんが、フィーリングで「もうしわけありません」と入力しています。

これが、かなり使えない

推測候補はスゲー精度でナイス表示なんですけど、この、「かぶる」のがいただけない

何とか、「次の行に行ったら、推測候補のボックスも一段下がる」と言うことをアップデートで実装お願いします!

2 推測候補を選びたい時「Tabキー」を押すが、その時に、ボックス内の変換候補が突然変わることが多い

これは、2015バージョンでは無かった現象です。

Tabキーを使った推測変換候補の決定は非常に便利で賢いですが、2016になってから、Tabキーを押した瞬間にボックス内の変換候補がいきなり変わると言うことが多発しております

最初の2文字くらい入れると、今までの履歴から良い感じの候補を出してくれるので、Tab押すんですけど、押したら語句が変わったって事ですね

マジか・・・。ってなるので、これもアップデートで改善をお願いします!

まとめ

僕は、ATOK Passportを契約してますが、すでにATOKを使って何年経ってるのかわからないくらい使いまくってます

g.O.R.iさんは、Google日本語入力を使っていますし、カズチャンネルのカズさんも動画でGoogle日本語入力を使っていることを紹介していますね

だから、人によって使いやすいIMEは色々あると思いますが、ATOKはお試し期間が確か1ヶ月くらいあったような気がするので、使い比べるのも良いと思いますね。ぜひお試しあれ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索