MarsEditで、表示される画像のサイズを変えてみた。デカくなったぞ!

MarsEdit

http://nabi1080.com/review/macreview/43938
↑MacBook総まとめ記事です。こちらもどうぞ!

MarsEdit最高!

今日も素敵なMarsEditの話題をお届けするぜ!

そもそも、なんでコレ買ったかって言うと、オフィシャルファンサイト認定を受けている、「gori.meさん」が使って絶賛していたから。それだけ。別にブログ更新のアプリは何でも良かった。ただ、Amebaから移行して、もちろん、エディタが無い状態での9月2日スタートだったので、設定については全てgori.meを見ながらやった。

あとで、「初心者用MarsEditの設定方法」などを、1ヶ月立った状態でまとめたいと思う。

先に結論から言うと「激速で記事書ける」ので、超絶オススメだ!

画像の大きさを変更したぞ!

今までは普通に写真を挿入していたが、画像の大きさに関しても、gori.meに影響を受け、Amebaの時よりも、かなり大きなモノを使っている。コレが大正解。

gori.meの記事を読んで決断した、EOS 70Dも功を奏し、特に、サンプルレビューにおいて、企業から絶大なる好評かをいただけるようになった。自分でもビックリだ

写真のことについては、また別記事にしたいが、とりあえず今日は、大きさを変える方法だ

記事に迫力を!MarsEditで画像挿入時にデフォルトサイズを大きくする方法
ブロガーにとって神器となっているMarsEdit。MarsEditでブログを書き始めてから、これ以外のエディタは考えられなくなりました。それくらい便利なブログエディタです。 ただし、1つ不満を...

ここを参考にしてに変えてみたが、私は、「flickr」から画像を挿入するので、コレだけだとダメだ

ちなみにここについては、gori.meの記事を参考に「1466」の横幅にリサイズしているのでその通り、「横1466」に設定した。

flickrから画像を挿入する時に、サイズを変える方法

「Command」+「2」を押すと、写真一覧が出てきて、flickrからの画像挿入が選べる。

基本的に、Mac、iPhone、iPadの写真は、iCloudで共有がかかり、バックアップ取れているので、flickrには、ブログ画像をバンバンアップしている。

で、flickrから挿入する際、下の方に「Insert Photo Size」という項目があるので、これを「Large」にする。これで、横幅が今までよりデカくなる。要するに、gori.meとほぼ同様の大きさになるのだ。完璧だ。

では、挿入行ってみよう!

デカいサイズにしたのがコレだ

グルメレビュー06

迫力が全然違うのがよくわかるだろう

EOS 70Dの表現力と、MarsEditのナイス機能により、こんな写真がパパッと挿入できる。リサイズとウォーターマークは後で別で紹介だ!

グルメレビュー03

グルメレビュー02

iPhone 6s Plusレビュー20

↑コレはiPhone 6s Plusで撮った盛岡の風景。コレだけiPhone 6s Plusだ!

iPhone 6sローズゴールド18

今後は、この画像サイズで行くので、これからもヨロシク!

MarsEdit最高!

高いけど、それだけの価値があるアプリだ!ブロガー必須のオススメエディタ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索