MacWrapsでMacBookを傷から守ってオシャレに飾ろう!

世界最薄・最軽量MacBookカバー『MacWraps』。アナタ好みのカラーのフィルムでマックブック本体を保護します。


MacWrapsアンバサダーの部長ナビです。

ダイヤサービス様のMacBook用スキンシール「MacWraps」が超絶素晴らしいので、絶賛紹介させて頂きます。

MacWrapsアンバサダー制度

弊社は「自動車」という枠組みにとらわれず、新しいことにどんどんチャレンジしていきたいと考えております。そしてその過程において、ファンの方々と積極的にコミュニケーションを計っていきたいと思います。

そこで、『MacWrapsアンバサダー』という形で数名の方に商品のPRをしながらも、消費者目線で積極的な意見提案をして下さる方を募集いたします。

「世界最薄・最軽量のMacBookカバー」でカラーチェンジするMacBookの新しい遊び方。地方の小さな自動車整備会社がスタートさせたこの新たなビジネスを、私たちと共に大きくしていきませんか?

我こそはという方からのご応募をお待ち申し上げております。

【アンバサダーの役割】
世界最薄・最軽量MacBookカバー「MacWraps」のMacBookラッピングを、所有しているメディアや対面を通じて積極的に商品PRいただきます。

2~3ヶ月に1回程度で開催予定の意見交換会に参加し、ユーザー目線で意見提案をお願いしたいと思います。
積極的な方については、販売戦略の企画立案等に参加頂くことも可能です。

【募集要項】

(1)応募条件
弊社取り組みおよび今後の目指す方向性について共感を頂ける以下の方々
・10代~50代の男女
・MacBookを所有している方、もしくはこれから買おうとしている方
・情報発信力がありSNSやブログなどのメディアをお持ちの方
・アンバサダーとして、責任をもって実行できる方
・月1回、弊社もしくはイベント会場までお越し頂ける方
・弊社各種媒体に写真掲載のご許可を頂ける方

(2)募集人数
若干名

(3)活動期間
2015年7月~2015年12月31日

(4)募集期間
2015年6月23日~2015年7月31日

(5)応募方法
お名前、生年月日、ご職業、応募動機、自己PR、ご自身のSNSアカウントもしくはブログURL、ご連絡先(電話番号およびメールアドレス)を明記の上、Facebookメッセージ機能もしくはinfo@daiyaservice.comまでご連絡ください。

(6)特典
・所有されているMacBookを月1回、無償でラッピング

【発表方法】
アンバサダーに選出された方に直接ご連絡を差し上げます

まず、MacWrapsとの出会いからですけど、これも、実は読者の方からご紹介頂いたんです。いつも本当に情報提供ありがとうございます。

MacBookはアルミ筐体なので、何だかんだで傷がつくんです。困るよね~。

キレイに使いたいんだけど、とにかく、細かい傷がつく。でも、思ったような傷防止策がないんです。なかなか無い。

そこで、たまたまメールで教えて頂いた「MacWraps」を見て、アンバサダーというのがあったんで応募してみたら、なんと、奇跡的にお認めいただいたという感じです!本当にありがとうございます!

MacBook Retina 12インチをパソコン宅急便で送りまして、施工していただき、数日で帰って参りました

では、帰ってきた「ファーストインプレッション」の動画を撮影しましたので、ぜひ、ご覧ください



動画のみご覧になりたい方はこちらの埋め込みプレーヤーからどうぞ

【動画】MacWrapsが届いた!

コメント、チャンネル登録、概要欄、関連動画はこちらからどうぞ

★2015/8/4追記

たくさんの反響をいただいております。ありがとうございます
動画も、ダイヤサービス様には好評いただいております。

さて、写真で詳しく紹介していきましょう!

image
背面はこんな感じです。
リンゴマークはシールを貼りました。コレも、色々オプションがありますので、詳しくはダイヤサービスのサイトをご覧ください

MacBook Retina 12インチは、リンゴマークが光りませんので、ただの銀色です。よって、このようにシールを貼って、縁だけ銀色を出すようなことができます

ハッキリ言って、ムチャクチャオシャレですよ!

image
わかりますか?
フェイクレザーですけど、この、見事なシボ加工!
素晴らしい!手触りは動画で紹介した通り、まさに皮です!

見た目も、質感も、触感も、全てがハイグレードのオレンジのMacWrapsです。コレ、人気出るだろうな~。

北東北以外の皆さんであれば、絶対スタバでこの色はかぶりません(笑)

盛岡のスタバでこの色のMacWrapsだと、私とかぶります(笑)。ご注意!

image
この、「縁」の仕事を見てください
さすが、プロ!
ピッタリのカット加工と貼り付け技術です!スゴいですね。ビックリしました。

これ、「モノは渡すので、自分で貼ってね」と言うのが、基本的なスキンシールだと思いますけど、ダイヤサービスは「送料負担、送って頂ければプロの手で貼ります!」とMacWrapsのサイトに明記してあります!素晴らしい!

image
見てよコレ。
スゴいよね。このカット!
ピッタリですよ、本当に。アンバサダーじゃ無くても、コレ、金出して買うでしょ。

動画見て、「絶対買います」ってメールも早速いただいていますけど、まず、色がたくさんあるので、レビューを見てから決めてくださいね。色々レビューしていきますから、安い買い物ではないので、長く使える、満足いく色を選んでみてくださいね

image
この、ちょっとしたカーブも、しっかりとした仕事でキッチリカットしてくれてます
某社のハードケースがそうなんですけど、リストレストの部分が「カチッ」とハメるタイプのケースは、縁からはみ出るので、手首に引っかかって痛いんですよ。

スキンシールはそれが無いのが良いんですけど、ここまでオシャレなモノが今まで無かったんですよね。すごい発明ですよ、本当に。

image
うっかりTwitterにアップした写真がこちら
もうね、たまりませんよ、この角度(笑)。最高です。5分くらい、コレ、眺めてましたからね。絶対買うでしょ、このオレンジ。

でもね、また他の色もレビューするのよ。楽しみだよね~

image
これ、EOS kiss x6iで撮ってるんですけど、やっぱり違うよねー

バシッと撮れるし、後ろがフワッとボケるよね。オレンジの発色が、また良いです!

image
立てて、下から見るとこんな感じです。
注文する際は、「背面のみ」「背面+下」「背面+下+リストレスト」など、多彩なオプションがあります。サイトから確認してみてくださいね

image
開いて立てるとこんな感じです
なんか、別の「デザイナーパソコン」みたいになってますよね。職場でも大好評です。やっぱり、オレンジにして良かったよね~

image
横から撮ると、こんな姿を見せてくれます。
フワッとしたオレンジが良いですよね。赤やブルー、グリーンもありますけど、コレは男女問わず使える色ですよね。

と言うわけで、写真付きでレビューしてみました

★2015/08/13追記

使って半月が経ちました
特に、職場での注目度が抜群ですね

「それ何?新しいMacでも出たの?」って必ず聞かれます

傷から守ってくれる「だけ」のスキンシールはたくさんありますが、ここまでスタイリッシュで、所有欲を満たしてくれるスキンシールは他にはないんじゃないでしょうか?

間違いなく、MacBookを持ち歩きたくなる、誰かに見せたくなる、そんなスキンシールです。

鮮やかなオレンジ色は、人々の視線の注目の的です

そして、皮と本当に間違えるシボ加工が、抜群の手触りをアナタの手にもたらしてくれます。

自信を持ってオススメできる、「タダの傷対応」ではない、オシャレにMacBookを持ち歩くためのスキンシール「MacWraps」です。

今回は、ダイヤサービスさんから要請がありまして、顔入りのMacWrapsが施工されたMacBookを持った写真を撮影しました。まあ、普通に撮っただけですけど、サイト等で使うかどうかは企業様の判断なので、一応当ブログでも載せておきます

こんな写真を送らせて頂きました

image
イヤー、カッコいいよね。素晴らしい色です。

リンゴマークの中のシールは貼った方が良いよね。絶対貼った方が良い。

9月はまた違った色でレビューさせて頂けることになりましたので、来週、再来週の木曜日も写真付きの新たな記事としてレビューしますが、9月以降もご期待ください!

もう待てない!って人は、MacWrapsのサイトから、色を良く吟味して注文してくださいね。動画の通り、MacBook Pro、MacBook Airでも施工可能です。

チェックしてみてね!

では、MacWrapsの写真+動画レビューでした!

素晴らしい商品を本当にありがとうございました!

~更新情報~
2015/8/13 定期レビュー追記
2015/8/4 写真レビュー追記
2015/8/3 公開

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索