MacBook 12インチ用「シュリンクレザースリーブ」は本革使用、フィット感抜群の「恋するスリーブケース」だ!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

AppBank Storeより、ステキな商品をサンプル提供いただいたので紹介します。

スポンサーリンク

職人が作るシュリンクレザースリーブ for MacBook 12インチ

まずは商品紹介から!

1.9mmの肉厚なシュリンクレザーを使って作られたMacBook(12インチ Retina)のためのスリーブケースです。

職人自身の目で厳選した素材を使い、職人自身が全ての工程を手がけています。

ハンドメイドならではの味わいはもちろんのこと、使い始めたその時から手に馴染む柔らかな手触りとコシ感が本製品の魅力です。

デジタルデバイスは使う期間が短めですが、中身が変わっても長く使い続けて欲しい逸品に仕上げました。

・職人が一点毎見立てたホワイトのシュリンクレザーを使い、職人自身が全行程を縫製。

・1.9mmの肉厚なシュリンクレザーをつぎはぎせずに裏表それぞれ一枚革を使って製作。

・余計な飾りを入れずに重ね合わせてあり、サンドした革の間からはフェルトさえも見えているミニマルなデザイン。

・MacBook(12インチ Retina)にジャストフィットするよう専用設計。

本製品は、シュリンクレザーを使って製作しています。製品名のとおり自然乾燥してシュリンク(=縮ませた)革を使っています。 厚みがありながらもフカフカとして柔らかな手触りがシュリンクレザーの特徴で、手にしてすぐに馴染みます。

本製品は、自然な風合いを生かすため、極力加工を行っていないレザーを使っています。 そのため表面に刻まれた傷や血筋、シワなどもそのまま残りますが、これらは仕様とお考えください。 また使用している革の部位によって、シボ(表面の模様)が違いますので、出来上がってくる製品も同じものがありません。 それぞれを製品の個性としてお楽しみくださいませ。

本品は日本で作られています。 国立商店で企画・開発を行い、日本国内で職人が一点毎製作しているオリジナルの製品です。

本製品は、ハンドメイドで製作を行っています関係上、数ミリの範囲でゆがみが発生する場合があります。 ハンドメイド故の揺らぎですので不具合ではありません。 使い続けることで、革が伸びたり、内側生地素材が圧縮される等で出し入れの際にゆるくなる場合がありますが、仕様上避けられません。予めご了承ください。

本製品は、入り口にフタのないオープンな仕様です。飛び出さないように充分にお気をつけください。 本製品に各種デバイスを収納する際、収納するデバイスに傷がつかないように十分にご注意ください。 本製品をご使用中に起きた故障、けが等のいかなる事故に対しても当店では責任は一切負えません。予めご了承下さい。

■製品仕様/技術仕様

・収納できるノートPC:MacBook(12インチ Retina)専用

※他機種は収納できません(フィットしません)。

・サイズ:約308.5 X 214.5 X 5.8mm(横X高X厚・横幅は最大値)

・重量:約220g(切り出した革の部位によって違いが出ますため、おおよその目安としてご覧ください。)

・カラー:ホワイト(シュリンクレザー)xレッド(内側生地)

・使用素材:シュリンクレザーレザー、フェルト素材

・付属品:本体のみ

んじゃ、行ってみよう!

外観!

スリーブケース04

これが、国立商店・シュリンクレザースリーブだ!

ああ。いいたいことは分かる。そうだ。メチャクチャカッコいい

スリーブケース01

国立商店は革製品で非常に有名なお店だ。ご存じの方も多いだろう

さすがAppBank Store取扱商品。相変わらずクオリティの高い商品をチョイスするZE!

当然、メイドインジャパンだ。安心の日本製はあなたのMacBook 12インチをオシャレに、かつ、安全に、そして、安心して使えるだろう

スリーブケース02

中は情熱のレッド

この白と赤のめでたい感じがたまらない

赤が好きな私は、最高にこのスリーブケースを気に入って使っている。手放せない一品だ

装着!

スリーブケース05

こんな感じで無理なく入る

ピッタリなのだが、キツくは無い。絶妙なフィット感。まさにジャストフィットUSAだ。イェア!

スリーブケース06

サイドの部分の縫製も完璧

見事な仕事で完璧にフィットする計算し尽くされた美しいデザインに惚れ惚れする

スリーブケース03

全て入れるとこのようにピッタリハマる感じだ

専用スリーブケースなので、厚みはないが、MacBook 12インチを持ち歩く場合、後、カバンに入れる場合に傷が付くのが嫌な人にはお勧めだ

MacBook 12インチ自体はこれ単体でネット通信できないので、モバイルルータや鍵、iPhone、財布を同時に持ち歩くのはチョット厳しいだろう

あくまで「MacBook 12インチをオシャレに持ち運ぶ」ケースであると考えて欲しい

スリーブケース08

booq Taipan shockの中にもスッポリ入る

当然だが、これはMacBook Pro 15インチが入るように作られているので、MacBook 12インチは楽勝で入る

スリーブケース付けようが、楽勝だ

booq Taipan shockの赤と、シュリンクレザースリーブの赤、一致しているのは偶然か、はたまた必然なのか、神のいたずらとしか思えない

スタバにピッタリなスリーブケース

スリーブケース07

スタバで使うとこうなる

これは素晴らしい、ステキ過ぎる。

こんなビジネスマンがいたら、あなたはどう思うだろう

ああ。私なら即射貫かれる。ハートをルパンのように盗まれるだろう

私は以前、MacBook 12インチのことを「恋するガジェット」と紹介したことがある。MacBook 12インチの美しさは異常とも思える

そして、今回サンプル提供いただいたこのシュリンクレザースリーブ

まさに「恋するスリーブケース」として全国のMacBook 12インチ野郎にオススメしよう。これを買えば、ただでさえステキなMacBook 12インチがさらにステキになること間違いなし

今すぐAppBank Storeで商品をチェックして欲しい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索