MacBook Pro人間工学スタンド「mStand」で快適な文字打ちを!肩こり、目、首の疲労軽減!

ブログ作業環境については、以下の関連記事もどうぞ!

MacBook Pro 15インチ+P2415Q(デュアルディスプレイ)でブログ打ち!13インチでは出来なかった「Retina表示で解像度変更」が可能だ!
MacBook Pro 15インチ+P2415Q(デュアルディスプレイ)でブログ打ち!13インチでは出来なかった「Retina表示で解像度変更」が可能だ!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です。今日は、色々あって、ダイニングテーブルで作業しております。ちょっとテストもかねているんです...
部長ナビのブログ作業環境構築オススメグッズ〜ガジェット本体+周辺機器+デスク+チェア編〜
部長ナビのブログ作業環境構築オススメグッズ〜ガジェット本体+周辺機器+デスク+チェア編〜
この記事は、2015年10月6日に公開した記事を追記したものです WordPress開設1周年、月間55万PV達成を受け、ブログ作業環境に...
【Macアプリ】MarsEditと連携させるべき7つのオススメアプリ
【Macアプリ】MarsEditと連携させるべき7つのオススメアプリ
↑MacBook総まとめ記事です。こちらもどうぞ! 部長ナビ(@nabi_1080)がWordPressでブログを更新するために欠...

こんにちは。部長ナビです。

私が考案した(笑)、「週間少年ジャンプ」+「コロコロ」を使って、「ディスプレイの高さを上げ」、首が下を向かないようにして、肩こり、首の痛み、目の疲労からブロガーを守る「iMac風MacBook Proスタンディングシステム」略して「ブチョMac」を提案させていただきました

コレがね、結構いいのよ

全然疲れなかった。でも、悲劇は起きました

そう。スタンド代わりの雑誌をマー坊が抜いて読むんですよ(笑)。コレばっかりはどうしようもない・・・

んで、決意して、買いました(笑)

スタンド、買いました。

Amazonでよさげなのを探して、即購入しました

Rain Design mStand

人間工学に基づいて設計されたRain Design mStand(レインデザイン エムスタンド)は、ノートパソコンの液晶画面を通常のディスプレイと同じ高さにあげる事で、長時間のデスクワークでも作業者の負担を軽減する事が可能です。

Rain Design mStandの表面は美しいサンドブラスト加工されており、MacBookやMacBook Pro、MacBook Airなどと親和性が高いデザインとなっております。

Rain Design mStandは厚さ約4mmの重厚感のある単一のアルミニウム板から成形されており、
デザイン性を損なうネジや留め金などの部品を一切排除して高いデザイン性とMacBookやMacBook Proなどとの高い親和性を実現しています。

ノートパソコンの設置面とRain Design mStandの設置面の底部には、それぞれ4つ、合計8つの滑り止めが施されており、安定した作業環境をもたらします。
また前面のストッパー部分には保護用のパッドが施されており、設置したノートパソコンへの傷などを防ぎます。

背面には、キーボードや電源ケーブル等を通る為のケーブルループがあり、設置したノートパソコンに接続されているケーブルをすっきりとまとめる事が可能です。

また、奥行きが265mmまでのノートパソコンであればWindowsマシンなどほとんどのノートパソコンでお使いいただく事が可能です。

[製品特徴]

・表面はMacBookなどと同じ質感のサンドブラスト加工

・厚さ約4mmで重厚感のあるアルミニウム素材を採用

・ネジや留め金などを一切使用しない美しくソリッドなデザイン

・パソコン設置面に4つの滑り止めを採用
・底部に4つの滑り止めを採用
・最大奥行き265mmまでのノートパソコンで使用可能
[製品仕様]

・本体サイズ : 約253(W)×150(H)×190(D)mm (設置面奥行き約237mm)

・本体重量 : 約1360g

・素材 : アルミニウム

ね?良い感じでしょ?「人間工学」だからね!

開封!

image

箱裏面
こんな感じで乗せるらしい。基本、MacBook Pro用らしいので、たぶんバッチリだと思います

image

開けると、刻印が!
カッコいいね~

image

正面。真ん中の穴はなんなのかね?よくわかりませんが、前の「滑り落ち留め」「四隅の滑り止め」が非常にナイスです。評価が高いだけあります!

image

斜め。
こんな感じでネジとか一切何もありません。タダ、アルミが曲がってるだけです。コレに乗せて作業するといいらしい

image

後ろ
ケーブルを通す穴が開いております
まあ、MacBook Proのケーブルは横から出ているので、使わないかな?

image

はい、乗せてみました。ブチョMac!

どうです!後ろのP2415Qと比べればおわかりの通り、かなり良い高さまでディスプレイが上がります。こんなにあがると思わなかった・・・。コレ、絶対良いです。雑誌に載せるより全然良い(そりゃそうだけど・・・)

image


思ったより、角度は付いていますが、Apple Wireless Keyboardと、MagicTrackPadで操作するので、この角度は問題無いです。ポイントは「ディスプレイの高さがジャスト」ということですね。思った以上にジャストです

image

台座の部分に寄ってみました
バッチリ滑ることもなく、固定も安心感があります。これ、いいかも!

image

斜め後ろから
こんな感じで固定できます

イヤー、素晴らしい!ブログ打ちが楽になりますね。

これで、自宅では、Rain Design mStand、外ではKickflipと使い分けが出来ます

かなりいい感じで文字打ち環境が構築できますね!

実際にこの記事もブチョMacスタイルで打っております

image
最強です!超絶見やすいし、首が疲れない!

では、最後に商品リンクです。よろしければどうぞ!

最強のスタンドです。奥行き265mmまでオーケーなので、MacBook Pro15インチもイケます(笑)。Mac野郎の皆さんに限らず、Windowsでもどうぞ使ってみてください!

ただし、外付けキーボードとマウスは必須です。スタンドに乗せたままの作業はほぼ無理です。その辺はご了承ください!

http://nabi1080.com/review/macaccessory/40207
http://nabi1080.com/review/macaccessory/40213

Apple Storeで、をチェック!

現在、Magic Mouse 2、Magic Keyboardを使って快適に作業しております。そちらのレビューもどうぞ!

こちらが、Magic Mouse 2の底面に貼る物です!正式に対応をしておりませんが、貼ったら貼れましたので、多分大丈夫だと思われますが、自己責任でご購入ください

インソールと同時使用で、異次元の滑りが手に入る。P2415Qを使うので、私は特大を使っています!メッチャ快適ですよ

↑MacBook総まとめ記事です。こちらもどうぞ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索

コメント

  1. […] 【ブチョMac】MacBook Pro人間工学スタンド「mStand」で快適な文字打ちを! […]