【レビュー】12インチRetinaと比べたMacBook Pro 15インチの良さ6個〜使い勝手の良いキーボードと、拡張性抜群の強み〜

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

先日の記事で、ちゃぼPが、MacBook Retina 12インチを購入し、絶賛し、ハマりかけたわけですが、今はMacBook Pro 15インチで全然気持ちが揺らいでおりません。

では、私に何があったのか、比較レビューをしていきたいと思います

スポンサーリンク

まず、ちゃぼPのレビューと、師匠のg.O.R.iさん(gori.me)の「使って良かったまとめ」記事の筆頭にMacBook Retina 12インチがある件

今年買って・試して・使って良かったもの総まとめ2015
2015年単体でも様々なガジェットやデバイスに触れてきた。既にMacとiPhoneの「今年買った・使った・試したモノ総まとめ」を紹介しているが、これらはあくまでも買った・使った・試したモノを全てまとめただけ。本記事では実際に僕が今年買って・試して・使ってみて良かったものでかつ今も使っているものをまとめておく!

↑まずこれ、g.O.R.iさんが「良かったもの総まとめ」の筆頭にMacBook Retina 12インチを出しているという事実。ビビりました。

6年間ブログを書き続けていたら、生涯の伴侶に巡り合うことができました
毎日ブログを続けている先に何があるのか。様々な目的を掲げモチベーションを維持しているかもしれないが、どんな理由であれ、続けることは大事だ。「継続は力なり」とは言うが、これはあながち嘘ではないと思う。なぜなら、僕はgori.meを6年間書き続けた結果、生涯の伴侶に巡り合うことができたのだ。僕、婚約しました!

↑でも、こちらにある通り、婚約発表の写真に写っているのはMacBook Pro 15インチでして、まとめ記事でも「MacBook Pro 15インチがメイン」とハッキリ書いておりますし、LINE@でのやり取りでも、MacBook Pro 15インチがメインであることは揺らぎ無い事実であることは確認しております。あくまで、MacBook Retina 12インチは「出先での記事執筆」用ということのようです

【レビュー】ちゃぼPがMacBook Retina 12インチを買ったぞ!40歳にはRetina!
【レビュー】ちゃぼPがMacBook Retina 12インチを買ったぞ!40歳にはRetina!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 先日、WordPress担当として、正式に当ブログへのスタッフ入り、そして「P」の称...

↑ちゃぼPから送られてきたMacBook Retina 12インチの写真を元に作ったレビュー

部長ナビのページ

↑ちゃぼPが自分のブログ「風の羅針盤」で書いたSurface3との比較記事。高評価でした。

部長ナビのページ

↑東京出張で新幹線での驚異的なバッテリー持ちを記した記事をアップ。衝撃を受けました

これらの記事を読んで、私は完全に「1月5日までの金利0%キャンペーン」でg.O.R.iさん婚約記念を兼ねて、MacBook Retina 12インチを投入するつもりでいました

で、視察に行ってきた

俺氏、MacBook Retina 12インチを視察
俺氏、MacBook Retina 12インチを視察
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 行ってきました家電量販店 そこにあったのは、ゴールドのMacBook Retina 1...

視察行ってきました。結論は「ペコペコキーボードは、バシバシ叩きたいオイラにはちょっとかも・・・」という物でした。自宅に帰って、この記事をMacBook Pro 15インチで打ちましたが、やはり、MacBook Pro 15インチは最高だという結論に達しました

良さその1「何と言っても、打ちやすいキーボード」

MacBook Pro 15インチレビュー03

わかるだろうか?

この絶妙なキーストローク。浅すぎず、かといって、深すぎない。絶妙な高さが私にはバッチリ合うのだ

MacBook Retina 12インチ視察09

これが、MacBook Retina 12インチだ。どう見ても、「浅い」のがわかる。打てないことは無いが、「大量」に「バシバシ」打ちたい私は、どうしてもこのペコペコキーボードになじめずに、実際に8月に一度売却しているのだ。そうだ。私は一度これを使って、売っているのだ。舞い上がっていて、すっかり忘れていた。

良さその2「拡張性抜群」

MacBook Retina 12インチを使っていたときは、8月までだったので、WordPressに移行していなかった

しかし、今は、WordPressに移行し、EOS 70Dで撮影した写真をSDカード経由でMacBook Pro 15インチに取り込んでいる。EOS 70DはWi-Fi機能があるので、一度Wi-Fiで取り込んだことがあるのだが、ウチのブログで使う大きさでアップロードすると、画像が粗くなることがわかった。Wi-Fi機能は便利だが、画質のことを考えると、SDカードからの取り込みがベストと感じている

もし、EOS 70DからのWi-Fi機能で高画質で取り込む方法があるのであれば教えていただきたい。よろしくお願いします

MacBook Pro 15インチレビュー04

SDカードスロットも当然そうだが、HDMI端子があるというのが、対話型アクティブラーニングによる研究発表がこれから増えることを考えるとMacBook Pro 15インチは非常に秀逸であると感じる

USB端子が普通にあるのも嬉しい。当たり前だが、iPhoneやiPadとも普通につながるのだ

MacBook Pro 15インチレビュー05

逆サイドには、MagSafe2、USB、そして、Thunderbolt端子がある。これは「ミニディスプレイポート」とも呼ばれ、外部ディスプレイの他、プレゼンテーションをソフトを使った研究発表時の外部プロジェクターへの接続にも使える便利な端子だ。

良さその4「画面表示領域が最強」

当然だが、12インチと違い、15インチのMacBook Proは、最高解像度にすると画面表示が最強ということを何度も記事にしてきた

MacBook Retina 12インチの視察により、それは私の中で確固たる物になった。これ以上快適なパソコンは無いと思われる

MacBook Pro 15インチレビュー02

何度も紹介している「左がMarsEdit」「右がChrome」という最強の組み合わせだ。

この画面分割は「BetterSnapTool」というアプリを使っている。Command+矢印キーでウィンドウをちょうど半分にしてくれるナイスアプリだ

【Macアプリ】MarsEditと連携させるべき7つのオススメアプリ
【Macアプリ】MarsEditと連携させるべき7つのオススメアプリ
↑MacBook総まとめ記事です。こちらもどうぞ! 部長ナビ(@nabi_1080)がWordPressでブログを更新するために欠...

↑こちらでまとめているので、ぜひどうぞ!

ウィンドウをちょうど半分にできるというのが想像以上に使い勝手が良い。これに一度触れてしまうと、13インチですら表示領域が足りずにストレスを抱えながら作業することになる。ウィンドウを並べないと言いきるちゃぼPは、MacBook Retina 12インチでも問題無いと思うのだが、リンク貼りまくりの私は、この「ウィンドウを並べる」ということそのものが作業効率に直結するので、並べずにはいられないのだ

良さその5「音が地味に良い」

MacBook Pro 15インチレビュー06

MacBook Retina 12インチでも、スピーカーから出る音は地味に良いのだが、MacBook Pro 15インチは、両サイドにスピーカーがあり、ステレオ感満載の音がちゃんとでる

iPad Proの臨場感溢れる4スピーカーには当然及ばないが、普通に作業する分には、MacBook Pro 15インチのステレオスピーカーでも問題無いと断言できる

ただ、一度、iPad Proを知ってしまうと、どうしても、iPad Proで音を出したくなるので注意が必要だ。iPad Proのスピーカーは完全に別次元と思った方が良い

良さその6「リンゴがLight On」

MacBook Pro 15インチレビュー07

MacBook Retina 12インチには無い良さ、それは、「背面のAppleマークが光る」ということだ

なんてことは無いかもしれないが、この「Appleマークが光る」というのは、何にも代えがたい「満足感」を得ることができる

向こう側から見るのは、当然だが「あ、この人MacBook使ってる」という「MacBookを知っている人」だ。その人に対し、Appleマークが光っていることを示すことは、自分のアイデンティティの証明そのものである

アイデンティティを感じるには、この曲をぜひ聞きながら作業して欲しいところだ

まとめ

MacBook Pro 15インチレビュー01

いくつか、良さを挙げたが、一番はやはり「キーボード」であろう。マルチデスクトップ機能を使えば(4本指スワイプ)、それほど「表示領域」に文句は出ないかもしれない。でも、キータッチだけはどうしようも無い。

何度も言うが、サブ機として「Airのキーで、Retina Display」が出れば11インチを私は喜んで買うだろう。12インチのあのキーは、私にとって毎日大量に文字を打ち込む相棒としてはちょっと合わないと感じた。もちろん、キーは「最高」という評価もたくさん出ているので「ダメだ」とは言わない。私には合わないと言うだけだ。

だから、「視察」は非常に大切だと思う

ぜひ、自分に合ったMacBookを検討して欲しい。向かいに座っている若い先生は13インチのProを買って、スタバでドヤ顔だ。Airではなく、12インチでも無く、13インチのProが良かったそうだ

【レビュー】MacBook Pro 13インチとXperia Z Ultra
【レビュー】MacBook Pro 13インチとXperia Z Ultra
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です まずは、知らない人のために、彼を紹介しましょう ヤツは「向かいに座っている若い先生」。...

MacBookは、種類が豊富なので、非常に迷うところだが、1月5日まで、金利0%キャンペーンをやっているので、24回払いで行ける人は、年末年始でステキなMacBookを手にして欲しい。MacBook Pro 15インチ、13インチ、そして、MacBook Retina 12インチと3種類のレビューがウチのブログでは見ることが可能なので、参考にしていただければ幸いである

▶️Apple Storeで、
をチェック!

http://nabi1080.com/review/macreview/43938
↑MacBook総まとめ記事です。こちらもどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索