【レビュー】MacBook Pro 13インチとXperia Z Ultra

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

まずは、知らない人のために、彼を紹介しましょう

スポンサーリンク

ヤツは「向かいに座っている若い先生」。26歳のアクティブラーニング使いで、Xperia Z Ultraを愛し、Apple製品をディスる男だ

昨年、私の向かいに座っていると言うことで、「向かいに座っている若い先生」という呼び名で定着したXperia Z Ultra野郎の彼は、外国から「紫が安く欲しいから」という理由で個人輸入をし、超絶ドデカいXperia Z Ultraを使いまくっている変態である。

向かいに座っている若い先生 with Xperia Z Ultra in HongKong
向かいに座っている若い先生 with Xperia Z Ultra in HongKong
今日向かいに座っている若い先生が私に「部長、重大な報告があります」というので、忙しかったので、めんどくせーなーって思ったんですがあまりに真剣...
Xperia Z Ultra(ズルトラ)6.4インチの真実
Xperia Z Ultra(ズルトラ)6.4インチの真実
はい、昨日触ってきましたXperia Z Ultraです6.4インチが果たしてどうなのか色々いじってきました★ポケットに入るって向かいに座っ...
Xperia Z Ultra(ズルトラ)6.4インチの真実 その2(過去記事リンク付)
Xperia Z Ultra(ズルトラ)6.4インチの真実 その2(過去記事リンク付)
【過去記事リンク】「Xperia Z Ultra 購入編」【過去記事リンク】「Xperia Z Ultra 輸出編」【過去記事リンク】「Xp...
Xperia Z Ultraの衝撃(あまりにデカい)
Xperia Z Ultraの衝撃(あまりにデカい)
【過去記事リンク】「Xperia Z Ultraの真実」えーコレを見てください左がXperia Z Ultra(6.4インチ)右がiPhon...

完全に変態なのだが、彼のスゴいところは「とにかくApple製品をディスりまくる」というところである

iPhoneなんか「あんなGalaxy、使う価値あるんですか?」状態だ。私と若い数学の先生(野球部)が持っていることとか関係なくディスりまくりだ。特に、Apple製品を「単品」で持っていてどや顔をスタバでしている輩が許せないらしい

だから、iPhone、iPadとMacを連携している私は、彼からは直接「なにやってんすか部長」とはならなかった。単発野郎が許せないらしい。まあ、よくわからん(笑)。

そんなヤツから、メッセージと写真が送られてきたとLINEの通知があった。

まさかのMacBook Pro

あれだけApple製品をディスっていた向かいに座っている若い先生が、まさかの行動に出た

MacBook Pro 13インチ07

え?

MacBook Pro 13インチ06

え?

MacBook Pro 13インチ05

えええええええええええええええええええええええええええええええ?

マジか!

私「何?MacBook Pro買ったの?」

ヤツ「イヤー、13インチ、最高ッスね!」

えええええええええええええええええええええええええええええええ?

あれだけ「スタバでMacでドヤ顔しているヤツ、片っ端から殴りたいです」と言っていたヤツが、今、まさに、スタバでドヤ顔なのだ

しかも、Airではなく、Pro。

13インチを購入し、スタバで「Apple製品を単品」で使い「ドヤ顔」なのだ(笑)

なんて罪なMacBook Proなのだ。あの美しさ、そして、能力はとにかく人を虜にする。私は、MacBook Pro 15インチの虜なのだが、とにかく、Macというのは使う人を虜にする。

向かいに座っている若い先生がMacBook Proを選択したことに私は特に何も思うことは無かった。逆に「また仲間が増えた」と嬉しさを感じたくらいだ

iPhone、どうするんだろう?とちょっと思ったが、連携させるはずなので、今後買うかもしれないと思った。「Galaxy」と散々ディスったiPhoneをヤツは買うかもしれない

ヤツのドヤ顔写真は続く

ヤツ「イヤー、MacBook Proしか触ってませんね」と言う通り、本当にLINEの返信が遅くなった。もともと、LINEの通知をオフにしている彼だが、それにしたって返信が遅くなった。どんだけ、MacBook Proとランデブーしているのか、そういえば、ヤツのお気に入りだった「Windowsタブレット」も危険な立ち位置にいるのかもしれない。だって、MacBook ProでPowerPointが普通に動くからだ。アクティブラーニングを社会でやっている彼は、スライドを多用するが、MacBook Proで十分にというか、MacBook Proこそ、スライドに適したノートパソコンであることは間違いない。処理能力も高く、仕事にはもってこいだ。

MacBook Pro 13インチ04

やはり、写真が甘い

MacBook Proの魅力を十分に伝えきれていないが、たぶんコレ、Xperia Z Ultraで撮影しているので、まあ、仕方ないだろう。

MacBook Pro 13インチ03

おお!

スタバのカップと、愛用のペンを一緒に写して、なかなか良い写真では無いか!やるな!

MacBook Pro 13インチ02

おお!

コレも良い写真だ!

ただ、おわかりの通り、「P」同様に本文が一切無いので、全てレビュー記事は私が書いていると言うことだ

お得意の「写真から推察して本文を書く」と言うことをやっている。文章は湯水のように沸いてくるので、写真さえあれば10分くらいで記事を書くことは可能だ

最後にトドメが来た

MacBook Pro 13インチ01

おお!

素材の写真みたいだ!スゴいぞ!

これはJISだな。ひらがなが刻印されているので、JIS配列だ。やはり教員はJIS一択だ。まあ、当然と言えば当然だが、ぜひ、今後もMacBook Proを使いこなして、良い感じでApple野郎になって欲しいものだ

まとめ

散々Appleをディスったヤツだが、私は彼を非難するつもりなど無い。使ってみて初めてわかる良さもあると言うことだし、実際彼は、MacBook Proの魅力にハマり、毎日MacBook Proを触りまくって、お得意のスタバ作業にも持ち込んで使いまくっているからだ。使ってみてMacBook Proの良さをわかってもらえれば私はそれでオーケーだ。何も問題無い。

15インチのまとめに書いた通り、ウィンドウを並べる必要が無い、動画編集を毎日やらないという方は、13インチで十分良いと思う。私は、13インチを半年使って、15インチに移行したわけだが、使い方によって、合う、合わないは当然ある。それをしっかり見極め、自分に合ったApple製品を使うのが重要だと思う

ヤツがiPhoneを買うかどうか、まだよくわからないが、1つだけ言えること、それは

MacBook Pro最高

ということだ。コレだけは間違いない。

ぜひ、コレを読んでいるアナタも、Airでも、MacBook Retina 12インチでも良いと思うが、ノートパソコンの選択肢として、MacBookを入れていただければと思う

また一人、マカーが増えたことを心から歓迎する

次はアナタの番だ。一度ハマると抜けられない「Apple沼」へ、どうぞいらっしゃいませ

▶️Apple Storeで、
をチェック!

http://nabi1080.com/review/macreview/43938
↑MacBook総まとめ記事です。こちらもどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索