突如湧き出た「MacBook 13インチ」、2015・MacBook 12インチからの買い換えを考えてみた

MacBook 12-08

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

今朝、突然、速報系ニュースサイトで「MacBook 13インチ」の話がでました

Appleの新型Mac発表会(日本時間28日2時)、Pro13/15インチと、「MacBook 13インチ」だと?Airじゃないのか?
Appleの新型Mac発表会(日本時間28日2時)、Pro13/15インチと、「MacBook 13インチ」だと?Airじゃないのか?
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 突然、恐るべき情報が飛び込んできたので紹介する! Mac発表会において、MacBook ...

↑詳細はこちら

この記事では、MacBook 12インチ(2015)を持っている人が、仮に、MacBook 13インチが出た場合、買い換えるのはどうなのかと言うことについて考察してみたいと思います

なお、全くの部長ナビの私見、個人の見解ですので、その点、ご了承下さい

スポンサーリンク

MacBook 12インチ(2016)の価格から、MacBook 13インチの価格を予想する

現在、Apple Storeにおける、MacBook 12インチの価格は、512Gモデルで、184800円(税別)となります。

コレを考えると、MacBook 13インチが発売されたときは、20〜23万円くらいの価格ではないかと予想されます

ただ、MacBook Airの13インチが、512Gを選択した場合、172800円(税別)となってます

Airの13インチと、新型MacBookの13インチはRetina Displayの有無で値段が違うのだと思いますが、Airがかなり安いと言う事が分かります

逆に言うと、発表会の後はたぶんMacBook Airは購入できないと思うので、Retina Displayが不要な場合は今、MacBook Airを買ってしまうと言うのも手ですね

もちろん、発表会でMacBook Airの13インチが出るかもしれないので、断定的なことは言えません。あくまで予想、噂ですが、そういうことになります

ソフマップでMacBook 12インチ(2015)の下取り価格は?

2016/10/23現在、ソフマップでの2015モデル、512Gの場合、MacBook 12インチは現金買い取りで上限額が85000円です

思ったより、高額で引き取ってくれるという印象ですが、コレは買い換えのきっかけになるでしょうか?

MacBook 13インチを22万円とした場合、持ち出しは135000円。12回分割で、実質負担金は月1万円程度

ちょっと高めに、MacBook 13インチを22万円と仮定した場合、下取りの2015を引くと、135000円の持ち出し

現在、Apple Storeは12回分割は金利0%ですので、コレを利用すれば、実質月1万円の負担で新型の13インチを手にすることができる計算になります

コレを高いと見るか、どうかですね

機能面ではどうか?

MacBook 12インチは「貧弱」と言われ続けてきましたが、普通にブログを打つ程度なら問題無いです

ただ、画像の処理を一度に20〜30枚くらい、僕の記事では行うのが普通なので、それを考えると、やはり「本気のレビュー記事」を書くときは、多少でかくてかさばってもMacBook Pro 15インチということになります。

簡単に作業をするとき、出先で軽く(「おはよう」みたいなライトな記事)記事を書くときには良いかもしれません

僕がポイントとしてあげたいのは、やはり「バタフライキーボード」です。コレがやはりくせ者。慣れると普通に打てますが、最初から強くタイピングする人は気付くとバシバシ打ってて、マジで疲労します

13インチは快適だと思いますが、MacBook Pro 13インチを「狭い」と感じていた僕からすると、MacBook 13インチは出先での「軽作業マシン」にはなりますが、ガチの記事書きマシンとはならない気がしています

Thunderbolt 3に対応するのか?CPUは?メモリは?SSDは?

気になるところ満載ですが、僕的にはメモリが増えてくれると良いかなぁと言う気がしています。たくさんアプリ起動したいので

ブロガー的にはどうか?

僕が、MacBook 12インチをメインにしない理由の一つに「MarsEditとChromeを並べて、参照しながら記事を書けない」と言うのがあります

ギリギリ並べることは可能ですが、MacBook Pro 15インチでできる「Chromeを見ながら記事を書く」ことが、MacBook 12インチでは画面が狭くてできません

これが、ニュース系の記事を書いたり、Tipsや、アプリ紹介などの記事を書くときに本当に不便なんですね

だから、それを考えると、個人的にはやっぱり15インチを勧めたいです。あくまでメインは15インチ

13インチはスタバとかの狭いところでの軽作業用と割り切ると良いんじゃないかと思っています。っつーことは「2台持ち」ですね。自宅は母艦として15インチ、外では13インチとすると良いでしょう

でも、さっき書いた通り、別にウィンドウを並べるような記事を書かなければ、12インチでもぶっちゃけイケちゃうんですよ。ニュース紹介は家に帰ってから書けば良いだけですからね

そう考えると、12インチを持っている人が、今回、MacBook 13インチが出ても、無理に買い換える必要は無いんじゃないかと思っています

新しい機種がでたときに、買わないと失神する人、レビューしないと倒れる人は、買っても仕方ないと思いますが、うーん、Proで良いんじゃないかなぁと言う気がしています

読者の反応は?

当ブログは、著者である僕と、「読者」とのやり取りが非常に盛んな珍しいブログ運営をしております

毎日20〜50人の読者(非ブロガー)とSNSでやりとりをしているので、色々聞いてみると、「Proはハイスペック過ぎて、いらない」「Proは高すぎる」「Proはバッテリー持たない」「Proは重い」と、実際の一般読者の意見としては「Proほどの機能はいらない」という方がほとんどなんですね

だから、13インチが2モデル出るとしても多くの「読者」はMacBook 13インチに流れるはずなんです

ただ、MacBook 13インチは高いと予想されます。そこをどう見るかですよね

ブログ的に反応がある(リツイート、Twitterいいね、Facebookいいね、シェア)のは、多くが「ブロガー」の方なんです

だから、ブロガーの方は当然Proを行くでしょう。写真の処理、同時起動のアプリの多さ。どこでも自宅と同じ環境でババーッと記事打ちをするだけの性能、総合的に考えてProなのは間違いないと思いますが、MacBook Airが無くなると言われている今、次期MacBookは、「Proの13インチ」なのか、「薄型の13インチ」なのか、非常に難しいところですよね

読者的には、「MacBook 13インチ」という声が多いのですが、難しいです

部長の予定は?

僕の予定というか、決まっていることは次の通りです

・メインはMacBook Pro 15インチ

・MacBook 12インチはg.O.R.iさんモデルなので売らない

これですね

なので、13インチが出たとしたら「買い増し」となりますが、そうなると、「用途」が非常に難しく、使い分けに気を遣うところです

ただ、レビューの依頼もすでに入っておりますので、悩ましい所でもあります

「部長さんのレビューを見てから、買うかどうか決める」という嬉しいメッセージも来ておりますので、ここは一発やってやるか、と言う気持ちもあります

全ては28日深夜2時に明らかに

楽しみですが、怖くもあります

どうなるのか?28日早朝を楽しみにしていてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索