MacBook 12インチ、膝上での操作感抜群。Pro 15インチは机必須!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

ここ数日、MacBook Pro 15インチを褒め称える記事をたくさん書いていますが、12インチは使っていないのかというと、毎日使っています

基本的に、自宅ではMacBook Pro 15インチ、外ではMacBook 12インチと使い分けています

では、実際に外で使うときに多い場面を挙げて、「なぜ、外では12インチなのか」をお伝えしましょう

スポンサーリンク

外で使うとき、意外と多い使用法「膝上」が12インチはジャスト

image

これが、MacBook 12インチ on my 膝

見ての通り「はみ出ない」のがポイント

先日のマー坊の授業参観の後、「林間学校説明会」において、当然イスしか無い状態、隣との幅はほぼ無い

そういう時に、MacBook 12インチは、「隣の人に邪魔にならないでMacを使える」という最強の状況を生む

コレは使って見ないとわからないのだが、かなり快適だ

ちなみに、低音難聴で通っている耳鼻科の待ち時間も、MacBook 12インチだと、ナイスでジャストな感じで膝上操作が可能。そして、何よりも軽い。さらにバッテリーが持つので、充電の心配が無いのが良い

これを、MacBook Pro 15インチでやるとどうなるのか?

image

こうなる

まず、画面に入りきらない。iPhone 6s Plusで撮ってるから、広角なのに、入らない

そして、完全に横幅が足からはみ出る

コレでは、隣の人に迷惑だ。

そして、重い。さらにファンの音がうるさい。コレ重要。MacBook Pro 15インチは全力で使ってると、結構ファンの音がする

当然、ハイパワーなので、あっという間にバッテリーが無くなり、HyperJuice必須となるが、HyperJuiceを置く場所がないのだ。座っているから。イスだし

まとめ

意外と外でMacBook 12インチを使う機会は多く、その場合、膝上で操作できることはとても快適でストレスを感じない

軽いので、バックパックも重量感が抑えられ、非常にナイスだ

外で使う場合が多い人は、MacBook 12インチ、マジでオススメだが、9月に多分新しいMacBookが発表されるので、なんとも言えない

だから、私は皆さんを惑わす記事を書こうと思う

MacBook 12インチは2016がでたので、9月発表は絶対無い。12インチを買うなら今だ。Airまでの処理能力は不要という方は、MacBook 12インチの2016もしくは、2015というのは十分ありだ

だって、私が毎日快適に使えているのだから

▶️ でMacをチェック!
・ノート型 ▶️ / /
・アクセサリ ▶️
・デスクトップ型 ▶️ /
・整備済み品 ▶️
・教員、学生 ▶️

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索