Thunderbolt 3規格はApple公式サイトによると、USB-C充電(入力)は100W、出力は15Wらしい件

MacBook Pro

スクリーンショット 2016-10-28 08.13.37

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

Apple公式サイトによると、皆さんが新型MacBook Proの発表会で見た「USB-C」という端子、これは「Thunderbolt 3」と呼ばれる規格として、Appleでは説明のページを作ってあります

気になることがあったので紹介します

USB-Cってのは、入力は100Wだが、出力は15Wらしい

上の写真にある通り、最大100Wの電力を供給ということなので、電源アダプタの出力通りの充電ができると言うことですね

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 伝わらない部長のフィーリングレビューの時間がやって参りました!イェア! Appleスペシャルイベントが終わり、MacBook P

↑ここでも書きましたが、MacBook Pro 13インチは61W、MacBook Pro 15インチは87Wの電源アダプタを使いますので、入力的には問題ありませんが、例えば、MacBook Pro 13/15インチからMacBook 12インチに充電をすると言うときは(USB-C・USB-Cケーブルを使用)、15Wの充電しかできないことになります

MacBook 12インチは29Wの電源アダプタなので、約半分の出力でしか充電できないことになりますので、あまり大きな充電の「元」としては使えないということですね

逆に言うと、iPhone、iPadであれば何も問題無く充電ができることになります

MacBook Pro(2016)では、端子がUSB-Cで4つしかありませんので、この辺の知識というのは必要かも知れませんねぇ

他にも仕様ページを読み込んでみますので、気になることがあれば記事にしたいと思います。是非ご覧下さい!

▶️ でMacをチェック!
・ノート型 ▶️ / /
・アクセサリ ▶️
・デスクトップ型 ▶️ /
・整備済み品 ▶️
・教員、学生 ▶️

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事