MacBook Air、2016年モデルがWWDCに間に合わない可能性が。って「Air」なの?

MBA11-34L_MBA13-34R_Pages-iPhoto_PRINT 2

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

スポンサーリンク

iPhone SEでも言われていた「地震」の影響で、2016年版MacBook AirがWWDC 2016に間に合わない?

SONYを始めとする、半導体工場が被害を受けた熊本の地震は日本だけに限らず、世界で支援の輪が広がっています

ただ、やはり、地震の影響は大きいようで、ニュースサイトでは「2016年版MacBook AirがWWDCに間に合わないかも知れない」と報じています

ちょっと待て。2016年版MacBook Airだと?

ちょっと待て

待て待て待て。

2016年版MacBook Airの生産予定に1〜2ヶ月の遅れが出る可能性があると報じているのだが、ちょっと待て

「WWDC 2016では、Skylake搭載で、さらに薄型になる13,15インチの新型MacBook Airが発表される見込み」ってちょっと待て

オイオイ

話が違うぞ

WWDC 2016で発表されるのは、「MacBook Air廃止」で、「Skylake搭載でスーパー薄型化されたMacBook Pro」がドーンと発表じゃないのか?

あれ?

MacBook Airが薄型化されて、13,15インチで出るの?ちょっと待て

Proは?

ちなみに、この記事では、MacBook Proについて、一切触れていません。まさかのMacBook Proスルーもあるのか?と思ってしまいます・・・。マジか・・・。

果たしてどうなるWWDC 2016、あと1ヶ月、速報するので、おたのしみに!

(via iPhoneMania

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索