g.O.R.iさん婚約記念で、サブ機(MacBook12)買おうと思ったら、分割手数料が0%なのは良いんだけど、月々が高くて挫折した俺氏

MacBook Retina 12インチ スペースグレイ11

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

スポンサーリンク

g.O.R.iさん婚約記念で、MacBook Pro 15インチのサブ機購入を決意!今買わないで、いつ買うんだ!

【速報】g.O.R.iさん婚約!マジでおめでとうございます!わーいわーい
【速報】g.O.R.iさん婚約!マジでおめでとうございます!わーいわーい
当ブログ「部長ナビのページ」は、月間415万PVのニュースサイト「gori.me」のオフィシャルファンサイト認定を受けております!いつもあ...

あたしゃ決めたよ。

サブ機買うよ。

g.O.R.iさんの婚約に日本が沸き立つ中、一人涙を流しながらApple Storeをさまよう俺氏

サブ機を購入するために、俺氏、旅に出た

実は、g.O.R.iさんに相談してた。「メイン」と「サブ」と「デスクトップ」と「ノート」について

LINE@で、g.O.R.iさんには相談してたんです。

最近色々言われる「サブ機買った方が良いんじゃないの?」というご意見。でも、よくわかってなかったので、どうすっかなーと思っていたら、まさかのg.O.R.iさんMacBook Retina 12インチ絶賛でした。

今年買って・試して・使って良かったもの総まとめ2015
2015年単体でも様々なガジェットやデバイスに触れてきた。既にMacとiPhoneの「今年買った・使った・試したモノ総まとめ」を紹介しているが、これらはあくまでも買った・使った・試したモノを全てまとめただけ。本記事では実際に僕が今年買って・試して・使ってみて良かったものでかつ今も使っているものをまとめておく!

第1位とも言える「筆頭ガジェット」に、MacBook Retina 12インチが来ております。

これ、ちゃぼPも、買っております

【レビュー】ちゃぼPがMacBook Retina 12インチを買ったぞ!40歳にはRetina!
【レビュー】ちゃぼPがMacBook Retina 12インチを買ったぞ!40歳にはRetina!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 先日、WordPress担当として、正式に当ブログへのスタッフ入り、そして「P」の称...
部長ナビのページ

かなり絶賛しているわけですけど、私は、これを買って売ってるので、ちょっとちゃぼPとg.O.R.iさん両方に聞いてみることにしました

g.O.R.iさんは、記事の通り、メインはMacBook Pro 15インチ。サブ機がMacBook Retina 12インチと言う扱い

婚約の写真にも写っているのは、MacBook Pro 15インチです。やっぱり、これがメインマシンで、外でも使っているわけですね

私も使っていますが、何個アプリを起動しても全然問題無い力強さがたまりません。マジで最強だと思います

ただ、1つだけ問題が・・・

「本気で使うと3〜4時間しか持たないというバッテリー持ち」が大問題

これ、かなり問題です。

電源あると、最強なんです。MacBook Pro 15インチ。でも、HyperJuiceが合ったとしても、記事では「80%くらいまで充電できた」と書きましたが、あれは「作業しないで」「ふた閉じて」充電しての値です。使いながらスタバやガストでHyperJuiceで充電すると、10%程度のバッテリーが、HyperJuiceがカラになっても40〜50%くらいまでしか行かないことに気付きました

そこから、1時間くらいでまたバッテリーがさみしくなってくるので、HyperJuice込みでも、作業しっぱなしだと5時間チョイくらいで全部終わる事態が出てきたんです

要するに、「外出用マシン」の必要性をスゲー感じた

外で使うのは「記事執筆(ウォーターマークなどの写真加工含む)」「Wordによる文書作成」「研究発表会でのスライドショー(Keynote)」「ネット」「SNS」です。そうです。「重い作業しない」んですよ。それなのに、MacBook Pro 15インチはハイスペックなためなのか、バッテリーがガンガン減っていき、HyperJuiceと合わせて3kgという重さなのに、あっという間に使えなくなってしまいます。これにはショック。

そこで出てきたのが、「サブ機」をMacBookで、外出用にしたら?という考え

先日、ちゃぼPが新幹線で出張に行きまして、午前中、ずっと、MacBook Retina 12インチをいじっていたそうなんですけど、充電が70%中盤までしか減らなかったそうです。MacBook Pro 15インチではありえない状況です。

軽く、モバイルバッテリーでも充電可能。非常に素晴らしい機動性と最低限の処理能力を備えるMacBook Retina 12インチ

技術屋でブロガーのちゃぼPも、最強ブロガーのg.O.R.iさんも使っているモバイルマシンです

研究発表のスライドショーにも、アダプタを買うことで対応できます。

次のデカい発表会は年明けにあります。待ち時間も含めると、MacBookを使いっぱなしになる可能性が非常に高いので、15インチで、ハラハラしながら、HyperJuiceを常に持ち歩いてヒーヒー言うのか、MacBook Retina 12インチ+モバイルバッテリーでオシャレに、ステキに仕事をこなすのか、マジで悩ましいところです

MacBook Pro 15インチは「自宅用母艦」として、十分オーケー。P2415QはMacBook Pro 15インチじゃないと、Retina表示で解像度変更不可

うーむ。

外で、MacBook Retina 12インチを「サブ機」として使えば、全てが解決ということになりそうな予感。

とにかく、マジで悩ましいバッテリー問題。1日とか使いっぱなしの状態がこれから続くことを考えると、ハイスペックよりも長時間使えて軽いMacBookがいいのでは無いかと考える俺氏

Apple Store突入

ちゃぼPによると、「CPUのPowerというのは、100%使用率になったときに真価を発揮するので、重い作業をしないのであれば、最低スペックで問題無い」とのこと。それより、メモリなんだってさ。確かに、たくさんアプリ起動するからね。

で、MacBook Retina 12インチを見てみると、1月5日までAppleローンが金利0%で実施中!

コリャナイスだとローンシュミレーション

ダメだった(笑)

ボーナス併用でも高い(笑)。ダメだコリャ。発表用の1日とかのために、こんな金額かけられんわ。無理。

サブ機自体は買うかもしれませんが、3月の発表を待って、g.O.R.iさんにも言われた「たぶんAirがRetinaになります」という情報を見極めてから、4月以降、どうしようか決めようと思いました

解決策として考えられること

1つだけ考えられるのは、HyperJuiceの上位モデルを追加で買うこと

今は、100Wですが、これをもう一つ上のモデルを使うことで、MacBook Pro 15インチで「どこでもMacBook Pro 15インチ」という環境が現実になるかもしれません。もちろん、サブ機を買うより全然安いです。でも、HyperJuiceを持っていて、HyperJuiceを買うのは少し無理があるので、この案は実現はしないと思いますが、唯一の解決策であると思っています

ま、現状で、色々外での発表会で使ってみて、どんなもんか考えてみます

難しい!サブ機問題、バッテリー問題、スゲー難しい!

悩みすぎて、ゴールドのMacBook Retina 12インチを買いそう!でも、3月まで待つか・・・。HyperJuice・・・。

http://nabi1080.com/review/macreview/43938
↑MacBook総まとめ記事です。こちらもどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索