iPhone 6s Plus+Peekでカレンダーを使い倒す!純正カレンダー+3D TouchのPeekが最強だ!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

iPhone 6s Plusに機種変更し、3D Touchの素晴らしさ、特にPeekにはゾッコンラブである!ああ。ゾッコンだ!

3D Touchレビュー!iPhone 6s Plusの最強の機能に大興奮!Peekが思ったより便利!
3D Touchレビュー!iPhone 6s Plusの最強の機能に大興奮!Peekが思ったより便利!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 9月25日にゲットしたiPhone 6s Plusであるが、とうとう3D Touchのレ...

今日は、「土日で40件を超える生徒面接予約もラクラク管理できるApple純正カレンダーを3D TouchのPeekでバリバリ使い倒すぜ!」というコーナーである

要するに、予定が少ない人には意味が無いので、アクセスランキングから面白そうな記事をカモン!

予定多い人は大いに参考にして、今日ショップで契約しちゃいないよ!DOすれば、Eじゃない!カモン6s!

いくぜ!

カレンダー3D Touch01

まずは、通常の予定追加には、このように、カレンダーをPeekすることにより簡単に追加が可能だ

しかし、私は、土日で生徒の面接予約が40件を超える(今年は3年生の担任で、進路指導部で進学の生徒全体を一人で面倒見てる)。コレでいちいち登録してたらそれだけで日が暮れてしまう

そこで、通常のアプリからサクッと確認、登録する方法をまとめよう!

通常の表示からのPeek

カレンダー3D Touch02

カレンダーは、通常、こんな感じだ。iPhone 6s Plusの縦置きのカレンダーは正直見やすいとは言えず、以前は別のアプリを使っていた。

しかし、純正カレンダーは、Apple Watchとの相性抜群、実際に使い込んでいくとたまらない要素満載である。そもそも「横置き」にiPhoneをすることで普通に表示できることもわかったので、この画面だけ見て「ああ、無理」となるのは、チョット待って欲しい。それは、カレンダーの魅力の2%くらいしか理解していない。コイツはやれるヤツだ!信じろ!感じるんだ!

この画面で、予定の無い「10月16日」をPeekするとどうなるか!ご覧あれ!

カレンダー3D Touch03

こうなる!

横置きにしなくても、予定が一覧できる。しかも、9:00〜16:00まで一気に見れるので、ほとんどの場合コレで問題無く使えるだろう。もちろん、このまま指を離すとPeek終了となり、さっきの画面に戻るぞ!

この状態でさらに押し込む(Pop)すると、こうなる!

カレンダー3D Touch04

そうだ!Popすると、その日だけの画面になる。コイツは素敵だぜ!超絶使える!

いちいち戻らなくても、Peekでサッと「その日、面接練習いつ空いているか」がサクッとPeekでわかって、別の日(翌週とか)もパッと確認できる。Peekスゲえ!

では、登録しよう!

カレンダー3D Touch05

生徒から、「10月16日の9:00から面接練習お願いします」と来たとしよう。

そしたら、カレンダーをPopで開き、9:00あたりをスッと触る。押すとPeekになるので、スッと触る。指を置く感じだ。これで、画面のように、「新規イベント」が「1時間」の枠で自動で出て来る。これは、ちょうど9:00くらいに開始時間がなっているが、指を上下に動かすことで、15分くらいの刻みで青い予定を動かすことが可能だ!

もちろん、次の画面で細かい設定もできるので、20分とか、12分とか、そういう細かい時間での予定開始もオーケーだぜ!

カレンダー3D Touch06

指を離すと、この画面に行く

開始が合っていれば、ホーム画面のPeekで登録するより、こっちの方が早い事が分かる。日を選んで、開始時間を指定してイベントの登録画面に進めるので、超絶便利だ!

開始時間を指の微妙な動きで調整しよう!

カレンダー3D Touch07

終了時刻は、タップして普通に設定する。コレは普通だ。手動だ。日をPopで選んで、時間をタップで設定して、後は終了時刻を入れる!

テストで「たけPとガスト会議」というイベントにした

カレンダー3D Touch08

カレンダーは色分けをして見やすく確認することができる。

普通は「通常」にブチ込むが、生徒予約は独立させて、色を変えている

なお、「Family」は、思いっきり名前が出ているが、まあいいだろう(笑)。ここに登録すると、例えばあやかぜのiPhone 6など、「ファミリー共有」された端末全てに自動で表示される!だから子供のイベントはこれを使うと良いだろう

と思って、この間あやかぜに聞いてみたら「え?カレンダー?使ってないけど?」と来た。なんて日だ!

通知も設定だ!

カレンダー3D Touch09

とにかく純正カレンダーが優秀なのは、Apple Watchとの連携である。

コレを十分に生かすために、通知も設定しよう!

面接練習をしている時に、15分前、5分前に通知が来るようにすると、Apple Watchの振動で「あと5分か」というのがわかる。生徒は真剣に面接練習をしているので、その時にチラチラと時計を見るのはあまり良くないだろう

このように「次の予定が詰まっているけど、絶対に時計は見ない方が良い」という職業の方に、カレンダー+Apple Watch+3D TouchのPeekはマジでオススメだ!

カレンダー3D Touch10

テストでは、ガスト会議なので、カレンダー表示を「飲み会」にして、通知を「1日前」と「5分前」に設定した。

これで、Apple Watchに通知が来るのだ!

登録後はこうなる

カレンダー3D Touch11

こんな感じで表示される。

生徒の面接予約は、この画面を見ながら、「何時なら空いてるけどいいかな?」と調整して、すぐに登録する。簡単に登録できるのでとても便利だぜ!

ちなみに、この画面でドラッグすると予定を動かすことも可能だ!突然来れなくなった生徒が時間を動かす時に重宝するぜ!

カレンダー3D Touch12

さっきは無かった、10月16日に「予定あり」のマークが入った

これで、16日をPeekすると、予定が確認できるようになる。便利なので覚えておいて欲しい

カレンダー3D Touch13

10月16日をPeekすると、こうやって確認できる。ああ、素敵だ!

Peek素敵すぎるぞ!

まとめ

実際に私の超絶多忙な予定を管理してくれる純正カレンダーは、当然だが、MacBook Pro 15インチ、iPad Air 2、iPhone 6s Plusで完全同期だ!素晴らしすぎる!

MacBook Pro 15インチで確認しながら、iPhone 6s Plusで生徒と電話とかも簡単だ!

ただ、当然だが、PeekはiPhone 6s Plusでしか使えないので、コレが残念だ。それくらい、3D Touch、Peekは魅力的な機能だ

教員というのは、非常に細かい予定がガンガン入っては修正、削除されていくものだ。こういう職業に欠かせないツールとして、iPhone 6s Plus、3D Touch、Peek、マジで勧めるぞ!

【レビュー】iPhone 6s Plusを3日使ってわかった15のこと〜画面の広さと片手持ちの絶妙なバランス〜
【レビュー】iPhone 6s Plusを3日使ってわかった15のこと〜画面の広さと片手持ちの絶妙なバランス〜
↑iPhoneの関連記事総まとめです。合わせてどうぞ! こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 9月25日にiPhon...

あわせて、こちらもどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索