Yahoo!地図、Yahoo!乗り換え案内の違いを公式アカウントに回答いただきました!

こんにちは、部長ナビです。
仙台出張で感じた「ナビアプリの必要性」についてですけれども、今一度、「各社の有名ナビアプリ」を使って見ようかと思って、App Storeに行ってみました。

すると、思ったより評価が様々であることに気付きまして、その中で、高評価の次の2本について使って見ることにしました


  ↑
★Yahoo!乗り換え案内


  ↑
★Yahoo!地図

の2本です。

しかし、ハッキリ言って、この2本の違いが全くわかりません。なぜ2本あるのかもわかりませんでした。ネットで検索を細かくしてまで使おうとは思わないので、思い切ったことをしてみました

それは、Yahoo!地図の公式Twitterアカウント様に私、フォローされておりますので、ダイレクトメッセージで聞くという事です。

一見無謀に思えますが、これしか手が無いので、とりあえず、返信が返ってこないことを覚悟して、2本の違いについて質問してみました。

すると、数日後、ちゃんと返事が来たんです!
しかも、長文!
これは、紹介するしか無いと思い、この「Yahoo!地図公式アカウント」の熱い思いを皆さんにお伝えするべく、公式の回答を掲載させて頂いて、皆さんも「Yahoo!乗り換え案内」と「Yahoo!地図」を使っていただければと思います

もちろん、私は使いますよ。

「Yahoo!地図」Twitter公式アカウント様からの回答

■Yahoo!乗換案内アプリ
・目的地まで、鉄道など公共交通機関で行くことがあらかじめ決まっており、『交通手段の料金や所要時間の比較』をしながら乗り換え案内を知りたいときに便利です。

・乗換案内の検索結果画面からは、駅ごとの時刻表の表示のほか、旅先で便利な飲食店やコンビニなどの情報を探すこともできます。

・駅周辺や全体・徒歩ルートの地図を見ることもできますが、地図の種類が選べない、地図の3D表示や回転ができないなど、地図アプリと操作機能が違います(地図のデザインも違います)。

■Yahoo!地図アプリ

・徒歩、車、鉄道など、『現在地(or任意の出発地)から目的地まで、複数の移動手段を検討したい』場合は地図アプリが便利です。

・ルート設定画面では、乗換案内アプリ同様に、出発(または到着)時刻の設定や、乗換条件の設定をすることもできます。ただし「一本前」「一本後」の検索や、「複数のルート候補を安い順に並べ替える」「乗り換え回数の少ない順に並べ替える」等はできません。

・地図で表示されているエリア周辺のレストランやガソリンスタンド、ホテルなどを簡単に検索したり、「雨雲レーダー」や「台風情報」を地図に重ねて見ることができます。

 ・また、地図データ形式の違いのため、乗換案内よりも地図画面表示が早くなっています。

まとめますと
★公共交通機関での移動手段や所要時間、到着時刻、料金などを比較しながら使いたいときは「Yahoo!乗換案内アプリ」

★徒歩や車も含めての移動を比較したり、現在地周辺の施設や雨雲を調べたいときは「Yahoo!地図アプリ」

が便利です。

ですので、出張等で公共交通機関をご利用になる場合は、お住まいの地域~出張先までを「Yahoo!乗換案内」、出張先の慣れない土地での道案内やお店探しには「Yahoo!地図アプリ」という使い分けをされるのがよいかと思います。

また、『Yahoo!カーナビ』アプリも昨年7月のリリース以降、現在400万ダウンロードを突破し、大変好評をいただいております。完全無料でVICS渋滞情報をご利用でき、地図更新も自動ですので面倒な操作は不要。お車でお出かけの際にはぜひご利用くださいませ。

■Yahoo!カーナビのご案内 http://promo.carnavi.yahoo.co.jp/ 

■Yahoo!地図、Yahoo!カーナビの最新情報はこちら http://blog.map.yahoo.co.jp/ 

■Yahoo!乗換案内の最新情報はこちら http://blogs.yahoo.co.jp/yjmapstaff 

以上、ご参考になれば幸いです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Yahoo!地図公式Twitter担当

素晴らしい!スゴいです!

こんな詳細で長い回答を、ただの一個人である私に、長文で返していただけたんですよ。しかも、Yahoo!ですからね。超巨大企業が、こんな細かい対応をしていただけるなんて、まさに「神対応」です。

正直、ビビりました(笑)

イヤー、Yahoo!カーナビに戻すかな(笑)。でも、年間契約しちゃったから、来年の春まではカーナビタイム使いますけど、それ以外の出張については、完全にYahoo!シリーズですね。間違いありません

皆さんも出張などで、ぜひ、Yahoo!乗り換え案内、Yahoo!地図を使って見てくださいね!オススメですよ!

公式Twitterアカウント様、本当にありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索